KUROKI BESPOKE ROOM
オーダースーツ オリジナルシャツ カスタムメイド靴 リフォーム ギャラリー メンテナンス 豆知識 店舗紹介 ブログ リンク集
当店のカスタムメイド靴は、基本パターンがあるパターンオーダーの靴です。
でも、パターンオーダーと侮るなかれ!基本デザインだけでも60種類以上あり、更にはそれをベースにデザイン変更も勿論可能!革の種類、色柄50種類以上!サイズは100種類以上あるサイズの中から最もフィットするものをベースに部分的な変更を加えていくことになります!
また、靴作りの製法は、手間暇がかかり丈夫なグッドイヤーウェルテッド製法!この製法は靴底を張り替えることが可能なので、お気に入りは一生モノでお手入れして履いて頂けます。
どこで作っているの?

オーダー靴の工場は、今最も勢いのある超実力派で名高いあの「MIYAGI KOGYO Corp.」です!
1941年に軍隊の靴を作る軍需工場からスタートし、その後は有名ブランドのOEMを数多く手がける靴工場。長年の経験から生まれた靴の数々は見えるところ見えないところ問わず、全てがまじめに丁寧に作られており、完成度は抜群でそのグッドイヤーウェルテッド製法は英国靴を凌ぐほどとまで評されています。

デザインについて

基本デザインパターンだけでも60種類を数えますので、デザインオプションは殆ど必要ないほどです。もちろん細かいディテールまでお好みに応じてお選び頂けますし、革の種類も色も50種類以上と豊富です。リクエストがあれば特別な革もお探し致します。

サイズについて

サイズは、足長22cm〜30cmまで5mm単位ごと。ワイズ(親指の付け根より小指の付け根に向って周囲をぐるっと測った長さ)が各6サイズ。これはつまり『 102種類のサイズ 』からジャストサイズをお選び頂けると言うことなのです!もちろん、左右サイズ違いや部分的な当たりを修正することも可能です!
多くの方が靴選びの際、サイズを犠牲にしてデザインで選んだり、デザインを犠牲にしてサイズで選んだりの繰り返しなのではないでしょうか!でも、これからはどちらも犠牲にならなくて良いのです!それでいて、価格は39,800円〜!お得です!

パターンオーダー靴とフルオーダー靴の違いって?

まず価格ですが、本当のフルオーダーの靴は30万円程しますが、パターンオーダーなら39,800円〜この差は大きい!また、フルオーダーはゼロからデザインを決める事となり慣れないと結構大変です。その点パターンオーダーは基本デザインがあるので決めやすい。とは言え基本で60種類、革の種類で数十種類ありますが・・・。
フルオーダーとパターンオーダーの靴の違いを表現するなら、フルオーダーの靴は『作品』。パターンオーダーの靴は『製品』というところでしょうか。フルオーダーの靴を手に取ると、あのジョンロブの既成靴でさえ作りが甘く見えます。フルオーダー靴は伝統工芸品のような美しさがあるのです。が、あとは価格との折り合いですね・・・。(^_^;)

長くなりましたが、当店のカスタムメイド靴はリーズナブルに楽しくピッタリの靴が作れると言うことです!(*^O^*)

デザインパターン

画像をクリックすると拡大します。