2005.5.28

同行者:なし

今日はなんだか蒸し暑い1日でした。土曜日ですが、私は仕事なので樹を見に行きたい
気持ちを必死にこらえていました。
仕事が終わって(無理やり終わらせて)早々と仕事場を後にして、毎度のポイントへ直行
しました。近頃早々と帰る私に同僚はいぶかしげな視線を送っています。(趣味は未公
開ですので・・・・)

まだ日もあり明るいうちでしたがB・Cポイントを見て廻ることにしました。明るいとは言っ
ても林に入ると薄暗く、バイクに常備の懐中電灯は欠かせません。
Bポイントは樹液はまだ少ししか出てませんでしたがあともう一息のようです。
小さなアブのような虫がたかってましたので。

Cポイントです。毎度毎度の例の1本だけ樹液の出ている木です。
今日はやたらと蝶がたかってました。10匹くらいはいたと思いますが、ライトを当てたと
たん一斉に飛び立ち、小心者の私は腰を抜かしそうになりました。
後に残ったのは相変わらずのケシキスイ君たちでした。
クワの姿は今回は見られませんでしたが、樹液の出方がとてもいいようです。
そんなこんなで少しウロウロしていると、頭の上をブ〜ンと甲虫の飛ぶ音がして一瞬シル
エットが見えました。当然何かまでは分かりませんでしたが、甲虫が飛ぶのは夏の到来
を感じさせてくれます。「よっしゃ〜!夜中にまた来よう!」

※以前はカナブンを頼りに樹液を探しましたが、カナブンの発生もまだのようで確認できていません。もう少
ししたらたくさんのカナブンを見られるのでしょうね。
それと、この樹液には何故か最近スズメバチが確認されていないのです。
近くにもっとよく樹液の出ている樹があるのでしょうか?

さて、子供が寝た夜10時装備を整えていざ出発!と、意気込んで玄関を出ましたが「う
〜・・・寒っ・・・・」    気温が急激に下がっています。「や〜めたっと」
終了です。
ことしはまだ夜中の採集は行ってませんが、まだ夜は寒いですね。
早く寝苦しい夜が来ないかと思います。(笑)

しかし、異常に蚊が多かった。


ボ〜ズ


トップへ
トップへ
戻る
戻る