FC HOKUSET'S』のメンバー紹介!!

No.8
「ヨシナガサン」

吉永浩一/秀美夫妻

FC HOKUSET'S創設者にしてキャプテン兼会長
兼オーナー兼トラ吉。


  「ま、ええがな」
  
No.9
「コジ」

小島 和幸

チーム創設時メンバーの生き残り。HP担当
得点力不足とカルシウム不足が悩みの種

  「スランプも、飲めば治る」
  
No.10
「コッキー」

高橋 宏樹

結成当初からのチームの主力ゲームメイカー。
絶叫マシンとか自分が絶叫とか得意

  「フワっとなる感じ、好き?」
  
No.3
「ツジーコ/ミナコサン」

辻子 曜/凡子夫妻

アキラ氏はふんわりフットサル、
みなこさんはソフトボールで炸裂中という
攻撃的な夫婦。油断できません

  「どっちが強いか、、分かってるよね」
  
No.19
「イケシマクン」

池島 祐介

直線的な移動がメイン。
カーブは苦手

  「とつげきーーー」
No.18
「サカイクン」

堺 健二

ドリブルでキレをみせつつ、
カラオケでは独自の発声法にてキレる。

  「てゆーか、心の師匠はクリンスマン」
  
No.11
「シラタキサン」

白滝 慶明

アダルトなアニキ肌にてメンバーを牽引。
別チームのリーダーでもあります


  「楽しゅーやろうや。おこるでしかし」
  
No.6
「トミ−」

冨田 雅数

チーム創設時メンバー、体格を活かしての
ごり押しプレースタイルは日常生活でも健在。


 「パスタだけで人間は生きていけるねん。」
  
No.7
「イマイクン」

今井 豊

世界に通用する宴会芸の持ち主。
”マギーシロー”芸の継承者

 「今日はね、特別に買ってきた超魔術を・・」
  
No.2
「コバヤン」

小林 剛朗

FC HOKUSET'Sディフェンスの大黒柱。
吉永キャップに負けず劣らずのトラ吉

  「トランク開けたら阪神メガホン」
  
No.20
「シラヤン」

白石 成寿

FC HOKUSET'S最大級のレフティー不発弾。
爆発要注意。いや、あまり注意不要か?

 「だって雨降りそうやん?(欠場理由)」
  
No.??
「モーリ」

毛利 貴之

FC HOKUSET'S名古屋地域担当(1名)
ごく稀に出現する。

  「下腹警報発令中」
  
No.25
「スズカワサン」

鈴川 達也

現在シアトルにて肉体改造中。
ヴァーリトゥード参戦を発表、していない。

 「俺は倒される前に倒れる(意味不明)」
  
No.21
「オカ」

岡崎 益夫

飛び出し得意のアグレッシブGK。
発言では飛び出し、かわされること多々あり

  「マジで!?吉永さん」
  
No.14
「カツキ」

カツキ
甲木 晃晴

金への執着がワールドクラス。
部費(¥1000)の出し惜しみは無くなったが
表情が支払い拒否している

  「出せばいいんでしょ!」
  
No.16
「イイポン」

飯田 雄介

お友達「カツキ」への辛辣なつっこみが
得意技、友情ってステキ☆

  「言っちゃっていいっすか。」
  
No.4
「アサオクン」

浅尾 和宏

カツキグループ「OB池田」メンバー。
ゴツめの外見、繊細なプレーが素晴らしい

  「アゴで泣かす!!」
  
No.23
「スドークン」

首藤 章之

同じく「OB池田」メンバー
繊細な外見、ゴツめのプレーが素晴らしい

  「前から忙しくって。。」
  
No.15
「バナッサン」

橘 洋介

たのもしいDFを見せてくれています。
「ぐっちょん」の先輩。僕達の先輩

  「飲んだらトップギア入ります。。」
  
No.12
「グッチョン」
濱口 和也

まさに未体験ゾーンのトークを展開中
「グッチョン」ワールドの妙技をご賞味あれ

  「フットサルの話題はないんかぇ!」
  
No.13
「ウエノン」

上野 正豊

激しいドリブルは相手に厳しいが
お子さんには優しい満点パパっぷりを発揮
しているかどうかは不明。

  「本当は星一徹タイプ」 
  
No.22
「ヨシダクン」

吉田 和仁

「ウエノン」のサッカー部後輩。
人生についても学ぶことが多いらしい。

  「ついていきますどこまでも」
  
No.24
「アンディー」

安東 敬吾

チーム「アンドラーズ」のGM。
このオニイちゃん、うまいっす。早いっす

  「目撃ドキュン☆」
  
No.26
「アゥオキ」

青木 誠

チーム「アンドラーズ」の右腕。
"派手めが好き"らしい

  「!!そうなの?」
  
No.28
「ダイゴ」

伊藤 大吾

チーム「アンドラーズ」の左足首。
とにかく"大好き"らしい

  「何をだよ!!」
  
No.27
「カイゾー」

中嶋 快三

チーム「アンドラーズ」の○☆△
世界平和のために奮闘中

  「行け行けカイゾーどこまでも」
  
No.32
「モツ」

きっし〜

破壊力、影響力ともにワールドクラスの人材が
ついにHOKUSET'S入り、本場のプロレスで魅せる!


  「団体の枠を超えたプロレスを目指す」
  
No.17
「オスギサン」

杉田 佳代子

FC HOKUSET'S初の女性メンバー
ふつーに負けてます。メンズメンバー

  「飲み会最強。びつくりです」
  
No.51
「フク」

福山 哲也

得点力豊富な爆裂おにいやん。
G党の彼はHOKUSET'Sトラ吉との論争が過熱中。

  「トラってゆーか猫っすね。へっ」
  
No.0
「マリッペ」

高橋 まり

HOKUSET'S2人目の女性メンバー。
「MARIPPE」着てる人の後ろの人がマリッペ

  「あぁ、ややこしい」
  
No.66
「スドシン」

須藤 信一

FC HOKUSET'Sお祭り担当部長。
彼の現れる場所全て「フェスタ」となる


 「声の出ていない祭りは祭りじゃない!」
   
No.29
「やべっち」
一石 貴章

FC HOKUSET'S入部初日からわかりやすい
←ニックネームをつけられた逸材。
突っ込みはマイルドめか

 「本名みんな覚えてる??」
   
No.30
「ヒラカワサン」


カーソル合わせて・・・きゃ〜
平川 和重

21世紀に現れた恐怖の大王。
平川ワールドでチームはカオスの渦の中へ・・・

 「ぱぁ〜っといっちゃいますか?」
   
 No.32
「おかのくん」
岡野 俊平

スマート&クールなボールタッチで
数々の得点シーンを量産中
頼りになります


 「しっかりして、みんな。大人なんだから」
   
No.32
「おいだくん」
笈田 崇行

ファンタジスタ建設中(仮設)



 「足場もろくなってるから気をつけて」

Special Thanks: Illustrator - Kokki's Coach


戻る