2005.08.12

同行者:なし

職場にて、「かぶと虫を採ってこい!」との上司命令。
今更なぜ?と思いましたが、私が休みの間にお年寄り達が「孫がかぶと虫を買って来
た。もう採れないのかね?」という話があったとのことで、ぜひ捕まえてきて見せてあげて
お土産に持たせてあげよう。という計画と、施設で育てて来年のために子供を取ろうとい
う計画の2つの計画の為です。
私の仕事はお年寄り相手の福祉の仕事です。
しかし、その為の休みは許可されません。
もっと前に言ってくれれば良かったのに・・・・散々見つけては持ち帰りしなかったのです
からね。

そんなわけで、今回はかぶと虫狙いで仕事帰りに近所を回ってみることにしました。
18時半頃仕事場を出てBポイントへ行ってみました。
Bポイントは最近採集者が増えてきている小さなポイントです。
根こそぎ持って行きますので、採集者が入った後はカナブンすらいません。
本当ならAポイントのほうが人が入りにくいので、そちらに行きたいところですが、関東一
円で雷が鳴っており大雨も近づいてきています。こちらはまだ降ってきていませんが、遠
くで稲光が光っています。
さすがに今日は採集者もいないだろうということでBポイントから回り、採れなかったらA
ポイントへ行く事にしました。

まだ、少し明るさが残っている為少し近くで時間つぶしをして、19時過ぎに現地へ。
先ずは1本目の貧弱な木です。樹液の出はあまりよくないのですが、かぶと虫はほぼ必
ず付いています。
しかし、ライトを当てた瞬間すぐに分かるはずのかぶと虫が付いていません。
あれ?早くも採集者が来たかな?と思いましたが、大き目のコクワも付いていたのでま
だ時間が早めだったようです。
2本目の木にいってみました。こちらは先ほどの木よりも林の中にあるため暗くなってお
り、樹液の出方も良好です。
こちらにライトを当ててみるも、かぶと虫の影も形もありません。小さいノコとコクワが数
匹付いていました。
この木は裏もボコボコになっているので裏に回って見ますと、いるいる!
ここで4匹ゲットしました。
4匹では少ないので、A
ポイントへ行こうとしたとたん雨が降ってきたため今回は終了となりました。

   赤カブト
  交尾をしようとしていました       赤カブトも!かっこいいですね。

かぶと虫♂×3、♀×1・ノコ♂×1・コクワ数匹
かぶと虫だけお持ち帰りとなりました。

かぶと虫ども


トップへ
トップへ
戻る
戻る