いま・世界の危機の現状は・・

今地球で何が起きているのだろう。

地球温暖化、自然環境破壊、人口爆発、

食糧危機、世界の水不足、人種差別、大量虐殺、内戦紛争、

テロ事件、核兵器戦争・・・・・

世界人口64億人・・・・・50年後・・93億人となる

1年間1100万人死亡(5歳以下の幼児)
1日 約3万5千人死亡
3秒間に1人死亡

子供達の死因は栄養不足により

肺炎、下痢、失明、死亡となる

子供1000人中の死亡率
       アフガニスタン・・・257人
     日本・・・・・・・・  4人

ビタミンAのカプセル1個・・・・
3円(1人6ヶ月分)

世界の人口増加と将来の予想

(国連人口局)

アフリカ・ザイールの子どもたち
生まれてきた国には水もありません

36億人の人はトイレを使えない

11億人の人は安全な水が飲めない

1億3000万の子供達は学校に行けない

2億5000万の子供達は働く子供

30万人の子供たちが兵士となって戦っている

世界中に1億1000万個の地雷が埋まっている

カンボジア地雷は数100万個埋まっている
               除去期間100年かかる


(日本ユニセフ協会、その他の参考資料より)

アフリカ・スーダンの子どもたち
食料もなく耐えて生きています


開発途上国を中心とする世界各国で水不足、
水質汚染、洪水被害が発生
その原因は、人口増加、都市開発、産業発展
などが上がり水をめぐる国際紛争が
各地で発生している。

急激な人口増加や工業などの発展により、
下水道整備が追いつかないために、
著しく水質汚染がひろがっている。

 水関係の病気で、
子供たちが8秒に1人ずつ死亡

途上国における病気の80%の原因は汚水

世界人口の50%には、下水施設が未整備

淡水魚の20%種は、
水質汚染により絶滅の危機

地下水の過剰くみ上げにより、
砒素汚染が増加

(1998年、国連報告より)


核戦争の危機


・1945年 8月6日
広島原爆 15キロトン、
16万人死亡。

8月9日 長崎原爆
21キロトン 投下。
7 万4千人死亡。

・米 大陸間弾道ミサイル
「タイタンU」
10,000キロトン(10メガトン)

・旧ソビエト 「SS18」
25,000キロトン(25メガトン)


広島に原爆が投下された瞬間に撮影された
16万人の市民が絶滅したのです。

・現在の全世界の核兵器
2千万キロトン(2万メガトン)

広島長崎の約100万倍

世界核戦争となったら…

・15億トンの煙が成層圏を覆い、

気温が氷点下になる

・哺乳類や全ての生物は絶滅し、

6億年前の地球へ戻す




正しい戦争はありえない

戦争とは人を殺すことであり

すべてを破壊し

絶滅させる行為である

世界には地球のすべてを絶滅させる核兵器がセットされています。