9月のある日暮れ、家の網戸に難着陸してしがみついていたヒヨドリのヒナ。真っ暗で巣を見つけることもできずその夜は我が家で一泊していきました。
翌朝にはお母さん(?)がすぐ迎えに来て、エサを与えながら誘導して連れて帰りました。
(2005.9月)
2005年度小学校夏休みの宿題です。
題は海の楽園∞虫の楽園≠ナした。
                プロフィール(哺乳類のみ)


父さん(ヒト♂)・・・・・・・幼少の頃より大の昆虫好き、初めてタガメの飼育に挑戦したのは小学生のとき。
母さん(ヒト♀)・・・・・・・HP上のコメント、写真の編集をしています。虫に関しては素人、それで時々ミスコメントをして、父ちゃんとケンカになります。共に戦いながら成長していくというタイプのペアなのね。
こども(中学生♀)・・・・・・ミヤマクワガタだけはゆずれません。あと何年虫捕りにつきあってくれることか・・・ちなみに水泳が得意でーす。 
こども(小学生♂)・・・・・・小学校高学年になりました。室内で遊ばしている文鳥をつかまえるのがうまく、反射神経はいいのかも。

わんこ(イヌ♀)

     ★現在
家族4人+犬1匹、東京のいなかに住んでいます。   
夏休みには毎年子供たちが標本を作っています。箱はお父さんの手作りです。
お父さんがオムライスにケチャップで絵を描いてくれると、やっぱりこうなるんですね・・・→
お父さんがウェブアートデザイナーで
作ってくれました。
うちのホームページのシンボルマークにしようと思っています。→
ニックネームは
タガチャン。
(零号・試作記・・・になるのかも?(^^ゞ)
とにかくよろぴくね!
ミカンの木に毎年アゲハの卵が産み付けられ、あげもんたちが誕生します。名前はデブリンとパオー。家の中に入れて見守ってましたが外出しているうちにりっぱな成虫になってました。さすがに標本にはできずにがしました。元気でね。(2005.7月)
今日は特別に鮎なんか食べちゃってまーす。
サモちゃんも実家で暑さに負けずハァハァやってます。
(2005.8月)
まさかそのヒヨちゃんをねらって・・・というわけでもないでしょうが、家の庭(それこそネコの額ほどもない(^^ゞ)の草むしりをしていると、←があったんです・・・

11月 玄関でアオダイショウを目撃したんですが、どっかに行っただろうと思いました。

実家(車で3分)にはそれこそにょろにょろしてましたけど、一応ここは周りを住宅に囲まれてアオチャン(名称)がくる余裕はないと思ってたのに。(そういえばサモちゃんはヘビが大好きで散歩のたびに追いかけていたっけ。ついでに鼻の頭噛まれてテンテンふたつ血がでて、獣医さんにいったな〜平気だったけど)

実は私ヘビは、ダメなんです。
ダンナが子供の頃、家族に内緒で郵便受けにマムシを飼っていたという話しを聞いてうちでそんなことしたらリコンするからね!・・・という話しもありました。これは常識(?)か。

でもヘビがいっぱいいるような所が本当に豊かな場所なんですよね。もしかしてダンナのひそかなペットだったりして???
(2005.12月)
梅雨真っ盛りの6月、家から歩いて15分くらいのところに蛍をさがしに行きました。数はめっぽう減りましたが、その美しく幻想的な光に子供らも大喜び・・・私が子供の頃には近所はみんな田んぼで、それこそ蛍の海≠ナしたね。今ではとても遠いことに思えます。(2006年6月)↓
2006年夏休みも子どもたちはがんばりました、小学校自由研究虫の標本=B
お姉ちゃんは蝶、弟は甲虫を中心にまとめました。
ご協力下さった方々、心より御礼申し上げます。

こちらは子どもたちのお菓子作りによる傑作(?)の数々です。お姉ちゃんはやっぱりこういうことが大好きです。                                   
そして2007年度・標本です。↓
お姉ちゃんはKOKUTYOU・国蝶 or 黒蝶≠ェテーマでした。小学校最後の夏休みもやっぱり虫捕りですね。
2007年夏、我が家の最強のペット軍団です。
ハムスター(サファイアブルー♂)のリト。とてもやさしい子。きらきら瞳。かなりの御老体。最初に飼ったハムがこっちで本当に良かった。
ハムスター(スノーホワイト♂)のパール。よくかみつく。血が出る。なつかない。
犬(サモエド♀)のサモ、カムバック中。食い気だけはあいかわらず。ホワイト組のリーダー。本人はやや黄ばんできた。
文鳥(白)のミル。おっとりした我が家の新参者。現在アイドルNO1。未知数。文鳥のオスメスはよくわからない。
文鳥(さくら)のチュン2号。(1号はスズメ) 強気でさみしがり屋。頭をかいてもらうのは好きだが、カメラは大嫌い。
犬(ミックス♀)のクック。かしこいがやや神経質。枯れ草色組のリーダー。最古参になるが存在感はうすい。幻の犬とも呼ばれている。
 あおちゃんはその後自宅のまわりで隠れ住み、2009年の6月にはひとまわり大きくなったので山に帰しました。→

 もうもどってこなくていいからね。
というわけで、2008年度昆虫標本のできあがり〜

そしてなぜかまたまた、あおちゃん↑が家に遊び?に来たのでした。
 今年の夏も本当に暑いですね〜

更新もずっとサボっていますが、我が家はやっていることは相変わらずです。今日もダンナと子供たちは虫捕りに・・・

ハムスターたちは3〜4年ほどがんばっておりましたが子年の今年、相次いで☆彡になりました。

ミックス犬のクックは白髪が増え、サモちゃんも15才をすぎて、かなりつらそうです。(この時は本当に死ぬかと思った・・)
文鳥ペアだけは生後1年前後ということで、ヤンチャ盛りかな。

夏休みの成果はまたあらためてご報告しますね。 2008年7月21日
 みなさま、ごぶさたしております。

この度、満場一致にてペット軍団大元締めに就任いたしました、ミックス犬クックです。

まだまだ未熟者ではありますが、よろしく御指導のほどお願い申し上げます。

「ぬ〜くん。」
大きいカエルは「ぴょこたん。」
 上にのってるのはぬ〜くん。
2009年にて小学校最後の夏休み自由研究となりました、昆虫標本です。↑
これと同じ標本箱が10個満杯の状態であります。
オオクワガタペアだけは採集個体ではなく、購入後飼育してたものです。オスの名前は「クロボーン」といいました。
その息子の「クロボーン2号」が今も元気にくらしています。
子供たちのパン作りもなかなかのものになりました。
 だいじょぶ〜?
(キョーミしんしん!)