ktmchi.com に移行しました。このあと自動転送されます。
      銭洗弁天への道  鎌倉駅編

(1)鎌倉駅

銭洗い弁天への道は私には「もやい」への道なんですが、本日のお散歩にもちょうど良いロケーションですのでちょいとご紹介しましょう。降りる駅は鎌倉駅です。当たり前ですが。で、西口に出てください。江ノ電のある方です。

200509_001.jpg

地図をこちらにも出しておきましょう。こちらの黄色のコースです。

1126_026.jpg
クリックすると詳細地図に

(2)紀ノ国屋の交差点

正面を見ると紀ノ国屋があります。

200509_002.jpg

それを目指して歩いて行くと・・・、おおっ、かっこいい自転車が!でも撮影の為のディスプレイの様です。(,_'☆\ベキバキ
そうじゃなくてあのい信号、紀ノ国屋の交差点を右折します。常にでは御座いませんが。 "A^^;

200509_003.jpg

(3)佐助稲荷の標識

右折して50mか100mか行くと、佐助稲荷・銭洗い弁天はこちらと言う標識が。

200509_004.jpg

その標識が示す方向を見ると、五島と言うお蕎麦屋さんが見えます。お急ぎの方はここで曲がってこの道を真っ直ぐ行くとほぼ道成にもやい工芸へ着きます。お腹の減った方もここを曲がってそのお蕎麦屋さんに入るのも良いかもしれません。なかなか風情の有るお店で。
お急ぎの方は(6)へ駒を進めてください。ってスゴロクかい!

200509_005.jpg

が、御用とお急ぎでない方は、もうひとつ次の路地を左折した方が、良いお散歩道に。

(4)ここを曲がると洋館が

画像は曲がり角で左を向いたところ。この画像の先に歩いて行くと洋館が2軒あります。

200509_006.jpg

1軒はちょうど中央の電信柱の左ぐらい。昭和初期だったと思います・・・、そうでした。

200509_0062.jpg


ところでその電信柱のちょいと先ですが、垣根が葺替えられました。いや、こういうのも葺替と言うのかどうか知りませんが。新しい青竹です。良いですねぇ。

1218_121.jpg (66 KB)


そのすぐ先で、人力車が止まってなにやら説明をしているようだったら・・・

200509_007.jpg


右を見てください。個人のお宅ですが、鎌倉三大洋館のひとつです。このあたり一帯はかつては岩崎財閥の土地だったそうです。

200509_008.jpg

(5)鎌倉の路地裏

ちょいと進んで、指月庵と言う和食屋さんに沿って道が左に折れ、すぐに右に曲がると、なんかいかにも鎌倉の路地裏と言う感じで。

200509_009.jpg

この画像でも見える突き当たりを左に曲がるとすぐに(3)で右折した「お急ぎの方コース」の路地に突き当たり、それを右折します。


駅から真っ直ぐの方もいらっしゃるでしょうが、鶴ヶ岡八幡宮や小町通りをお散歩してから銭洗い弁天へ足を延ばす方も。次ぎは鎌倉駅の東側からのコースもご案内しましょう。