3Dプリント作例


1/144 陸上自衛隊 3・1/2t燃料タンク車(航空用)


1/144 3トン半燃料タンク車(航空用)3D試作1
3Dプリントサービスのshapeways一番精度の出る材質を使用してプリントしています。
データーエラーでタンク前の箱形状側面がありません。※製品では修正されています。
1/144 3トン半燃料タンク車(航空用)3D試作2
積層跡の具合が分るように、サーフェイサーを吹かずに表面は紙ヤスリで仕上げずに筆塗りで塗装しました。
(筆塗りなのはエアブラシを準備するのが面倒だっただけです)
サフを吹いた後800番程度の紙ヤスリで磨くと、きれいに仕上がります。
1/144 3トン半燃料タンク車(航空用)3D試作3
半透明な材質なのでそれを利用して、幌の窓部分は塗らずに残すと実物の劣化と汚れでよく見えなくなった状態を表現できます。
新品状態にする場合はクリアーを塗れば透明度は良くなると思います。(まだ実験してません)
前と横の窓は透明フィルムに切り線を印刷したものを折ってはめてあります。
1/144 3トン半燃料タンク車(航空用)3D試作4
給油機器の左右ドアを分けているスジボリと左右のヒンジ部分を切断すればドアを開閉させる事が出来るので、航空機への給油シーンが再現できます。
1/144 3トン半燃料タンク車(航空用)3D試作5
1/144スケールなのでとても小さいです。
1/144 3トン半燃料タンク車(航空用)3D試作6
1/144 3トン半燃料タンク車(航空用)3D試作7
ミラーを付け忘れていたので画像追加


ジオログへ戻る

空軍工廠へ戻る