トップページ
山麓絵画館
おわら風の盆
別館ギャラリー(旧仕分けによる展示)
ノート〜
文章のページ
風景画
山麓スケッチ館
スケッチ館
発刊物掲載画
 
ノート〜文章のページ
プロフィール
お知らせ
フィールドノート
別掲エッセイ

画材などのQ&A
メール(お問い合わせ、ご感想など)




             栗原 成和
     水 
  Watercolors by Masakazu Kurihara     
 

ようこそ、当画廊へ!

  この画廊では、日本の四季の移ろい描いた風景画と、時折「おわら風の盆」をモチーフ
にした作品を交えて展示しています。私を魅惑するこれらのテーマは、全て透明水彩で
 描かれています。風景画は季節季節に応じて、「風の盆」の方は随時作品を追加、また
 折に触れて思う事々をフィールド・ノートとして文章のページに綴っています。
どうぞごゆっくりご覧下さい。









現在一点制作中・・・途中の段階の画面を載せてみました
(2月6日)
新作を載せました(2月2日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



冬のスケッチ新作を載せました(1月29日)

Fノートをさらに追加しました(1月26日
Fノートを久しぶりに追加しました(1月15日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<新年になっての追記>

     私の体調が小康状態を保っていることもあって、手術のスケジュールは2月に
    繰り延べとなりました。そこで、下記お断りにも拘わらず、書き物を掲載することに
    しましたので、ご覧下さい。→ 「ポスト個展〜絵描きの視点から」へ

                      2018年1月11日 記


ご挨拶 <当HPをご覧いただいている皆様へ>

    冬が本格化し、私の住む小淵沢ではしばしば氷点下8度、9度の朝を迎えるように
   なっております。
    皆様には、去る11月の甲府での個展に対するご報告と御礼を当HP上でも記させ
   ていただいたところですが、その後の新作や文章の掲載が滞ったままとなっており、
   その点につきまして当事者より一言ご申し述べさせていただく所存です。

    私事にわたる話ですが、当家では個展終了後に直ぐ妻の膝人工関節の手術入院
   があり、その最中に私は外出先で心臓発作に見舞われてそのまま緊急入院といった
   事態に遭遇することになりました。幸い私は一命を取り留めて一週間後に退院できた
   のですが、医師の勧めに従い、来年早々のペースメーカー挿入手術を受ける予定と
   なっております。
    このような状況で年末年始を迎えておりますので、当HPの更新も暫くは休止状態
   となりますこと、皆様のご理解を頂戴するとともに、近い将来の再開を期してそれまで 
   お待ちいただけますよう、お願い申し上げる次第であります。

    皆様には2018年が良い年となりますよう、お祈り申し上げます。

                             2017年12月  栗原 成和






2017年 県立図書館での個展

お陰様で、個展は19日を以て盛況のうちに
終了することができした。ご来場いただきました
大勢の皆様に、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

2017年11月20日 栗原成和



山麓絵画館にメモリアルコーナーを設けましたので、
こちらもご覧下さい








★★★ 「栗原成和の水彩画集〜八ヶ岳山麓から」
詳細とお申し込みと詳細は、こちらからどうぞ。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こちらからも館内移動ができます。



トップページ
山麓絵画館
おわら風の盆
別館ギャラリー(旧仕分けによる展示)
ノート〜
文章のページ
風景画
山麓スケッチ館
スケッチ館
発刊物掲載画



  ▲ページトップへ    










































山麓絵画館
山麓絵画館
山麓スケッチ館
山麓スケッチ館
ノート(文章のページ)
ノート(文章のページ)
ギャラリー<風景画>
ギャラリー<風景画>
ギャラリー<おわら風の盆>
ギャラリー<おわら風の盆>
スケッチ館
スケッチ館
発刊物掲載作品のコーナー
発刊物掲載作品のコーナー
発刊物掲載作品のコーナー(いきいき水彩画)
発刊物掲載作品のコーナー(いきいき水彩画)
水彩教室展ご報告
水彩教室展ご報告
メール
メール