水府竜の里公園キャンプ場 予約電話 0294-87-0543 H25.5.5記載
URL http://ryunosato.ryujinkyo.jp/
茨城県常陸太田市天下野町1629 常磐自動車道 那珂ICから、R349→竜神大橋方面
主な料金 個別サイト:3,000円(宿泊)、1,500円(日帰)
フリーサイト:2,000円(宿泊)、1,000円(日帰)
場内設備 個別サイト:24区画
フリーサイト:15区画
≪トピックス≫
 予約及び受付とも、水府竜の里公園]管理事務所「ふるさとセンター竜っちゃん乃湯」で行います。
 場内は、整理、整頓、清掃が行き届いていて大変きれいです。ゴミは自分たちで持ち帰るルールになっています。
 
受付をすませると、温泉の入浴券を頂けるのが、とっても嬉しいサービスでした。
 周辺には、竜神大吊橋をはじめとして、ハイキングコースが整備されているので、自分たちの体力に合わせたコースを選択することが出来ると思います。
水府竜の里公園で鯉のぼりが全開(風強し)の巻
 
近くに友達の家があったりして、何度か見学にきたり「竜ちゃんの湯」に入ったりしていましたが、利用するのは今回が初めてでした。2日前に予約してもGW期間が予約できるなんて嬉しい限りです。今回は近場でと考えていたので予約出来て良かったです。
 初日は、風が強くて、「鯉のぼり」は全開で勢いよく青空を泳いでいました。しかしながら夜になっても風は止まず、バタバタと風に吹かれて真夜中も泳いでいました。まあ、私のイビキをかき消してくれるので良しとしましたけどね(笑)。
 またまたオレンジサイトになってしまいましたが、3連続で・・・されでも風除けのない氷の湖で使用されるワカサギスペシャルタープは、今回の強風でもビクともしませんでした。勿論ソリステ40でしっかりと固定してあります。
 それでは、本編へどうぞ♪
場所:水府竜の里公園キャンプ場 時期:2013年4月27日〜4月29日 晴・晴・晴
時期ですからね♪ 実家によってタケノコを収穫して、下ごしらえをしてもらってから出発しました。
キャンプ場の受け付けは、「竜っちゃん乃湯」です。料金を支払うと、宿泊日数分の温泉入浴券(大人分のみ)貰えます。
「竜っちゃん乃湯」を見下ろす形で、竜の里公園キャンプ場があります。鯉のぼりが出迎えてくれました。
ハルは実家でお祖父さんからもらってきた双眼鏡でキャンプ場内の情報収集。
サイト選びは基本自由です。  見晴らしの良い場所に、一カ所空きサイトを見つけました。
場内散策で、案内板を見つけて詳細な情報を見つけるはずでしたが、展望台を見つけて、そこに行きたいとのこと・・・。
ゆっくりする間もなく、登りか〜・・・。 でも春の風が気持ちいいですし、青空が爽快な気分にさせてくれます。
なんと桜がまだほんの少しですが、咲いていましたよ♪
展望台も意外と近くて、階段が整備されています。 ハルが何をチェックしているかというと、

見ていたのは、キャンプ場の遥かかなたに見える竜神大吊橋なんです。たくさんの鯉のぼりが泳いでいます。
木々の間からキャンプ場の全景も見渡せます。
ゴールデンウィーク中でも空いていますね。   景色の良い谷側が人気です。
こちらが炊事場です。ここ一カ所でした。 こちらがトイレ。清掃が行き届いていて清潔でした。
もの凄く風が強くて、鯉のぼり用の竹もかなりしなっています。   サイトの風対策も万全に実施済み。
風の通り道があるのか、上のフリーサイトは、風がないようですね。  ハルが水を運んでくれました。
嬉しいことに、コーヒーを淹れてくれるとのこと。 今回の遊びアイテムは将棋、「青空将棋親子対決」
駒の進め方が書いてある将棋なんです。 最近は、対戦を重ねているせいか、第1戦は完敗です。
夕方になり影も伸びてきたので夕食準備に取り掛かります。 今夜は、今が旬のタケノコご飯。
教えられたとおりに、正確に水の分量を合わせてます。 上段のフリーサイトへのアクセスは階段2カ所と車道
休憩場があると、急な雨や暑い日差しを避けるのには、大変ありがたいですよね。
フリーサイトは車は止められないので、荷物の積み下ろしが終わったら、下段の駐車場に車を止めておくようです。
奥側の階段。        フリーサイトでは、小さな花を見つける事が出来ました。
キャンプ場から下りの階段を使えば、竜っちゃん乃湯への近道♪  当然ですが帰りは登りです・・・。
増々風が風力を増して、鯉のぼりが躍るように泳いでいます。   風の音も凄かった〜。
タープが飛ばされないように、3面の入り口と上部を開けて風の通り道を作ってから、オヤツタイム。
風が強くてポールが曲がってしまったキャンパーもいらっしゃいました。風対策を強化してお風呂へ。留守の間が心配だ〜。
2日間利用しましたが、浴場は男女を交換していて、片方には露天風呂、片方にはサウナがありました。
タケノコご飯の仕込みも完成し、火にかければ出来上がり。 腹減った〜と言いながら「早く〜」と目で訴えてきます。
タケノコご飯の出来上がりに合わせて、焼肉も完成。 バッチリ味が染み込んだ感じで、タケノコの香が最高♪
底の方から、全体をかき混ぜて均一にしてね。とお願いしたら、スープを用意している間に、かき混ぜ過ぎでは・・・。
刻み海苔でもあれば最高だったのですが、それでも出来立ては美味かったですよ。
2人で2合炊いたのですが、やっぱり余りました。 明日のハイキングについて、食後のミーティング。
私は就寝前に首の具合が悪いのでお酒の代わりに薬を飲むことに・・・アルコールと相性が良くないとのこと。とほほ・・・。
水府竜の里公園2日目へつづく。 を押して2日目も見てね♪