桜島千景(垂水フェリーで約1分ごと桜島を撮るとどうなるか?)

次へ 鹿児島大学山岳部トップページへ戻る


 白山へ行こうと垂水フェリーに乗り込んだ。桜島を見ると晴れているが水蒸気が多くうまく写真が撮れそうにない。そこでふと思いついた。

 フェリー上から桜島の写真を撮り続けたらどうなるか?

 早速、実行に移すことにした。バッテリーもデジカメのメモリ(コンパクトフラッシュ)も余りあるし、甲板の左舷に陣取り約1分おきに撮影してみた。最初は、よかったがあまりにパシャパシャ撮るもんで周りにいたおっさんやおばさんに奇妙な眼で見られた。「なんだこいつ?」という冷ややかな視線も気にせず、船上から桜島を撮りまくりました。

000.jpg

001.jpg

002.jpg

003.jpg

出発前。左舷後方に陣取る。

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

漁船がたくさんいます。何を狙っているのでしょうか。
垂水発のフェリーとすれ違いました。

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

右下に見えるのは沖小島という無人島です。連続写真で見ると沖小島が近づいてくるように見えますね。

次へ 鹿児島大学山岳部トップページへ戻る