「真(チェンジ)・君のぞらじお −横浜は萌えているか−」

@横浜BLITZ

2005年12月19日(日)

今回は15時開場16時開演で、その前に物販イベント、商品お渡し会がありました。
が、今回値段が高いということもあり、物販イベントには参加しませんでした。
商品お渡し会は抽選なので、クジ運のない自分はたぶん当たらないだろう、と思ったからです。

で、横浜駅に13;30にいつも君のぞイベントに一緒に行く友人2人と待ち合わせ。
その後コンビニで昼飯を買い、そこら辺で食べてから横浜BLITZへ。
コンビニ内に物販イベントの紙袋をぶら下げている人を何人も見ました。

横浜BLITZの前は人でいっぱいでしたが、手際のよいBLITZのスタッフの
おかげで、ちゃんと列がつくられていて、時間がきたら次々と会場内へ吸い込まれていきました。
クラブチッタのスタッフとはまるで対応が違うなぁと思いました。

で、始まり。

いつもどおりジョイさんの注意事項!
今回はタイトルどおりのゲッターネタでした。
「ゲッターは数が多すぎてジョイわからない!」
俺もそう思います(笑)




第1部「君のぞらじお・ジ・ディスコグラフィー」

「MAGIC」
・・・あれ?ワイルド3人娘が2人しかいない・・・?
ジャッキー・ヤンはどこだ?!
と思ったら、ジョイさんがキーヤンのPOPを持ってました。
どうやらキーヤンはまた間に合わなかった模様・・・。
前回と同じで、「MAGIC」はキーヤンなしで歌いました。

「MAGIC」が歌い終わり、「キーヤン緊張してるの?すごい硬いよ?」
と、POPのキーヤンに話しかけるジョイがすごい面白かったです。

そしてageスタッフなのか、BLITZのスタッフなのか、カメラーワークがすばらしく、
後ろの画面にうつる映像がすごく楽しかったり、きれいだったりするものでした。
このときはずっとPOPのキーヤンが映っていたのがすごい面白かったです。
カメラの人、わかってるなと。

「Believe yourself」
「Funny Girl」
続いてexigeによる初お披露目の曲です。
二人の声がみごとにハモっていてとてもよかったです!
ラジオでも聞きましたが、Funny Girlの方は本当に智秋さんをイメージしてつくった曲になっていました。
歌い終わった後、斉藤Kさんも「どこ聞いても智秋ちゃんやな〜」と言ってました。

「UYA-MUYA HEAVEN」
「日常クラッシャー」
次はUYAMUYAによる2曲です。
「UYA-MUYA HEAVEN」が歌い終わった後、「これからは、「U YA MU YA」のポーズを皆さんも一緒にやって下さいよー」ときよみんから提案があったのですが、
「こういうことは歌う前に言ってほしいですよね。」とこずこず。
その通りだ!!次回歌うときは必ずやります!
「日常クラッシャー」(すごいタイトル・・・)は、来年2月に発売予定のUYAMUYAの新曲だそうです。
この曲を歌っているときにアクシデント発生!!
こずこずの衣装が落ちてきてしまい、急いで舞台裏に戻って高速で直して舞台に復帰しました。
俺には一瞬何が起こっているのかわかりませんでした・・・。
しかしその臨機応変さにはこずこずのプロっぷりをみました。

「オレンジ色の空と涙」
「ありがと・・・」
次は水橋さんの2曲です。
「オレンジ色の空と涙」はこの間のアカマニシークレットライブで初披露された曲です。
「ありがと・・・」はいつも通りですね。
水橋ステップも相変わらず健在。
物販で売られているタオルは売れ残るとギャラですって全て家に送られてくるとか・・・。

次は、マブラブオルタネイティブの紹介でした。
Kさんと、前回同様冥夜のコスをしたテックジャイアン編集長のまちょ羽田野さんと、
衛士強化装備のコスをしたジョイまっくすが登場。
さらに社霞役のみな実さんも登場しました。

オルタの話を進めている中、後ろの画面に映っていたのはオルタのムービー。
大量のBETAがいたり、みちるや茜や水月が戦術機に乗って戦うシーン、
冥夜が武御雷に乗っていたり、月詠さんが赤い武御雷に乗っていたり、
といったシーンが流れていました。
Kさん「ほらやっぱり俺の話ぜんぜん聞いてねーよ(笑)」
その後はまちょさんのお勧めシーンが流れました。
軍服着た純夏がでて、「起こしにくるのは霞ちゃんのほうがよかった?」
という様なシーンでした。

みな実さんには、今NGワードがあるらしく、「オルタ・純夏・霞」と言うと涙が出てくるそうです。
このまちょさんお勧めシーンが流れてる間も泣き始めてしまいました。

あと、どうやらオルタ発売後にイベントを企画しているそうです。
3月ぐらいかな?楽しみです。

まちょさんがとぼとぼと普通に歩いて退場した後(笑)、ファミリー登場。
そしてジャッキー・ヤン到着!!「厚くなって柔らかくなりました!」
その後、今年の「君のぞらじお10大ニュース」と題して、ランキング方式で発表されていきました。
この部分は、公開録音らしいので、今度のらじお内で流れると思うので省略します・・・。


「Blue tears」
「遠い夏の日」
その後は智秋さんが2曲歌いました。
いつもどおりの水月ポニーテール。
どうやらすごい重いそうです。

そしてその後みな実さんが「I will」「マブラヴ 2005Ver.」を歌い、
1部の最後は全員で「Rumbling Hearts」を歌いました!
みなさん、それぞれソロパートがあったり、ハモったりと豪華なRumbling Heartsでした!!



休めない休憩を挟み(笑)ました。
何か休憩中に斉藤Kさんが上の関係者席のほうに現れて、エラい人たちに挨拶してました。
帰りに会場の人に宮内庁の人みたく手を振っていたのが面白かったです。






第2部「SONGS FROM AGE 2」

あれ?「萌のヒットスタジオ2」ではなかったっけ?まぁいいけど。
第2部ではついにBASXIさんとスターの衣装キーヤンの登場!

「未完成のGUILTY」
「LAST SMILE」
と歌い、「今日は君たちを殺すつもりで来ました!!」と言い放つキーヤン!!
期待通り、GRAN RODEOの初お披露目です!
「mistake」
「Go For It!」
を熱唱しました!!

つづいてCooRieのrinoさん登場!!
「君が望む永遠」・・・セルフカバーアルバムより
「暁に咲く詩」・・・D.C.S.S.第1期ED
「光のシルエット」・・・絶対少年OP
「未来へのMelody」・・・D.C.第1期ED
「センチメンタル」・・・美鳥の日々OP
の5曲も!歌いました!
「君が望む永遠」は何回聞いてもいい曲ですね。
まさかD.C.や、ましてやセンチメンタルまで歌われるとは思ってなかったので、驚きました!
美鳥の日々には主人公役にキーヤンがでていたので、「何かつながってるねー」とジョイ。


「beginning」
「Dream☆Wing」
「Crystal Energy」
「Shaining☆Days」
「翼はPleasureLine」
「Precious Memories」
最後の締めに、みな実さんです!
衣装は、萌・川崎博の白の衣装の色違いで、今回はでした。
加えて、首にはageの南風麗魔さん手作りというチョーカーをつけておられました。

「Dream☆Wing」「Shaining☆Days」はきっと歌ってくれると思っていましたが、
まさか「翼はPleasureLine」まで歌われるとは思ってなかったので驚き!
どれも前回同様の盛り上がりを見せていました!!

「Crystal Energy」は、噂になっていた、舞-乙HIMEの第2期OPです。
今回はアリカではなくニナの心境を歌ったものだそうです。
みな実さん曰く、「今までは人を好きになることのマイナスの部分をいっぱい書いてきたが、今回はプラスの部分を書いた」とのこと。
でも曲調はやや暗い感じですが、どことなくRumblingHeartsに似ている感じ。
詩も曲調も、この先のニナの思いを表しているようでした。本当に。
こう、作品にしっかり沿った主題歌を書く人って最近少なくなってきていると思っているのですが、
みな実さんはしっかり考えながらどの曲も書いているところが好きです。

また、みな実さんはみんなの前で来年の抱負を語りました!
弾き語りやりたい、アルバム出したい、ライブやりたい!
と申してました。
来年も期待してますよっ!!

アンコールは、いつも通りみな実さん&君のぞファミリーで歌う
「マブラヴ」
でした。やっぱこれっしょ!

20:30終演


その後、何故かいつもイベント後に食べることになっているカレーを友人たちと食べ、帰宅。



いつもイベントの時に、もっと背が高ければなーって思います・・・。
もっと早くにチケット買えればなー。
発売初日の夜に買って900番台・・・。
せめて真ん中の柵のところに行ければよかったのに・・・。
それより5人分ぐらい後ろでした。
だんだん人も増えていってるし、今度はもっと大きいところでやってほしいなー。

おまけ:人の夢の跡