KUROKI BESPOKE ROOM
オーダースーツ オリジナルシャツ リフォーム カスタムメイド靴 ギャラリー メンテナンス 豆知識 店舗紹介 ブログ リンク集 オーダースーツの良さ スーツが出来るまで デザイン料金
もともとスーツはオーダーすることが当たり前で、粋な大人のファッションの代表でした。そんな古き良き時代のスーツのあり方を、現代のスーツにも取り戻したいと考えております。「オーダーは高価」「難しそう」「仕上りが分からないので不安」などのイメージを払拭して、センスが光る「粋なスーツ」をご提供していきます。まずはお気軽にご相談ください。
装うことでそれまでの気分をスイッチする
オーダーすることでそれまでのスーツイメージをスイッチする

・粋でモテる装いとしてのスーツ創りを目指す
・男心をくすぐるもの創りとしてのスーツ創りを目指す
・あらゆるニーズ(サイズ・感性)へのフィッティングを目指す
オーダースーツの良さ

オーダーの細やかな魅力を伝えながらも身近で分かりやすいオーダーを目指す

「オーダーって難しそう」という声をよくお聞きします。確かにオーダーとは無限にある組合せから1つの形を求めて無数の選択をしていく作業なので、何らかの判断基準がなければ途方に暮れてしまいます。つまり「難しそう」なのではなく自ら選択して仕上ったスーツに対して「自信がない」「不安」といった方が正しい表現だと思います。でも全くご心配はいりません。お客様のあらゆる条件を整理し、最良のスーツが出来るよう分かり易く丁寧にそして楽しくナビゲートしていく事こそ私どもの使命なのです。
なぜこのようなことを目指すのか!?

ファッションスタイルとして100年余りの歴史をもち、その間に世界共通の装いの地位を築いたスーツ。 「堅苦しい、ネズミ色、没個性 etc...」 本来スーツはそんなイメージを強くもっていたんだろうか? いや絶対にない!そんな退屈でつまらないものが世界中に広まるはずがないのである。 スーツがもつ本来の魅力とは、着る人の意識を高揚させお洒落で粋でモテる服であるはずだ!
形骸化しはじめてるスーツのありかたを変えたい!
オーダースーツの良さ