PARTW 
2004年9月〜12月
2004年2月からタガメHPを公開し、もうすぐ1年になろうとしています。
見に来て下さった皆様、本当にありがとうございます。これからもタガメ一筋(?)にがんばっていこうと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

2004年12月31日記

※掲載中の写真は、随時更新・削除することがあります。ご了承ください。
    9月8日

 今年度はこれで最後にするつもりの国産タガメの羽化直後の様子です。
 左の写真の幼虫は外国産タガメで、愛称はナンチャン≠ナす。
メスです(国産)
   9月15日
 
 早朝、南米産タガメのナンチャンが、なんとか羽化しました。

 図鑑などにのっている南米オオタガメ≠ニは違うものです。
やっぱりメスです(南米産)
 右の写真は南米産と国産タガメのツーショットです。

大きさはあまり変わりません。でもやっぱり独特の迫力があります。
南米産       国産
羽化が近づいたナンチャン
   9月16日

 深夜、南米産タガメ第2号が成虫になりました。 くわしくは、
南米産第2号 ♂
南米産第1号 ♀
羽化直後の南米産タガメ
new!!
外産タガメのページへ
   10月1日

 今日はすばらしい秋晴れでした。
 国産も南米産も元気にやっています。
近頃はドジョウがおもなエサになっています。ナンチャンもお気に入りです。
国産(上)と南米産(下)
国産
台風22号が上陸しました。午後から雨と風が強くなりました。
屋外水槽にも、雨水がかなり溜まりました。
10月9日
台風後ずっと天気がぐずついていましたが、久しぶりの秋晴れとなりました。タガメたちにもドジョウをたらふく食べさせました。またエサとりに行かなくっちゃ・・・
10月15日
10月20日
またまた台風23号の上陸です。
外のタガメを数匹、家の中に入れてやると、暖かいらしくさかんに動き回っていました。
気温上がらず、秋が深まっています。
ナンチャンはヒーターをいれた水槽でくらしています。
10月23日
11月11日
ナンチャンのメスに無精卵を産ませてしまいました・・で、 もったいないから自分で食べちゃったそうです。
メスのこういうところは 国産とかわりないです。
卵は国産よりやや小さいような・・・
そのぶん数は多くなるのかもしれません
11月19日
ニューフェイス登場タイワンタガメです。
我が家は隙間風があって屋内でもけっこう寒いので(>_<)
時期的にはちょっと心配ですが、よろしくね。
おでこのVラインが目印
new!!
外産タガメ2のページへ
11月20日
屋外水槽から和タガメつれて来て、ナンチャンとタイワンとトリオで記念写真を撮りました。撮影後、和タガメはさっそくガムシを食べちゃいました。せめてほかのものにしておいてくれたら・・・
11月24日
AM3:00頃、屋内水槽にて国産タガメが無精卵を産み落とす瞬間です。
水温18℃、およそ1時間のあいだでした。亜生殖板が開いているのがよくわかります。
卵はやっぱり細い方からでてきました。
12月4日
渓流などに生息するナベブタムシがいました。タガメと違ってつぶすと陸生カメムシに近い臭いがするそうです・・えっ?(・_・;)
12月17日
ナンチャンが年明けまでもつことが出来ずに今朝死んでしまいました。羽化不全の個体で餌を獲る以外はいつも陸で生活していました。昨日お気に入りの場所を変更したからかなぁ〜・くすん。(T_T)
ナンチャン、もう動かないんだね。
今年9月15日脱皮に失敗した時。
12月31日
2004年は本当にいろいろなことがありました。東京はこのとおり、お昼頃から雪が降り始めました。
来年はうんと良い年でありますように。
右を向いても雪・・・
左を向いても雪、ダネ。
タガメモドキPARTU
タガメモドキPARTU