2005.09.01

同行者:次女

今夜も次女との出動です。
最近「パパ、虫取り行こうよ〜」と言ってくる次女に嬉しさと不安が入り混じって複雑な心
境ですが、今夜は約束をしていたので20時半頃家を出ました。
バイクでの移動ですが、最近めっきり涼しくなってきましたね。

最近ワンパターンになっているBポイントです。
しかし、到着してショッキングな光景を目の当たりにしてしまいました。
ストッキングのバナナトラップがあるのですが、それがホッチキスの大きいやつで樹に打
ち付けてあるのでした。
トラップを使用するのは別にいいのですが、なぜ樹液の出ている樹に設置するのか?な
ぜ樹に結び付けるのではなく打ち付けてしまうのか?
娘は不思議そうに見ていました。

2本目の樹にもこのトラップが打ちつけられていました。
せっかくの娘との時間が悲しい気分になってしまいました。

ばかやろ〜トラップ1    非常識トラップ2
非常識極まりないですね。ここでは非常識な親子連れ採集者とであった事もありましたが・・・・。

この他にもトラップはあったでしょう。私は2本しか見ていないので分かりませんでした
が。
トラップには甲虫はいませんでしたが、ちゃんと樹の裏側にはかぶと虫が樹液を吸って
いますし、クワガタも慌てて洞に逃げ込んでいきました。
大き目のクワガタの後ろのほうが見えました。気になったのですが、娘同伴ですし引っか
きだす道具も持参していませんのであきらめました。
あすまた確認に行ってみたいと思います。

樹液には甲虫がいるのにね・・・・。


かぶと虫♀×4・コクワ多数・気になるクワガタ×1
腹の立つトラップ×2


トップへ
トップへ
戻る
戻る