まずは型紙作りから。厚紙をカットして型合わせ 型紙に大まかなイメージを手書きします
それをベースにMDFボード(600×200×9)
にカットの下書きします
まず、ピラーの部分をジグソーでカット
厚さが9mmなので2枚貼り(下の板のサイズ600×170)
にしてツートンにします
カット面が実際に合うかチェック 2枚貼りなので下の面は適当にカット
二枚をしっかりガムテープで固定します そのままジグソーでカットします
カップ&携帯ホルダー用の穴もカット ココまで二枚一緒にカットします
1枚にしてモノ置き用の穴をカット 赤丸の所にL字ステーを引っかけ二段目のテーブルで
支えます
二段目は画像の位置になるので内張に当たる所はカット
二段目の板もカット面を書きジグソーでカット 切り出し完成!右上の小さいのは支柱です
実際に合うか仮組してチェック これからレザーの張り付け。エンボス用に厚紙を張付
ムラなく木工用ボンドを塗りドライヤーを充てながら
貼るとこの通り
他のパーツもレザー貼りします
アールがきつい所は裏でホッチキスで留めます
レザー張り付け終了 ネジで二枚貼りを隙間が開かないように固定
モールは色合い的にメッキモールは似合わないので
今回もコレ「敷居スベリテープ」
アールがある所は後で剥がれてくるので
小さいビスを打って固定
ホームセンターで見付けた「茶こし」
今回の秘密兵器
ネットの部分を切り取りカップホルダー部に装着
これで高級感UP
文字が刻印されていたので、ごまかしで黒のスワロフスキー 一段目の裏に取り付け用のL字ステー(50×50)を取り付け
ステーを3箇所付け隙間の掛かり具合をチェック
前後のガラス&Cピラーのシートベルトの穴(3箇所)に
ステーを差し込みます
ここからはテーブルが水平になる様に現場合わせで
組み立てます
組立終了。ステーでしっかり固定 テーブルに柵を付ける為に8mmのパイプ
支柱は100均にて テーブルのアールに合わせながらドライヤーで曲げます
柵を固定して完成!! 前から
後ろから ジュース&携帯もバッチリ♪
出来としては久々に100点満点かも
back