國學院大學アニメーション研究会 本文へジャンプ
一覧へ戻る
JUNK

story
世界を放浪している4人の若者たちは、悪の組織によって支配された村へと通り掛かる。彼らはある目的を果たすため、街を開放するための作戦を実行に移すのだった。


2000年度の若木祭に向けて制作された作品。
作画以降の全作業をデジタル化した初めての作品でもある。
当時は制作に用いたツールに対する知識も浅く、とりあえず形にはなったものの作品としてはまだまだ未熟な点も多い。
当時はまだ研連に所属していなかったため、若木祭のみでの発表となった。


時間:3分
制作人数:17人
制作期間:約5ヶ月