電話代(固定電話)の節約

         固定電話の節約は、これだけ携帯電話が普及しているので、解約してしまうのも
         ひとつの方法だと思いますが、それを言ってはおしまいなので、
         ktmn1000が実践しているのもを以下に書きます。


         ■キャッチホンサービスの解約
           今の時代もう不要だと思います。携帯の大分普及していますし、メールも普
           
しているので。

         ■ナンバーディスプレイの解約
           解約しました。これで400円(かな)の節約です。しかし、女性にはチョット
           お勧めできません。
           電話がかかってくると、ナンバーディスプレイの液晶にはCallと表示されるの

           ですね。

        ■プッシュ回線の解約

           これは、解約しようと思ったのですが、05年1月からこの契約がなくなり基本料金に
           含まれるようです。


         ■子機を壊す
           壊す必要はないのですが、子機を使わないようにするため(長電話しないように
           するため)壊してしまいました(まあ、バッテリーからのケーブルを切っただけですが)。
           充電のための電気代の節約にもチョットはなります


         ■携帯を使う
           携帯の無料通話分があるうちは、携帯で電話する。

        ■eビリング
契約をする
          100円の節約になります。

        ■FAXを利用する
          
仲間内での連絡(集合場所とか)とかは、電話ではなくFAXを使うといいです。
           電話だと、なにかと長電話してしまい、電話代が、、、なんてことに。
           その点FAXだとその心配がありません。