文へスキップ

健康維持・増進を目的とした美腸セラピーの予防療法を受けられるサロンです。

               

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します



最近は「腸が色々な不調の原因」になっていることも広まってきましたが『便を出す=腸が元気』といった誤った認識をしているところも多く、排泄を優先する対処方法で、逆に腸を弱らせて、不調を悪化(複雑化)させている方も少なくありません。

本当に必要なのは、便を出すだけの対処方法ではなく、
腸の元気を取り戻すことです。


美腸セラピー療法院では、腸の状態に合わせた施術はもちろん、人それぞれに違う腸を弱らせている負担を見つけて、見直していくことで、不調の原因から改善を目指します。その不調「本気でなんとかしたい!」という方の全国からのご来店を心よりお待ちしています





排便トラブル系
便秘・下痢・過敏性・逆流性・ねじれ・落下腸・憩室症
例「病院でも改善されない便秘」「もう下剤依存を卒業したい」

血液汚れ不調系
頭痛・腰痛・低体温・浮腫・慢性疲労・腹張り・腹鳴り
例「調べても原因不明の頭痛」「パンパンに膨れあがる浮腫み」

美容トラブル系
大人ニキビ・乾燥・アトピー・過老化・抜け毛・関節痛
例「自分の汗で肌がかぶれる」「アトピーがどんどん広がる」

女性ホルモン系
PMS・生理不順・不妊・更年期・太れない・痩せれない
例「毎日ツライのに検査は異常なし」「若くして生理が止まった」

心の疲れ不眠系
不眠・うつ状態・摂食障害・自律神経乱れ・心の疲れ
例「薬を飲んでも眠れない」「毎日シンドくて起きれない」





●施術前には毎回、カウンセリングシートへ食事や睡眠、排泄などを
 ご記入いただき、状態をしっかりと確認してから施術に入ります

初回は「美腸のプチ講座」つき
不調改善には自分の体をキチンと知ることが大切です。お客様の状態に合わせた腸のお話から始めます。


●腹部の着衣のみ開いて、その上に薄い布をかけて施術をおこないます
 施術前には腸の状態も説明した上で、優しく腸をほぐしていきます
初回は「セルフ腸ほぐし」指導つき
施術後に、自分ケアのための「腸セルフ腸ほぐし」をレクチャーします。自分でも腸を鍛えましょう。


●施術による状態の変化の報告や、改善状況に合わせた腸ケア指導で
 ご来店の度に、自分ケア方法も少しづつ身につけていただきます








腸トラブルと言っても、人それぞれに状態や原因は、まったく異なります。
例えば腸の硬さをみても、その状態は「内容物の溜まり」「ストレスによる緊張」「代謝低下で腸壁が固い」「下剤で腸が異常興奮」など様々です。

美腸セラピーでは、その状態を繊細に感じ取りながら施術をおこなうと同時に、食事や生活背景など様々な角度から観察して、その状態に合わせた自分ケア方法も指導しながら、お客様と一緒に不調の原因から改善を目指します。
  
  美腸セラピー料金  時間  金額
 ●美腸セラピー 初 回 (初めての方)  約2時間 15,000円
 ●美腸セラピー 通 常 (2回目以降)  約1時間 10,000円
 ●美腸セラピー ロング (2回分)  約2時間 20,000円
 ●美腸セラピー回数券(通常5回券)   45,000円
 ○回数券は +5,000円で、初回よりご利用できます。
 ○協会員とご家族の方は、施術料が 10%引きとなります。





 ※2016年9月に東京と神戸サロンを閉鎖 ⇒ 新大阪サロンへ統合移転しました。

新大阪サロン

住所:大阪府大阪市東淀川区東中島1-17-5 ステュディオ新大阪322
電話:080−8515−3024(完全予約制)
予約:美腸セラピー療法院ご予約専用フォーム
←クリック
サロンアクセス
電車:JR新大阪駅(東口)徒歩3分 
   地下鉄御堂筋線 新大阪駅 徒歩8分
お車:最寄コインパーキング 200円/20分(12時間最大1,000円)



 

     
















●排便トラブル系ブログ記事
記事)下剤の注意点について
記事)腸内フローラ(腸内細菌)
記事)便秘しらずの生活習慣
記事)下剤依存症を卒業しよう
記事)下剤を卒業する流れ
記事)大腸がんを予防したいなら
記事)過敏性腸症候群のお話
記事)過敏性の下痢サポート
記事)便秘を解消したいなら
記事)大腸憩室の原因と予防
記事)ねじれ腸マッサージの注意点
記事)落下腸を持ち上げる
記事)落下腸マッサージの注意点
記事)腸ケアにはバランスが一番大事

●血液汚れ不調系ブログ記事
記事)冷え性の原因を知ろう
記事)夏冷え性は体内温度差が原因
記事)冷え性対策、温める方法
記事)何故お腹が冷たくなるの?
記事)最も健康的な食事の時代
記事)慢性的な低体温で悩む方
記事)慢性頭痛の3大原因とは
記事)痛風の原因が小腸にあった
記事)血液汚れの兆候ベスト5
記事)塩分を控えても血圧が高い
記事)笑うだけでも免疫力アップ

●美容トラブル系ブログ記事
記事)コーヒーはカラダに良い?
記事)非アルコール型肝炎のお話
記事)腸が弱るとシミが出来やすい
記事)プチ断食はカラダに良いの?
記事)小腸絨毛フィルターが汚れる
記事)アトピー性皮膚炎の研究
記事)アレルギーじゃないアトピー
記事)乳児アトピー皮膚バリア問題

●女性ホルモン系ブログ記事
記事)肥満に女性ホルモンが関係
記事)腸が弱ると太れない?
記事)夏太りの原因となる腸内腐敗
記事)腸内環境の意外な役割
記事)コレステロールに食事関係なし
記事)納豆は女性ホルモンにも良い
記事)健康の為に摂った物で不健康
記事)病気になるサプリ危険な食品
記事)夏バテ?と思ったら慢性腎臓病

●心の疲れ不眠系ブログ記事
記事)自閉症にも腸が関係していた
記事)子供の頃の感情が腸に影響する
記事)腸鳴り、腹鳴りの原因と予防
記事)ストレス腸に刺激は禁物
記事)ストレスが原因で腸が弱る
記事)腸が元気だと頭もスッキリ
記事)自律神経の誤作動から不調
記事)過老化、若年性認知症予
記事)心の疲れを腸から癒す
記事)女性のうつと腸の関係
記事)季節性うつの対処方法