君が望む永遠

かなり評判が良かったのでプレイしてみました。
なんでも史上最高の鬱ゲーとのことなので、
これをやる前に、銀色で慣らしておきました。
全く意味がありませんでしたが。
これはぜひ前情報無しでやってもらいたいですね。

シナリオ

このシナリオは本当に凄い。
何といっても、共通ルートでも泣き所が結構あるのが魅力です。

まず、ゲームを始めて3、4時間後には時間が止まります。
その後は、かなり鬱状態が続き、リタイヤしたくなります。
その代わり、諦めないでやり続ければ、
メインの三人と蛍さんのシナリオでかなり感動が待ってるでしょう。
ただ、それ以外は、おまけな感じがするので、
そこがとても残念でした。

メガネを掛けている人とバットエンドは、
無理にやらなくていいです。かなり凶悪なんで。
少なくとも最後にするのは、やめた方が無難ですね。
難易度は難しくないので、
普通にやればバットエンドは見なくて済むと思います。

キャラ

攻略できるキャラがたくさんいるので、
誰かしらは好きになれるでしょう。
人気のあるキャラもいますし。

キャラ別感想(ネタバレ有り)

グラフィック

CG、背景、キャラ絵はどれもいいのではないでしょうか。
雨の演出も雰囲気出てますし。
ただ、顔のどアップ必要無かったですね。

システム

必要な物は大体揃ってます。
不便だと感じることはそんなにないでしょう。
個人的にはOPがいつでも見れるようにしてほしかったですね。

総合、まとめ

とても良く出来たゲームだと思いますが、
やってて、かなり辛くなるので、
繰り返しプレイは、気合を入れないと出来ませんね。
プレイ後は、しばらく何もしたくなくなりますし。

ドラマみたいな感じなので、一般人にもオススメです。
ただ、これをやると、相当レベルの高いゲームでないと、
魅力を感じなくなってしまうかもしれません。

戻る