賢く冷凍


         食費を節約するには、食品を多めに購入して、冷凍しておくのもよいと思います。
         多分、だれでもやっている(何処のHPにも書いてある)ので、皆さんご存知と思います。
         
         節約主婦や節約OLには勝てないと思いますので、独身男性のみ有効と思われる
         方法を紹介します。
 
        1.ごはん
           やはり、多めに炊いて冷凍しておくのが、電気代節約にはよいと思います。
           それに、米を炊くには約50分かかりますので、冷凍室に『ごはん』のストックが
           あると、ごはん抜き(または外食)にならなくて良いと思います。 
           食べるときはレンジでチン。

        2.食パン
           これはやはり、半額のとき購入して、1枚ずつラップで包み冷凍するのが良いと
           思います。2〜3週間はもちます。食べるときは、そのまま焼けばOKです。

        3.肉(特に挽肉)
           肉は、1回に食べる分に分けて、冷凍保存。食べる前に(前日)冷凍室から冷蔵室
           に移します。最悪レンジでチンでOK。

        4.納豆
           これも冷凍できます。週末に6〜8パック(3〜4パックセット×2)購入しておいて、
           3〜4パックを冷凍しておくと便利です。これも食べる前日(冷蔵室のストックが無く
           なったら)冷蔵室に移します。

        5.油揚げ
           油揚げは普通3枚くらいで売っていると思います。さすがに1人暮らしでは、1度では
           食べきれないと思います。そんな時は、1度に食べる分(味噌汁1杯分)だけ、
           切ってラップに包み冷凍しておきます。味噌汁の具が無いとき便利です。

        6.バナナ
           バナナも1房 100円とか99円の時がありますよね(自分の良く行くスーパーだけ?)。
           そんなときに購入して、皮を剥いてラップに包み冷凍できます。
           食べるときはそのまま冷凍バナナで食べればOKです。普通のバナナと別の
           美味しさがあります


        7.お茶(緑茶)
           お茶は購入というより、冠婚葬祭(葬かな)でもらことが多い(?)と思います。
           そんな時は缶(パック)ごと冷凍しておくのが良いと思います。

        8.魚
           魚の開き、何とか漬け は半額の時とかに購入して、そのまま1尾(1切れ)ずつ
           パックして冷凍します。食べる時はそのままグリルでや焼けばOKです。
           焼く前に解凍すればなおOKだと思います。

        9.餅
           スーパーで買う餅は1個ずつパックされていますが、正月に家庭でつく餅
           (普通はしないでしょうけど)は、直ぐにカビてしまいます。
           そのため、面倒ですが、1個ずつラップで包み冷凍庫に保存しておくのが
           いいです。そして食べるときは、『よし食べるぞ!』と思う前の日に冷蔵室に
           移しておきます。そして普通に焼きます。冷凍のままだと上手く焼けません。


        これらの冷凍食品がよくとりあえず自炊日記  に出てきます。
        こちらもよろしくお願いします。