英語、英会話、英文、英語メール文例・例文を手軽に いつでも見られるので、自然に覚え、それなりに書ける、話せるようになる。

英語例文を見て自然に英語・英会話を学ぶ

 「流れ作業式」英語論文作成 NEW  英語論文作成用Native文例

よく使う英会話の例文    英会話文と文をつなぐ例文   便利な動詞Get, Take      中級英会話例文一覧

英会話基本文例文   基本英文の例文一覧      疑問英文の例文一覧    英語文法学習 

英語メール作成の例文   米新聞分析    一人で英会話   一人で英会話2

英語プレゼン他の例文   旅行、国際会議基本英文の例文   Kusumotoエンタメ  presented by 楠本 慶二

失敗、批判、反対意見、当たり前 馬は馬、パンダはパンダの役割 休日に仕事するな  (英語関係 月30万アクセス)


普通の情報なら載せない> 豆知識の秘密の倉庫 

196○国内線の旅客機は最大で一日に9回飛行している。

  JALのサイトによると東京ーニューヨークなど、片道12時間かかる場合は一日一往復だが、近距離の国際線では2往復、つまり4回、国内の短距離路線では最大9回飛行する。LCC航空会社などでの使用が多いエアバスA320やボーイング787などは、一日8回飛行して整備時間を除いて年に10か月飛行するとすると、8回X30日X10か月=2400回、飛行機の運用年数は約20年と言われるので生涯で4万8千回飛行する計算。A320の定員は180人なので、平均6割の人が乗ると一回100人載せて、100人x48000回=480万人。つまり、A320、1機で一年に24万人乗せていることになる。ちなみに、A320の価格は、約116億円。 現時点で最も高価な旅客機A380はカタログ価格で500億円。一般に、最近の旅客機は飛行システムの信頼性に関しては「飛行時間10億時間に1回以下のトラブル」になるように規定されている。ボーイング737シリーズについで、世界的なベストセラー機になりつつあるエアバス社のA320は、6万回のフライトに耐えるように設計されている。実際には飛行時間2万時間で退役になっている場合が多いとされ、これは片道1時間のフライトを往復すると就航から退役まで1万往復することになり、整備を抜いて年間200日、毎日3往復(6回飛行)飛行すると仮定すると16.6年間稼働するので、やはり実態にあっている。旅客機は、総飛行時間も大事だが、地上と上空を往復すると機体が伸縮するので、金属疲労を考慮して総フライト回数も安全性のために重要視されている。飛行機会社のパイロットは平均すると年に800時間飛行しているそうで、年間200日働くと、毎日4時間、つまり片道1時間のフライトなら、一日2往復、年間800回も飛行機に乗っていることになる。


 課長、部長、社長も、包丁、盲腸、脱腸も同じだ。要するに符丁なんだ。(符丁=仲間内での呼び名)

  命令系統をはっきりさせるために符丁があるんで、人間の価値とは全く関係ない。

  人の偉さというのは、いかに世の中に奉仕したかということだ。 by 本田宗一郎

    >世界の名言・格言


当サイトはリンクフリー、作者に連絡の必要はありません。