熊本県漢詩連盟

   Eメール  keisen.takako.hayashi@gmail.com   keisen.takako.hayashi@docomo.ne.jp (@を全角文字で表示してあります)


ようこそ熊本県漢詩連盟のホームページへ


TOPページ


会長挨拶


設立総会 NEW


会則


平成29年総会


研修会


フォトギャラリー


漱石記念漢詩大会


会員の活動状況




第3回漱石記念漢詩大会



(募集要項は応募要項(ここをクリックする)からダウンロードできます。また下記問い合わせ先までお申し込みいただいても結構です)

趣旨  
 熊本の地肥後には、天下にその名を轟かした藩校時習館があり、沢山の漢詩文の学者を生み出してきました。横井小楠、竹添井井、徳富蘇峰、狩野君山、宇野哲人など、多士済々です。 また、夏目漱石は第五高等学校の英語の教師として約4年間熊本で過ごしました。漱石は幼いころから漢籍に親しみ、漢文漢詩に関しては大変造詣が深かったということがよく知られています。  ときあたかも平成28年は、漱石が熊本に赴任してきてから120年になり、また没後100年にもなりますので、漱石を記念して漢詩大会をスタートさせることになりましたので、奮ってご応募くださいますようご案内申し上げます。

応募受付期間     平成30年5月1日~7月31日 当日消印有効


応募規定   1.作品 形式は七言絶句のみとします。未発表作品で、他者の知的財産を侵害しない作品とする。 一人2首までとする。題は自由です(漱石に関係なくても可)。

応募料 1首につき1000円とする(高校生以下は無料)。応募梁の送金は下記の郵便振替口座 に送金してください。なお、送金された応募料は理由の如何にかかわらず返金できませんので、ご了承ください。
郵便振替口座記号番号 01770-6-12910 (加入者名 漱石記念漢詩大会実行委員会)

所定の「漢詩応募票・大会参加申し込み票」および「漢詩応募用紙」に必要事項を記入し、 「郵便振替払込受領証」またはその写しを添付して郵便にて応募してください。 また、電子メールによる応募も可能です。メールアドレス 

kashiwa@gpo.kumamoto-u.ac.jp までお送りください。

漢詩を応募されない方の参加も歓迎します。「漢詩応募票・大会参加申し込み票」に必要事項を記入して郵便にて お送りください。

応募作品送付先  860-0862 熊本市中央区黒髪4-711 

漱石記念漢詩大会実行委員会(柏木 濶方)

審査 

次の選者により審査を行い、入賞・乳腺作品を決定しまうs。審査結果については、入賞者には9月末日までに連絡 しまうs。入選者には作品集の発送をもってかえさせていただきます。なお、審査についての問い合わせおよび異議 は受理しません。

選者 全日本漢詩連盟会長 石川忠久先生 

[入賞]  最優秀賞(1名), 優秀賞( 5名)、佳作( 10名)
[入選]  入選( 20名) 奨励賞(若干名)

発表・漢詩大会(入賞・入選発表、表彰式、選評)、特別講演会

日時 平成30年12月1日(土)13;30~17:30

場所 くまもと県民交流館パレア(熊本市中央区手取本町8-9、電話096-355-4300)

特別講演 石川忠久先生(全日本漢詩連盟会長)

「陶淵明ー詩と酒」

作品集 入賞・乳腺作品は、作品集として刊行し、応募者遠因に無料配布します。

懇親会
日時 平成30年12月1日(土)18:00~20:00
場所 いりりや(熊本市中央区下通1-10-3、電話050-3476-4917)



見学会  日時 平成30年12月2日(日)8:30~15:00熊本空港  17:00熊本駅
見学先:漱石の小説「二百十日」の舞台、阿蘇方面を見学します。
会費 4500円(定員45名)


[主催] 漱石記念漢詩大会実行委員会
[後援] 熊本県、熊本市、熊本大学、熊本日日新聞社、熊本県漢詩連盟、熊本文化協会、 熊本県吟詠連盟、くまもと漱石倶楽部 、 熊本県吟剣詩舞道総連盟、熊本吟詠フォーラム など 
[協賛] 原泉吟社、龍南吟社、凌雲吟社、石泉詩会、嘯風吟社

問い合わせ先
860-0862 熊本市中央区黒髪4-711   柏木 濶(漱石記念漢詩大会実行委員長) メール kashiwa@gpo.kumamoto-u.ac.jp 携帯 090-8398-5936  問い合わせはできるだけメールでお願いします。