英語教師の研究室

Toppage > 研究紀要


No. 1 「サミュエル・ジョンソン博士を軸とした私の見たロンドン」(1984) (PDF)
No. 2 「A Study of the Elusive Elements in Human Communication」(1985)
No. 3 「An Inquiry into the Difference between Correct and Good English」(1986)
No. 4 「国際化に伴う Grammar Translation Method の見直し−英語教育に,より効果的な言語活動をとり入れるための一思案」(1987)
No. 5 「An Analysis of Errors in Free English Composition」(1988)
No. 6 「大学入試問題に見る英作文−誤答分析の立場から」(1989)
No. 7 「和製英語再考−コミュニケーションの効果的な英文作成を目指して」(1990)
No. 8 「和製英語再考−和製英語を生みだす文化的背景を探る」(1991)
No. 9 「英語教育へのCAI導入に関する一思案−英文速読へのパーソナルコンピュータの応用」(1992)
No.10 「英語教育へのCAI導入に関する一思案−パーソナルコンピュータを用いた英文読解力の養成」(1993)
No.11 「英語教育の中の母国文化を考える−より効果的な英文作成指導を目指して」(1994) (PDF)
No.12 「辞書指導再考−中・高連携教育の立場から見た理想的な辞書指導を考える」(1995) (PDF)

(c) Y.Koyanagi

掲載内容の著作権は,当サイトの管理人に帰属します。

ウェッブサーバーの都合上3年間の研究紀要しか載せることができませんでした。
お読みいただいた皆様方からのご意見・ご感想をお待ちしております。☆