雑 種
紹介

 雑種を束ねる為に現れた上村木の神様。
 "しろあか"と言われてます。雑種と同様に休むことなく走っています。
 行列に参加する皆さんを警護する存在で、近付いてはならない場所や列からはみ出している人には容赦なく体当たりしてきます。
 握手や写真は一切受け付けません。雑種の大将とは言え、アジロを着た神様の中では下っ端なので他の神様達に反感を買ってしまいます。
 とにかく彼らには近付かない様にしましょう!

役割

交通安全

格好  アジロの色  白を主とした白赤
 アジロの数
  頭と腰の2段
 アジロの下
  北洋の黒法被
 武    器
  アジロと鈴の付いた杖
 
紹介

 七夕祭発祥当時からの上村木の神様。
 "ざっしゅ"と言います。狐?犬?と分かりにくい奴ですが、休むことなく走っています 。
 行列に参加する皆さんを警護する存在で、近付いてはならない場所や列からはみ出している人には容赦なく体当たりしてきます。
 握手や写真は一切受け付けません。アジロを着た神様の中では下っ端なので他の神様達に反感を買ってしまいます。
 とにかく彼らには近付かない様にしましょう!

役割

交通安全

格好  アジロの色  白・赤・青・緑・黒のまだら
 アジロの数
  頭と腰の2段
 アジロの下
  北洋の黒法被
 武    器
  アジロと鈴の付いた杖