Aポイント

昨年、私がクワカブにはまるきっかけとなったところです。
ホタル見物の下見に昼間行ったときに、カナブンがたかっている木を
見つけました。「そういえば、昔こんな木でカブト虫やクワガタを捕まえ
たな〜」と言う想いから夜に来て見たところ、カブト虫がいるじゃないですか。
それからほぼ毎日足を運んだポイントです。
ここは、杉林と隣り合わせのうえクヌギは数が少ないのにも関わらず実績の
多い場所です。採集者の痕跡はあまりありません。
ポイントの木は5箇所です。
少し下でトラップを仕掛けてそのトラップから10匹ほどカブトが取れたことが
ありました。
  
 


実績:カブト・ノコ・ミヤマ・コクワ
トップへ
戻る