CDドラマ魔界学園

とまあ、タイトルのようなものが存在した。
残念ながら私は購入しなかった。
理由は、壇隼人役の関俊彦が嫌いだったからである(笑)
が、宣伝用のポスターは長い間私の部屋に貼られていたりしたが。

ちなみにWEB上で『魔界学園』で検索を駆けるとヒットするのは、うち(大笑い)と
自己紹介やらプロフィールやらの好きなものの中で好きな漫画についてひとこと書いているところ、
(結構な数、と言っても主観だが、いるような気がするのが嬉しかったりする)
そしてこのCDドラマについて言及しているサイトである(実は私が検索したときはこれが一番多かった)。
このCDドラマに言及しているサイトは、6:4で声優さんのファンサイトと菊地秀行全般を扱ったサイトである。
ちなみに、6:4というのは私が直感的に算出した値なので
(フィーリングですよ、フィーリング。ファジーでもいいケド。最近ファジーって聞かないね。フィーリングはもっと聞かないが)
正確という言葉からは100万光年ぐらい離れているが。
菊地系で、そのデータの網羅率の高さに恐れ入るし、
生徒Aや、烈鬼Dなどといった役のためにこのCDに触れる声優ファンにも頭が下がる。

というか、このコンテンツは、それらのパクってツギハギしてできていたりするのである。

追記:谷本憲彦氏は、「だんご三兄弟」で有名な歌のお兄さん、速水けんたろう氏のことである。
人によっては、カーレンジャーやオーレンジャー、アイアンリーガーの主題歌の人と言った方がわかりやすいかもしれないが。

魔界学園I 転校生編
発売日1991/4/21
販売元会社バンダイミュージックエンタテインメント
価格¥3,000
CD番号BCCM-4
Trタイトルアーティスト
1Soldier Boy -魔界学園のテーマ詩:早瀬七美 / 曲:石村晃良 / 編:太田美知彦 / 歌:中村涼子
2ドラマ(前編)作・編曲:戸倉建
3Positive or Negative?作・編曲:戸倉建 / 演奏:戸倉建バンド
4ドラマ(後編)作・編曲:戸倉建
5In The Streamline曲:Ken watanabe / 編:PRISM / 演奏:PRISM
出演者 関俊彦(壇隼人),天野由梨(氷河めぐみ),梁田清之(鉄人黒金),速水奨(響),
桜井敏治(土不要),谷本憲彦(海鳴),佐々木望(夜光),八木光生(暮六先生),篠原恵美(シリル先生),
野沢雅子(ミス・ヴァージン),荒川太郎(角井),中村秀利(教師),梅津秀行(クモ男),
津久井教生(生徒1),小形満(烈鬼3),森川智之(烈鬼2), 河原佳代子(女生徒),久梨原れな(女生徒1),玄田哲章(ナレーター)
魔界学園II 激闘編
発売日1991/9/21
販売元会社バンダイミュージックエンタテインメント
価格¥3,000
CD番号BCCM-5
trタイトルアーティスト
1翼をください詩・ 曲:矢口光明 / 編:湯川徹 / 歌:天野由梨
2ドラマ−激闘編−前編作・編曲:戸倉建
3テーマ(インストルメンタル)作・編曲:湯川徹
4ドラマ−激闘編−後編作・編曲:戸倉建
5テーマ(インストルメンタル)作・編曲:湯川徹
6季節のRefrain詩:七徳省吾 / 曲・歌:谷本憲彦 / 編:西崎進
出演者 関俊彦(壇隼人),天野由梨(氷河めぐみ),木藤聡子(白桐みゆき),
森川智之(小山内愛一郎),梁田清之(鉄人黒金),速水奨(響),
谷本憲彦(海鳴平助),二又一成(剛・蒼城四美人),中村大樹(間・巨人),
小林優子(月の輪麗子・店員),梅津秀行(我蘭獰・網代木三平),
野沢雅子(ミス・ヴァージン),柴田秀勝(水月ジム会長),高木渉(生徒A・部員A),
三木眞一郎(使者・部員B),小林修(帝高校長),玄田哲章(ナレーター)
魔界学園III 完結編
発売日1991/5/21
販売元会社バンダイミュージックエンタテインメント
価格¥3,000
CD番号BCCM-9
Trタイトルアーティスト
1ドラマ(前編)作・編曲:TAKERU
2素顔の明日詩:七徳省吾 / 曲:谷本憲彦 / 編:湯川徹 / 歌:速水奨
3ドラマ(後編)作・編曲:TAKERU
4忘れかけてた 色彩詩:七徳省吾 / 曲:高橋正章・由比正雪 / 編:湯川徹 / 歌:関俊彦
出演者 関俊彦(壇隼人),天野由梨(氷河めぐみ),木藤聡子(白桐みゆき),
森川智之(小山内愛一郎・虚空院の部下・烈鬼D),
梁田清之(鉄人黒金),速水奨(響),谷本憲彦(海鳴平助),
二又一成(蒼城四美人・烈鬼E),中村大樹(剛・虚空院の部下),
小林優子(月の輪麗子),野沢雅子(ミス・ヴァージン),
八木光生(暮六先生),冬馬由美(虚空院幽鬼),
梅津秀行(アナウンサー・烈鬼C),
津久井教生(レフリー・烈鬼B・男A),
宇垣秀成(火車進・烈鬼A),玄田哲章(ナレーター)

以上、パクリでした。