北軽井沢スウィートグラス 予約電話 0279-84-2512 H25.4.11記載
URL http://sweetgrass.jp/
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990 上信越自動車道碓氷軽井沢ICから、北軽井沢交差点を左折約1Km
主な料金 オートキャンプ:5,600円(モデル料金)
AC電源付:+1,000円
インディアンティピー:9,000円〜
キャビン:9,500円〜(キャビンの種類は多彩)
コテージ:17,000円〜
場内設備 開設期間:4月1日〜11月末
スタッフ:常駐
売店、水洗トイレ、サニタリー棟
温水シャワー、ドッグラン
アスレチック、小動物他
≪トピックス≫
30000坪の敷地はさすがに広い。比較的虫も少ないし高原の空気を十分に楽しめます。
壮大な浅間山を望むロケーションはとても気に入りました。紅葉の時期にも是非利用してみたい。特に人気のツリーハウス・マッシュルームに泊まってみたいよー。
北軽井沢スウィートグラスをベースに外遊びの巻
 
なんと約5年半ぶりに再訪することが出来ました。子供の春休みを利用して、平日のキャンプサイトは我が家の1張りだけ・・・、広大なスウィートグラスのテントサイトに1つオレンジ色のサイトが際立っていました。何故なら他にテントはなく人も少ないから・・・。
 今回の天気は3日間とも晴れ晴れ晴れの最高の天気でした。場内には、すみっこに多少雪が残っている程度で、テントサイトは雪解けのせいでしょうか少しぬかるんでいましたが、サイトは見学後に自由に決めさせてくれましたので、水はけがよく乾いているサイトを選択することが出来ました。朝と夜は冷え込みましたけど、これからが芽吹きの季節芝生も生えそろってスウィートグラスになっていくんでしょうね。
 ハルと2人でキャンプとスキーを楽しむのが目的でしたので、2日目には軽井沢スノーパークでリフト待ちなしで汗をかくほど滑ってく来ました。それから夜は温泉三昧。周辺の温泉へ割引券をもらってGo!これまたリラックスできました。
 ただし料理が苦手な私・・・ほとんどレトルト食事。その点息子に申し訳ない気持ちですが、その分いつもの買い食いで栄養補給。
 それでは、本編へどうぞ♪
場所:北軽井沢スウィートグラス 時期:2013年3月28日〜3月30日 晴・晴・晴
道路脇も菜の花が満開で、春を感じつつSGへ 碓氷軽井沢IC出口、この山を見ると軽井沢はもう直ぐ
旧軽井沢の別荘地を抜けて、平日は車が少ないね。でも雪が残っている場所もあったりしてスピードを出し過ぎてはいけません。
そんなこんなでスウィートグラスに到着。 受付を済ませようと思ったらWiFi環境が目に付きました。
受付後、地図をもらって好きな場所を見つけてきて良いとのこと。今回はXサイトのなかから選択します。
サイト探しのはずが、いつの間にか遊びに夢中になっていました。撮影が下手で申し訳ございません。
場内には、子供向けの施設がたくさんあるので、好奇心旺盛なお子さん達にはたまらないでしょうね。
ん〜俺も落書きしたいけどチョークがない・・・。 「ハイジぶらんこ」マウスオーバーしてみて♪
次のチャレンジは、レベルいくつかな? 中に雪があって、下りるかどうか迷うな〜・・・。
結局下りましたが、なかなか上ることが出来ず・・・。 結局梯子を使って脱出成功♪

レベルに応じて、いくつ遊具があるので、みんなで楽しめるね。でも小さい子は目を離さないことが大切。
やはり人間の祖先は、猿人類だったのかと思う瞬間。
瞑想小屋では、外の景色を見ながら風に吹かれて心を集中してみてはいかが? 子トラ家は瞑想せずに妄想してました。
おしぎっぱの森を流れる地蔵川探索は明日にします。 雪を見るとテンション上がるところは親子です。
この後、私もチャレンジしましたが尻が入らず・・・。 ステラサークルでは、明日親子対決を実施の予定です。
アニマルハウスには、ウールをたっぷり着込んで暖かそうな羊と防寒対策が施された家に住むウサギがいました。
マッシュルームランドの遊具で遊び過ぎて、設営場所を決めることをすっかり忘れていました。
ストーブがあって、ミニコンサート等が出来そうな空間でした。 全天候型トランポリン「トリントリン」とソリ遊び場。
左側の黒い屋根の建物の中では、物作りイベントを実施していました。雲が出て陽射しが遮られると、風が冷たく感じます。
サイトが乾燥していた「X23」に場所を決定して設営。今回も2人なので保温性の高いワンタッチタープに決めました。
春は気圧差が大きくなるから、「春の嵐対策」で内側と外側のタープの裾をしっかりと固定します。これで遊びに出ても大丈夫。
この日は、武井バーナーの点火にめずらしく成功して、ススだらけのテープにならずにすみました。
冷え込んだ夜は、ラーメンを食べれば体も温まります。もちろん野菜も肉もたっぷり摂取♪
サイト内はバーナーとランタンで暖かく、ジャンバーは必要ありませんでした。ハルは食べきれず私の胃袋に追加投入。
車で10分の奥軽井沢温泉(グリーンプラザ内)で、ゆっくり温泉三昧(洞窟風呂等)。外には無料の足湯もありました。
野生動物が来るかもしれませんので、食糧品や食器等はテープ内に収納してからの就寝?
就寝したのは息子だけ。 私は、サイトのWiFi環境をチェック。電波状態は良好です。
スイートグラス2日目へつづく。 を押して2日目も見てね♪