慣用句辞典 掲示板 HOME mail

ことわざ(4)

※並びは、故事・ことわざ索引(旺文社国語辞典)を元にしています。


15





【か】

135.堪忍袋の緒が切れる

ことわざ(1)  【あ】〜【い】

136.管鮑の交わり

ことわざ(2)  【い】〜【お】

【き】

137.聞いて極楽見て地獄

ことわざ(3)  【お】〜【か】

138.奇貨居くべし

ことわざ(4) 【か】〜【け】

139.雉も鳴かずば打たれまい

ことわざ(5)  【け】〜【し】

140.疑心暗鬼

ことわざ(6)  【し】〜【せ】

141.木で鼻を扱くる

ことわざ(7)  【そ】〜【ち】

142.木に竹を接ぐ

ことわざ(8)  【ち】〜【と】

143.木に縁りて魚を求む

ことわざ(9)  【と】〜【の】

144.昨日は人の身今日は我が身

ことわざ(10) 【は】〜【ほ】

ことわざ(11) 【ま】〜【も】


16




145.木の実は本へ落つ

ことわざ(12) 【や】〜【わ】

146.気は心

【ことわざ一覧】

147.杞憂

148.九死に一生を得る

149.牛耳を執る

150.窮すれば通ず

151.窮鼠猫を噛む

152.器用貧乏

153.渠成って水至る

154.漁夫の利


17





155.騏驥も老いては駑馬に劣る

156.金時の火事見舞い

【く】

157.臭いものに蓋をする

158.腐っても鯛

159.糞も味噌も一緒

160.口は禍の門

161.唇亡びて歯寒し

162.口も八丁手も八丁

163.国破れて山河あり


18




164.蜘蛛の子を散らす

165.暗がりから牛

166.苦しいときの神頼み

167.君子危うきに近寄らず

168.君子は豹変する

169.葷酒山門に入るを許さず

170.群盲象を評す


19




【け】

171.挂冠

172.鶏群の一鶴

173.鶏口となるも牛後となるなかれ

174.芸術は長く人生は短し

175.蛍雪

176.兄たり難く弟たり難し