2005.07.25

同行者:なし

明日は大型台風7号が関東地方直撃します。
その前日の今日は雨の予報を裏切り、日中はよい天気で気温も大分上がったようです。
夕方に15分くらいバケツをひっくり返したような夕立があり、蒸々した夜を迎えました。

ここ数日も仕事帰りに寄っているBポイントは、採集者の入れ替わり立ち代りでカナブン
すらいませんでした。
しかし、こんな日こそ虫は飛ぶのですが、採集者(親子連れ)は敬遠するものです。
まあ、1組でも先客があれば2本しか樹液が出ていないので何も確認できないでしょう
が・・・・。

19時半に仕事場を出て、そのままBポイントへ行ってみました。
霧がかかっていますが、蒸し暑いです。

1本目の木につきました。ここでバイクを止めてライトを当ててみました。
久々に見る甲虫です。それもたくさんいるようです。
蛾が邪魔をしますが数えてみると、かぶと虫♂4匹・♀2匹・コクワ♂1匹・♀2匹でした。
それに、カナブンが数匹・・・・・・・。これだけが、細い木についていると圧巻です。
続いて2本目の木です。ここは先ほどの木から数十メートル歩いたところにあるボコボコ
のクヌギです。
こちらも甲虫が目に付きました。裏側もボコボコのこの木では、かぶと虫♂3匹・♀1匹・
コクワ♂3匹・♀1匹でした。
かぶと虫が多いのでノコ・ミヤマはいませんでしたが、採集者が入らないとこれだけ取れ
るのですね。

しかし、ここ最近のBポイントの採集者の多さは異常です。昨年も、7月中頃までも採集
者は遭遇した事がありませんでした。
どこかで有名になったのでしょうね。小学校とかで。
まあ、昆虫採集をしないで買っている最近の子供たちからすれば喜ばしい事なんですけ
どね。

今回はデジカメなしのため画像はありません。

かぶと♂×7・♀×3  コクワ♂×4・♀×3


トップへ
トップへ
戻る
戻る