慣用句辞典 掲示板 HOME mail

ことわざ(2)

※並びは、故事・ことわざ索引(旺文社国語辞典)を元にしています。







【い】

45.乙夜の覧

ことわざ(1)  【あ】〜【い】

46.犬と猿

ことわざ(2) 【い】〜【お】

47.犬の遠吠え

ことわざ(3)  【お】〜【か】

48.犬も歩けば棒に当たる

ことわざ(4)  【か】〜【け】

49.命あっての物種

ことわざ(5)  【け】〜【し】

50.井の中の蛙大海を知らず

ことわざ(6)  【し】〜【せ】

51.衣鉢を伝う

ことわざ(7)  【そ】〜【ち】

52.韋編三たび絶つ

ことわざ(8)  【ち】〜【と】

53.鰯の頭も信心から

ことわざ(9)  【と】〜【の】

54.言わぬが花

ことわざ(10) 【は】〜【ほ】

ことわざ(11) 【ま】〜【も】







55.殷鑑遠からず

ことわざ(12) 【や】〜【わ】

【う】

56.魚心あれば水心

【ことわざ一覧】

57.牛に引かれて善光寺参り

58.牛は牛づれ

59.氏より育ち

60.牛を馬に乗りかえる

61.嘘から出た実

62.嘘も方便







63.独活の大木

64.鵜の真似をするからす

65.鵜の目鷹の目

66.馬の耳に念仏

67.売り言葉に買い言葉

68.瓜の蔓に茄子はならぬ

69.噂をすれば影がさす

70.雲泥の差






【え】

71.易簀

72.得手に帆を揚げる

73.江戸の仇を長崎で討つ

74.蝦で鯛を釣る

75.遠交近攻

76.猿猴月を取る

77.燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らん

78.偃鼠河に飲めども腹を満たすに過ぎず

79.縁の下の力持ち








【お】

80.傍目八目

81.奥歯に物が挟まる

82.驕る者久しからず

83.小田原評定

84.同じ穴の狢

85.同じ釜の飯を食う

86.鬼が出るか蛇が出るか

87.鬼が笑う

88.鬼に金棒

89.鬼の居ぬ間の洗濯