か ん た ん 倉 パ 
トップページ 新着情報 学習内容 会員の広場 リンク カフェ
≪ 新 着 情 報 ≫ 

押 し 花 講 座

カレンダーやペンに花あしらう

2017年8月5日 つどえ〜る

 カレンダーやボールペンに花をあしらう押し花講座が8月5日午後、倉掛パソコンクラブのメンバーを対象に開かれました。
 講師の長田桂子さんから作り方を教わり、台紙へ彩り鮮やかな花々を置き、ラミネート加工すると約1時間で完成。参加した約10人は「手軽にできて楽しい」と、笑顔でそれぞれの作品を見せ合っていました。






ラベンダースティック

心地よい香り楽しむ講座開く

2017年6月25日 つどえ〜る

 心地よい香りを楽しむラベンダースティックの作成講座がつどえ〜るで6月25日、倉掛パソコンクラブの会員ら約10人が参加して開かれました。
 材料など一式を準備した講師の三村さん(美星町)から、ラベンダー数本を束ねてリボンで編み上げる方法を教わり、約1時間ほどで2〜3本を仕上げ各自持ち帰りました。






ひろしま研修を実施

西条と竹原の町並み見学

2016年11月23日 広島県

 情報機器を活用してまちづくりの学習等に取り組んでいる倉掛パソコンクラブが11月23日、広島県の西条と竹原を訪ねる研修会を実施し、メンバー20人が参加しました。
 同クラブがチャーターしたバスは、午前8時30分につどえ〜るを出発して笠岡ICから一路西へ。広島大学移転を機に大きく発展した東広島市西条へは約1時間半で到着。さっそく、地元ボランティアガイド(パソコン講師)の案内で白壁が鮮やかな酒蔵通りを見て回りました。広島を代表する賀茂鶴酒造をはじめとする各酒蔵には、それぞれ試飲コーナーがあって、多くの観光客が次々と訪れていました。
 午前11時30分に西条を出て湯坂温泉賀茂川荘で昼食をとり、次の目的地の竹原へ移動。江戸時代後期の儒学者・頼山陽が育った安芸の小京都と呼ばれる“たけはら町並み保存地区”をゆっくりと散策しました。
 帰りはビンゴゲームなどを楽しみながら、予定通り午後5時前に井原へ帰着、お互いに「楽しく学習できた」と笑顔で散会しました。






こ け 玉 づ く り

メンバー20人がチャレンジ

2016年8月20日 つどえ〜る

 涼感溢れるお手軽なこけ玉づくりが8月20日午後、つどえ〜るで行われ、倉掛パソコンクラブのメンバー20人が参加しました。
 この日、講師を務めたのは経験豊かな同会の三村真知子さんと長田桂子さんで、植物や麻布など、20人分の材料を持参。最初に作り方の概要説明を行い、約1時間で全員が2〜3種類のこけ玉を仕上げました。






井原放送 「サークルばんざい」

楽しい学習風景など紹介

2016年6月2日 つどえ〜る

 井原放送の番組 「サークルばんざい」で倉掛パソコンクラブが6月2日、紹介されました。
 収録は5月29日にあり、日曜日組のメンバーが協力。普段どおりの学習風景や、楽しく休憩時間を過ごしながらコメントする様子などが約8分間流されました。






つ ど え 〜 る カ フ ェオープン!

倉 パ の メ ン バ ー 活 躍

2016年4月15日 つどえ〜る

 つどえ〜るカフェが4月15日、オープンしました。運営はつどえ〜る登録団体の倉掛パソコンクラブが関わることになり、この日は18人のメンバーがボランティアスタッフとして顔を合わせ、コーヒーや紅茶を入れながら来館者の応対に追われました。
 つどえ〜るカフェは毎週金曜日と日曜日の午前10時〜午後3時まで開かれ、メニュー2種類の価格はどちらも一杯100円(お代わりは50円)。






土 曜 日 組 の 皆 さ ん

「きょうも楽しく学習しています」

2016年2月6日 つどえ〜る

 倉掛パソコンクラブ土曜日組の熱心さは、つどえ〜るへ出入りされている方々の間では広く知られるところ。この日もカメラを向けてみましたが、誰ひとり気付く人はいませんでした。






倉パの女性ら18人集う

「今度はゆび編み教室です」

2015年12月4日 つどえ〜る

 倉掛パソコンクラブが12月4日午後、つどえ〜るでゆび編み教室を開き、18人が参加しました。
 この日は同クラブの中山洋子さんと三宅三枝子さんが講師を務め、材料は各自が持参した数色の毛糸を使用。メンバーは講師から片手の指に糸を引っかける編み方を教わり、個々のペースでスタート。会話を弾ませながら手先を動かすと徐々に長くなり、早い人は1〜2時間であったかマフラーが出来上がり、早々と首に巻いて帰宅する人もいました。






研修旅行に21人参加

松江城&堀川めぐり

2015年11月23日 島根県松江市

 倉掛パソコンクラブが11月23日、3年連続の一日研修旅行を実施し、21人が参加しました。
 今回の行先は国宝松江城や堀川巡りで人気の高い島根県松江市。午前7時につどえ〜るを日の丸旅行のバスで出発し、尾道経由でやまなみ街道を北上すると、徐々に晴れ渡り、雨模様の予報はどこへやら。最初の目的地・国宝松江城へ到着した10時ごろには気温も上り理想的な観光日和に。若々しい地元のボランティアガイド・原正美さん(78)の説明を聞きながら約70分かけて城内を見学しました。
 ホテル一畑へ移動して昼食をとり、午後1時から遊覧船2艘へ分乗して約50分間の風情ある堀川めぐりを堪能。帰路の車中では、ビンゴゲームなどを楽しみながら、予定通り午後5時30分に井原へ戻りました。
(立ち寄らなかった興雲閣はこちら






日曜日組の皆さん

「草木染を体験しました」

2015年10月18日 つどえ〜る

 倉掛パソコンクラブ日曜日組の11人が10月18日、つどえ〜るで草木染を体験しました。美星町のメンバー3人の指導で、染料の入った容器の中へ布を入れて熱を加え、染めむらができないようにかき混ぜ、約2時間で作業は完了。出来上がったストールに皆、満足の表情を浮かべていました。






バス旅行に21人参加

祖谷かずら橋に冷や汗

2014年11月23日 徳島県

 倉掛パソコンクラブが11月23日、昨年に続いて二度目の一日バス旅行を実施し、21人が参加しました。
 今年の行先は南の徳島県。かずら橋で知られる三好市西祖谷を訪れました。
 一行は午前8時につどえ〜るを出発。昼食をとるホテルかずら橋へは同11時前に到着し、ホテルが所有する懐かしいボンネットバスでかずら橋入口まで送ってもらいました。発車するや、懐かしい「祖谷の粉挽き節」や「田舎のバス」が流れる車内サービスに一同大笑い。
 紅葉が綺麗な行楽シーズンとあって、かずら橋周辺は大賑わい。一方通行で45m先の対岸へ渡る料金は一人550円。吊り橋特有の揺れや足元の隙間に適度な?恐怖感も味わえました。
 帰路は大歩危、琴平の讃岐うどん大庄屋、善通寺へ立ち寄り、午後6時前に井原へ戻りました。
大歩危祖谷観光NAVI






平成26年度新企画

超初級パソコン受講者募集!

2014年4月1日 つどえ〜る
「とりあえずさわってみませんか」
 倉掛パソコンクラブでは平成26年度のスタートにあたり、週末パソコン教室の受講者を募集することになりました。
 内容は超初級レベル。スイッチの入れ方や文字入力、インターネットなどを体験していただくことが一番の目的です。
 指導者は地元のボランティア。専門の講師ではありませんが、親切丁寧をモットーに、教える方も教わる方も、「できなくて当たり前」という気持ちで取り組んでいただけるお手軽な住民講座です。あなたのライフスタイルが変わるかも?
< 募 集 内 容 >
募  集 平成26年4月1日(火)〜
会  場 つどえ〜る
受講費 1回300円(飲物等含む)
申込先 つどえ〜る事務局 (電話 62-9090)
 ※ 申込手続きは、つどえ〜るで受付
その他 @ つどえ〜るの貸出しパソコン有り。個人持込歓迎。
A 土曜教室 13:30〜15:30
日曜教室  9:30〜11:30
 ※ 都合のつく方は両方お越し下さい
B 市内在住か勤務の方






初めてのバス旅行

とっとり花回廊など見学

2013年11月23日 鳥取県

 倉掛パソコンクラブが11月23日、発足以来初めての一日バス旅行を実施し、20人が参加しました。
 同クラブはこれまで花見や忘年会で会員同士の交流を深めてきました。今年8月頃から皆で楽しめるアイデアを募り検討した結果、「バス旅行」に決まったものです。
 午前8時につどえ〜るを出発したバスは一路鳥取へ。蒜山の手前から雪を抱いた鮮やかな大山南壁が見え始めると、その美しさに感嘆の声も…。溝口インターチェンジで高速道を下りると間もなく目的地の“とっとり花回廊”へ到着。300円を払ってフラワートレインに乗り、園内を一巡しました。その後、皆生温泉の東光園で昼食(バイキング)と入浴。境港さかなセンターとお菓子の寿城へも立ち寄り夕刻、井原へ戻りました。
 好天にも恵まれ参加者は「楽しい一日だった」などと口々に話していました。
 倉掛パソコンクラブでは、事前にパワーポイントを使って11ページのツアー企画スライドを作成、現実に即した予習を全員が行いました。。






ワードふりかえり学習

スマートアートなどを活用

2013年9月 つどえ〜る

 9月はワードのふりかえり学習などを行います。
 タイトル文字に使ったりするワードアートの出し方もソフトのバージョンが2003〜2007〜2010〜2013と異なるため、戸惑う個所もありますが、皆さんどうにかクリア。
 そのほか、スマートアートで組織図、オートシェイプで簡単なイラストを描き、グループ化の設定(解除)の方法を皆で確認しました。
 今月から新しい女性メンバーYさんが加わりましたので、よろしくお願いします。






プレゼンテーションに強くなろう!

スライドで視察日程づくり

2013年7月 つどえ〜る

 7月に入り、パソコン雑学やいろいろな文書作成を学習の軸にしている倉掛パソコンクラブ。中旬からは全員で、パワーポイントを使った簡単なプレゼンテーションの資料作成に入ります。






計算に強いパソコンを実感

エクセル使い売上表とグラフ

2013年6月1〜2日 つどえ〜る

 6月1日〜2日の倉掛パソコンクラブは、エクセルの学習を行いました。
 アンケート結果を集計しての円グラフや、だんごの売上表から合計や平均、構成比を求める関数をセルに挿入することで自動計算が行われる仕組みを皆で学習。表計算機能が種々のグラフと連動する便利さも実感しました。






ワ ー ド で チ ラ シ 作 成

新たな小技にチャレンジ

2013年4月 つどえ〜る


(拡大します)
 名称が倉掛パソコン教室から倉掛パソコンクラブに変わっています。これは倉掛パソコンの学習内容が初級から中級レベルへ移行してもなお、引き続き多様な知識を身につけ、会員相互の交流を深めることを目的としているからに他なりません。
 
 4月はワードを使って「つどえ〜る倶楽部・春爛漫・桜まつり」や「第14回井原町大運動会」のチラシを作成しています。近いうちにハワイ・グアム・サイパン格安ツアーのチラシにも挑戦する予定。ワードのもつ便利な機能を活用すれば比較的簡単に作れますが、最初は戸惑いがち。会員同士で教えあいながら楽しく学んでいます。
倉パは土日開催
 倉掛パソコンクラブの講座は土曜日が午後1時30分から同3時30分、日曜日は午前9時30分から同11時30分までの2時間が基本です。つどえ〜るでイベントがあった際には休みますが、関心のある方は見学にお越しください。6台の貸し出しパソコンも活用されています。「続くがどうか分からない。今はパソコンを買うのを控えたい」という方には特にお勧めでしょう。






1 月 度 パ ソ コ ン 教室

何かと役立つパソコン雑学

2013年1月26〜27日 つどえ〜る

≪学習内容≫
パソコン雑学
デフラグ&クリーンアップ
ページ内検索の方法
メール o Cc Bcc
 1月26〜27日の教室はパソコン雑学が中心です。
 パソコンを使っていくうちに動きが徐々に遅くなるのは誰もが経験します。原因は「断片化しているファイルが多くなってきた」とか、「Windowsのアップデートを繰り返すうちにWindows自体がメモリを多く使うようになってくる」
 
といった原因が考えられます。
 これらを解決するためには、デフラグやクリーンアップといったハードディスクを整理し、最適化する作業が大切になってくることから、その方法などを学習しました。
 後半は、知っておくと便利なページ内検索や、参加者同士でメールを交換して、CcやBccといった一斉送受信の方法を確認しました。






ホームページ作成は終了

ネット研究と年賀状づくり

2012年9月29〜30日 つどえ〜る

 ホームページ作成を先週でひと通り終えたことから、29〜30日はインターネットの学習を行いました。ヤフーのサービス一覧を全員で見て、どういった活用方法があるかなどを話し合いました。
 後半は年賀状を作ってみましたが、来年は巳年ということから、「可愛いイラストが少ないのでは」といった声も…。10月は市民体育祭や祭りなどの関係で、パソコン教室も自習や休みの日が増えそうです。






初めてのホームページ作成

サイトやリンクの設定を学習

2012年8月 つどえ〜る

 「ホームページ作成について学習してみたいが、何から始めたらよいか分からない」といった声が多いようです。
 倉掛パソコン教室では、「かんたん倉パ」というホームページをモデルにして、サイトやレイアウト、表の入れ方やリンクの設定を皆で一緒に行いながら、知識を身につける方式をとっています。
 かんたん倉パは4ページの簡単なものですが、マーキー(流れ文字)やサムネイル(写真拡大)、パスワード付リンク設定などの小技も盛り込まれ、初心者がホームページの仕組みを理解するには適当なボリュームとなっています。 






ホームページ作成を体験

「面白いけれど大変そうです」

2012年7月14〜15日 つどえ〜る

 インターネット花盛りの今日では、テレビや新聞と共に情報発信の中心となっているのが星の数ほどあるホームページ。今月の倉掛パソコン教室は、スキルアップ講座9番目のホームページ作成に入りました。ソフトが入っていない場合は、ビルダー体験版も利用できます。
 最初はインターネット全般を理解することから始め、続いて簡単なサイトやページを作り、サーバーにデータを送ることで公開に至る仕組みを学習しました。
 受講者らは「ホームページを作るのは面白そうだけど、複雑な部分もあるので大変そう。趣味のページが作れるようになると楽しいかも…」となどと休憩中に話していました。






名刺作り&暑中見舞い状

「暑中お見舞い申し上げます」

2012年7月 つどえ〜る

 地域の行事が多い関係でパソコン教室は現在、受講者の足並みが不揃い。6〜7月は同じソフトを使用する名刺と暑中見舞いのそれぞれ興味のある方を各自が選び作成しています。手順が分かれば比較的短時間で完成することから、2時間のうちに数枚仕上げる人も。
防災情報を見るには?
 このほか、小田川の水位(井笠地域防災情報・大正橋など)や全国各地の降雨量が分かる倉掛自治会の消防団・防災関連リンクページがあることも確認しました。






役 立 つ 名 刺 づ く り

「10枚単位で作れます」

2012年6月 つどえ〜る

 パワーポイントでのスライド作成が一段落した人から順に、名刺づくりに入っています。
 近頃は印刷部数が少ない場合やオリジナル性の高い名刺は、自分で作れて10枚単位で印刷可能なパソコンの活用が主流。写真やイラストなどを取り込んだ可愛いイメージのものも好まれているようです。
 仕事や趣味、ボランティア活動などで使える実用性の高い名刺は、いざというときに役立つので事前に作成しておくと便利です。作成代行サービスも行っていますので、希望者はお申し出ください。(実費要)






パワーポイントでプレゼン資料

9ページのスライド作成

2012年6月 つどえ〜る

 倉掛パソコン教室及びつどえ〜るクラブでは現在、パワーポイントを使って「パソコン学習の基本」と題したプレゼンテーション用の資料作りに取り組んでいます。
 これはパソコン学習に取り組む際、マイクロソフトオフィスのIE・ワード・エクセル・Outlook・パワーポイントの各ソフトの重要項目を9ページのスライドに収めることで、頭の中を整理できるメリットがあるとして行っているものです。
 文字や図形などが浮き上がったり回転するといったアニメーションやサウンドを指定する面白さを体験しながら、学習を進めています。
土曜日教室 若干名募集
 日曜日教室は満杯状態ですが、土曜日教室(午後1時30分〜同3時30分)は若干余裕がございますので、パソコンに興味をお持ちの方は見学にお越し下さい。






倉掛PC&つどえ〜るクラブが複式授業

倉掛以外の方も受講可能に

2012年5月 つどえ〜る

 昨年から2月から始まった倉掛パソコン教室は、文字が打ててインターネットを利用できるレベルを目標にしている超初級の住民講座です。
 今年5月からは、つどえ〜るクラブの皆さんと複式授業形式で学習していただくことになりました。つどえ〜るクラブでも同様の超初級パソコン教室(1回300円)を実施していることから、一緒に取り組むことになったものです。
 本格的に習いたい方は、1回500円のつどえ〜るパソコン講座をお勧めしています。






5月の倉掛パソコン教室

新規受講者へ新たな対応模索

2012年5月12〜13日 つどえ〜る

≪5月の学習内容≫
スイッチの入れ方・切り方
文字を打ってみよう
インターネットを楽しもう
パワーポイントって?
メールで写真を送信
 倉掛の皆さんと、つどえ〜るクラブの会員が一緒に学習するパソコン教室のスタイルが定着しようとしています。
 パソコンを始めようと思う時期は個々に違います。仕事などの関係で土日しか出られないという方も多く、第一歩を踏み出せないまま時が過ぎているケースも…。
 そうした人たちのために始まった倉掛パソコン教室。受講者がお互いに協力し合って、レベルアップを図ろうというシステムです。こうした場で初歩的能力を高めてから本格的な教室へ通うのも悪くありません。「これからの市民活動には、パソコンの基礎知識が欠かせない」とするつどえ〜るの考えと一致していますので、気軽にお越しください。ノートパソコンの貸出しも行っています。






4月度Aパソコン教室

就実出前授業のチラシ作成

2012年4月14〜15日 つどえ〜る

≪学習のポイント≫
ワードでチラシ作り
テキストボックス文字調整
3−D表示
 4月14〜15日の倉掛パソコン教室は、5月12(土)につどえ〜るで開催される就実大学出前授業のチラシを作成しました。
 実際のチラシはレイアウトソフトで作られていますが、倉掛パソコン教室ではワードを使用。文字はすべてテキストボックス
に書き込み、佐藤教授の写真の取り込みや、表の挿入を行いました。
 しかし、テキストボックス内のカーソル移動が微妙で、文字列の間隔調整なども複雑。指導者も受講者も四苦八苦となりました。一部、3−Dを活用して紙面に変化を持たせてみました。
 次回のパソコン教室は4月21日(土)午後1時30分から、翌日22日(日)は午前9時30分から行う予定。新規受講希望者はつどえ〜る事務局(62−9090)へ申し込む際、ノートパソコンの有無をお知らせください。






4月度@パソコン教室

パソコン教室の募集案内作成

2012年4月7〜8日 つどえ〜る

≪学習のポイント≫
ページ罫線
テキストボックス
画像の3−D表示
テクスチャの活用
 4月7〜8日の倉掛パソコン教室は募集案内書を作成しました。
 明るい感じに仕上げるためにページ罫線には絵柄を使い、写真は「図の効果」から「面取り」を指定して、立体感のあるものに
するなど工夫。見出しはテクスチャをバックに太ゴシック文字で強調しました。
 休憩タイムには「土曜組と日曜組の皆さんで交流会を実施してはどうか」といった話し合いも行われ、近日中の開催が決まりました。
 次週のパソコン教室は14日(土)午後1時30分、翌日15日(日)は午前9時30分から行われる予定。新規受講希望者はつどえ〜る事務局(62−9090)へ申し込んでください。






24年度パソコン教室始まる

壁紙変更やスカイプなど学習

2012年4月1日 つどえ〜る

≪学 習 内 容≫
壁紙変更の手順
グーグルマップについて
お気に入りフォルダ作成
インターネットオプション
スカイプの利用
 24年度最初の倉掛パソコン教室が4月1日午前9時30分より、つどえ〜るで行われ、8人が受講しました。
 この日はデスクトップの壁紙を春らしい画像に変える方法や、インターネットを開いた際、最初に表示されるホームページの設定、エイプリルフールに因んだグーグルマップの紹介、スカイプを使った無料ビデオ通話などについて学習しました。






ひと味違ったパソコン教室

差別語や不快用語など確認

2012年1月28〜29日 つどえ〜る

≪内 容≫
かっこと正しい句点
差別語、不快用語
誤りやすい用字用語
グーグルストリートビュー
 今週のパソコン教室は、文章作成時に配慮すべき点についての確認学習。
 現代では禁句とされる「植物人間」 「アル中」 「百姓」 「産婆」 「どさ回り」 「外人」 「後進国」 「表日本・裏日本」といった心身の状態、病気、性別、職業、身分、人種、民族、地域等の差別語や不快用語の一部について確認しました。
 また、「愛想をふりまく」 「足元をすくう」 「頭をかしげる」 「あらかじめ予告する」 「意気が合う」 「一同に会する」 「炎天下のもと」 「縁は奇なもの」 「価値感」 「交通止め」 といった何気なく使ってしまう誤った用字用語についても学習しました。






復 習 問 題 に 挑 戦

繰り返し学習の大切さ痛感

2011年12月17〜18日 つどえ〜る

 今年最後のパソコン教室が12月17〜18日の土日に開かれました。
 年賀状作成が一段落したこともあって、この日は2月以降に学習したことの復習を主体としました。デスクトップにフォルダを作成して名前を変えたり、ワードを開いてF7・F8・F9の効果的な使い方など、13の問題に取り組みました。
 一度は覚えたつもりでも時が経てば忘れていることが多く、キーボードに向かう手も止まりがち。パソコンの知識を自分のものにするには、繰り返し行うことが大切と自覚しました。






パソコン教室の活動発表

作ったチラシなど文化祭へ展示

2011年12月6日 つどえ〜る

≪内 容≫
お花見交流会・案内書
パソコンを始めよう・チラシ
軽井沢へ行こう・企画書
暑中見舞い
年賀状
インターネットコーナー
参考写真
 倉掛自治連合会と、つどえ〜る指定管理団体であるNPO法人の協力で今年2月から始まったパソコン教室。
 12月10〜11日の倉掛文化祭へ受講者13人らでグループ参加し、これまでに作成した案内書やチラシなどを展示することになりました。同教室の活動発表の場ととらえたものです。
 会場のスペースに余裕があれば、インターネット体験コーナー開設も検討しています。






年 賀 状 づ く り

数枚仕上げ近々決定へ

2011年12月3〜4日 つどえ〜る

 倉掛パソコン教室では年賀状づくりの最終段階に入り、個性的なものからオーソドックスタイプまで一人数枚ずつ作成、文字サイズや書体などを変えて徐々に仕上げました。
 どの裏書きを使用するか個々に迷いもあるようですが、既に12月に入ったこともあり、近々決定する予定です。






年 賀 状 づ く り

各自のファイルはUSBメモリへ

2011年11月12〜13日 つどえ〜る

 年末を控え、倉掛パソコン教室では年賀状作成に取り組んでいます。
 11月12〜13日も筆まめの住所録へ差出人の宛名を打ち込む作業や、裏書きのレイアウトなどに工夫を凝らしている段階。時々試し刷りをしては書体やイラスト、全体の仕上がり具合について皆で話し合っています。
 また、このほど各自が購入したUSBメモリ(写真:8GB)をさっそく活用して、ファイルの出し入れ方法やパソコンへ抜き差しする際の注意事項も学習。休憩時間には「私がUSBメモリを使うようになるとは思わなかった」と談笑していました。






年賀状作成シリーズ

表書きと裏書きを同時に学習

2011年10月30日 つどえ〜る

 行事が多いため一カ月間休んだ倉掛パソコン教室が29日(土)から再開されました。翌30日(日)午前9時30分には女性7人がつどえ〜るを訪れ、年賀状の表書きと裏書きを約2時間かけて学習しました。






便 利 な 機 能 を 活 用

エクセルで表とグラフづくり

2011年9月24日 つどえ〜る

 倉掛パソコン土曜教室が9月24日午後に開かれ、エクセルを使って表と連動したグラフを作成しました。
 倉掛パソコン教室でエクセルの学習は今回が初めて。受講者はとりあえず九つのセルへ数字を打ちこみ、簡単にできる縦横合計のやり方を体験。
 「これは便利な機能ですね。しっかり勉強して今後に役立てたい」とお互いに話し合っていました。最後に表に色付けをして見やすく仕上げました。






パソコン雑学に興味…

トラブルへの対応など学習

2011年9月3〜4日 つどえ〜る

 9月最初の倉掛パソコン教室は台風12号が接近中の3〜4日に開かれ、この日もメールで送られた「パソコン雑学」の資料をもとに進められました。
 パソコン知識としては一般的なCPUやメモリの大きさが、作業にどう影響するのかといったことや、ハードディスク使用量の見方など、カタログを大まかに理解するための学習に取り組みました。受講者は「当たり前のことでも意外と知る機会がなかった」などと関心を示していました。
 また、トラブルへの対応策として行われる「システムの復元」、「リカバリ」、「ハードディスク最適化」も体験。
 画像ではトリミング、明るさ、色合い、コントラストなどの違いを知るために、写真をそれぞれ加工してみました。受講者の中には、パソコンで修正可能なデジタル写真の特性に驚く人もいました。






8 月 最 後 の P C 学 習

「雑学」&「インターネットで遊ぼう」

2011年8月27〜28日 つどえ〜る

 夏休みだった倉掛パソコン教室が8月27日から再開され、土日の両クラスへ全員が出席しました。
 この日は受講者へ事前にメールで送られた「パソコン雑学」の資料を開き、ワード文書への画像貼り付けとワードアートを学習。パソコンに欠かせない記憶媒体に関連して、バックアップの大切さや、それに必要な外付けハードディスクやUSBメモリ、DVD−RWなどについて説明を受けました。
 後半の「インターネットで遊ぼう」では、ネット陶芸にチャレンジ。受講者は「おもしろい、はまりそう」と笑いながら楽しんでいました。また、You Tubeで膨大な動画が無料配信されていることを知るよい機会になりました。






日 曜 パ ソ コ ン 教 室

Eメール送受信の手順学ぶ

2011年7月17日 つどえ〜る

 倉掛パソコン教室・日曜クラスは7月17日、つどえ〜るで午前9時30分から開かれ、7人が受講しました。
 前回からEメールの学習を始めており、この日は基本的な送受信が主体。慣れてきたら写真や文書を添付して送る方法も試してみました。
 休憩後は文末に署名を付けるための設定やアドレスブックを作成。TO、BCC、CCの違いを確認して、一斉メールを送ってみる人もいました。






第4作目は暑中見舞い状

暑中見舞い&メールアドレス取得

2011年7月2日 つどえ〜る

(クリックで拡大)
 倉掛パソコン教室は6月中旬から、暑中見舞い状を作成しました。
 使用したのは今回も無料ソフト。各自で写真やイラストを取り込んだレイアウトは個性的です。暑中見舞い状は、もともと単純な紙面とあって、作成に費やす時間も少なく、はがき印刷までスムーズに終えることができました。

(yahooメール画面)
 これまでに、「花見会の案内書」 「パソコン教室募集チラシ」 「ツアー企画書」 「暑中見舞い」の4作品を仕上げ、教室の成果もまずまずといったところです。
 印刷終了後、それぞれにYahooのメールアドレスを取得。写真などのファイルを添付して、送信する方法などを実際に行ってみました。






サマーツアーの要項作成

親睦旅行の幹事もこれでOK!

2011年6月11〜12日 つどえ〜る


(クリックで拡大)
 毎週土日に行われている倉掛パソコン教室は現在、自分が旅行の幹事になったと想定して、募集要項を作成中です。
 初心者には少々ハイレベルと思われる「ツアー企画書作成シリーズ」でしたが、苦心の末に何とか仕上がり、12日はそれぞれ印刷。受講者はお互いに作品を見せ合い、出来栄えに思わず笑顔を浮かべていました。
 今後は定番の暑中見舞い状や年賀状の作成、メール、パソコン雑学などに取り組む予定です。






「難しい」けれど充実感も

29日の日曜教室に女性7人

2011年5月29日 つどえ〜る

 台風2号の影響で朝から雨となった29日の倉掛パソコン日曜教室。女性7人が受講しました。レイアウトソフトを使っての「ツアー企画書作成シリーズ」は、「難しい」と感じる内容となっていますが、その分、充実感もあるようです。






ソフトボールが雨天中止の見通し…

5月29日の教室は午前中に変更

2011年5月28日 つどえ〜る

 5月29日の倉掛パソコン教室は当初、午後1時30分から開かれる予定でした。
 しかし台風接近に伴い、ソフトボールの試合が中止される可能性が高いことから、急きょ午前9時30分より行われることになりました。パソコン講師の多くがソフトボールチームに関わっていることによるものです。
 現在、倉掛パソコン教室では親睦旅行の幹事になったと想定した「ツアー企画書作成」に取り組んでいます。関心のある方は見学にお越しください。






ソフトをダウンロード&インストール

「パソコンを始め…」のチラシ作成

2011年4月24日 つどえ〜る

 倉掛パソコン教室は4月23日と24日、先週に続いて土日講座がそれぞれ行われ、計12人が受講しました。
 手馴れてきた今回は「パソコンを始めよう」という内容のチラシ作りです。インターネットを利用して先ずフリーソフトをダウンロード。続いてインストールを行い準備を整えました。
 参加した女性らはワードなどとは違う手順に戸惑いながらも、変化のある文字やパソコン教室の画像などを取り込み、徐々に仕上がる紙面に思わずニッコリ。次回を楽しみにしていました。






倉 掛 パ ソ コ ン 教 室

花見会の案内書印刷し笑顔

2011年4月10日 つどえ〜る

4月10日のパソコン教室
 4月9〜10日の倉掛パソコン教室は先週に続いて「花見会」の案内書作成を行いました。休憩後、見本どおりの仕上がりを確認して順番に印刷。受講者らは「できたー!」と笑顔で見せ合っていました。
(書式設定:A4サイズ、中央揃え、右揃え、ゴシック体、文字サイズ、斜体、下線、括弧記号、かお文字、一般記号)
受講者が作成した案内書






パ ソ コ ン 雑 学 も 吸 収

「花見会」の案内書作成に挑戦

2011年4月2日 つどえ〜る

 倉掛パソコン教室の土曜講座が4月2日に行われ、会員7人が受講しました。前半はパソコン&インターネット雑学、後半は花見会の案内書作成に挑戦しました。






日 曜 教 室 楽 し む

「徐々に分かってきて面白い」

2011年3月20日 つどえ〜る

 2月から始まった倉掛パソコン教室。1ヶ月が経過して受講者も徐々に慣れ、当初の目的である「自分でインターネットを見る」というレベルにほぼ到達しています。
 3月20日の日曜教室は午前9時30分から始まり、文字打ちやインターネットについて学習。桜情報の収集をはじめ、都をどりのチケットの買い方や、つどえ〜るから村おこしで成功している徳島県上勝町へのアクセスなどを皆で確認しました。






女 性 7 人 が 受 講

本格的に文字打ち練習

2011年2月27日 つどえ〜る

 3回目の倉掛パソコン教室は2月27日午前9時30分から始まり、7人の女性が受講しました。
 この日から本格的な文字打ちが始まり、濁音・半濁音や促音の入ったひらがなをはじめ、カタカナや漢字に変換する方法などを学習。「あー、肩が凝る」などと談笑しながら1時間半を過ごしました。






倉 掛 パ ソ コ ン 教 室

二日目は女性6人が受講

2011年2月20日 つどえ〜る

 倉掛パソコン教室は2月20日、昨日に続いて第2回目が開かれ、新たな顔ぶれの女性6人が受講しました。
 自治連合会は倉橋一郎さんと山本勝己さんの二人が講師を務めました。






倉 掛 パ ソ コ ン 教 室

初日は講師3人、女性4人が受講

2011年2月19日 つどえ〜る

 倉掛自治連合会とNPO法人市民交流ネットワーク井原の協力による倉掛パソコン教室の第1回目が開かれ、女性4人が受講しました。
 講師は育成会長の川上泰宏さん、連合会役員の濱田好弘さんと平井達也さんが務め、パソコンの歴史やインターネットの楽しみ方などを指導しました。明日20日は6人が受講予定。






自治連合会とNPOが協力

超初級パソコン教室を企画!

2011年1月20日 つどえ〜る
「できなくて当たり前?…」
 倉掛自治連合会は、つどえ〜るの指定管理団体であるNPO法人市民交流ネットワーク井原と協力して、週末パソコン教室を企画し受講者を募集することになりました。
 内容は超初級レベルで、スイッチの入れ方や文字入力、インターネットなどの体験がとりあえずの目標です。指導者は地元のボランティア。専門の講師ではありませんが、親切丁寧をモットーに、教える方も教わる方も、「できなくて当たり前」という気持ちで取り組んでいただけるお手軽な住民講座です。
<募集内容>
開  講 平成23年2月19日(土)〜
会  場 つどえ〜る
受講費 1回300円(教材費&飲物等)
申込先 つどえ〜る事務局 (電話 62-9090)
 ※ 申込手続きは、つどえ〜るで受付
その他 @ つどえ〜るの貸出パソコン有り。個人持込歓迎。
A 土曜教室 午後1時30分〜午後3時
日曜教室 午前9時30分〜午前11時
 ※ 都合のつく方は両方お越し下さい。



copyright(c)2012 倉掛パソコンクラブ