ウェブサイト管理人のプロフィール(2016/12/02現在)
メールはこちら→kuri_saxo@yahoo.co.jp
メインページへ→http://www.geocities.jp/kuri_saxo/

ハンドルネーム:kuri
 アマチュアのサクソフォン愛好家。本業は会社員。
 高校時代にマルセル・ミュールの吹くヴェローヌ「ラプソディ」に衝撃を受け、それ以来クラシック・サクソフォンの世界にハマり続けています。かつては吹奏楽にも取り組んでいましたが、現在はサクソフォン四重奏を中心として活動しています。時折ポップスやエレクトロニクス作品などにも取り組みます。
 演奏以外には、各種調査・執筆等、クラシック・サクソフォンに関する研究を行なっています。研究対象は、「サクソフォンの歴史的録音」「現代音楽におけるサクソフォンの位置づけ」「シガード・ラッシャー」「サクソフォン四重奏レパートリー」他。国内外のサクソフォン奏者や作曲家、研究家とコンタクトをとりながら録音や楽譜を収集しています。

楽器遍歴:
中学〜 バリトンサックス。
高校〜 吹奏楽ではアルト&テナーサックス、アンサンブルではバリトンサックス。
大学〜 バリトンを経てテナーサックスに落ち着く。時々アルト。
社会人〜 ほぼテナーサックス。時々アルトやWX-5。

演奏活動:

Tsukuba Saxophone Quartet
・自主公演の企画・開催
・世界サクソフォーン・コングレス出演(第16回イギリス, 第17回フランス)
・在ベルギー日本国大使館との共催事業(2012年、2015年)
・日本サクソフォーン協会主催アンサンブル・コンクール出演
・サクソフォーンフェスティバル出演

High-Jinks Wind Orch.
天久保オールスターズバンド
サクソフォニープロジェクト関東

研究活動:
ブログ執筆(→http://kurisaxo.blogspot.com/
日本サクソフォーン協会機関誌"サクソフォニスト"編集企画委員、記事執筆
Andy Jackson - The Legendary Saxophonists Collection カタログ和訳
四重奏作品、エレクトロニクス作品の研究・国内初演
雑誌(The SAX、パイパーズ)への寄稿
演奏会プログラムノート執筆

マネジメント活動等:
サクソフォン交流会事務局マネージャー(第2,4,5,6回)
ヤマハ目黒吹奏楽団ステージマネージャー(2011年から年2回)

使用楽器
Alto Saxophone: Selmer SerieIII GL
Tenor Saxophone: Selmer Reference 54

※このページに関するご注意
・Webページの文中の表現は、あくまで個人の主観によるものです。
・リンクフリーです。
・CDジャケットの画像など、著作権所有者の許可を得ずに引用していているデータがあります。また、データの引用が不適切である場合はご連絡下さい。