場所:HELLO WOODS' オートキャンプ場 時期:2012年5月4日〜5月5日 雨〜豪雨〜快晴
今夜はタケノコご飯でも作ろうかな〜と思って、実家でタケノコとシイタケを収穫してから出発です
途中、御前山大橋付近の無料キャンプ場に寄り道しましたけど、増水で危険がいっぱい。そしてツインリンクに到着。
キャンプ場への入場まで時間があるし、雨模様なのでホンダコーナーのASHIMO君ステージを見学。
ハルは、自動車の組立に参加。一人でやらせてみます。 制作図と部品を確認して、高速仕様に決定しました。
軍手を借りて、先ずはサスペンションの取り付けです。 レンチを使って増し締め。最初はナットを逆に付けていました。
タイヤも前後で種類が違うので、考えながらセッティング。 目が真剣です。メカニックの目になっています???。
係の方に、最終点検をお願いして合格すれば試乗会へ出発です。コーナリングでスポンジに激突してました。
ピットに戻って、逆の順番で部品を取り外して、報告すると「メカニックカード仮ライセンス」が貰えます。
雨が止んだのを見逃さずに設営開始。サイトはウェット状態。 雨が分かっていたので、連結できるコールマンにしました。
設営完了したら、さっそくティータイム♪。 麦茶を保冷用に凍らせてきたので、飲み水確保に苦戦中。
美味しいものを食べていても、全員長靴。私にいたっては農作業用のゴム長です。 でも晴れ間も見えてきて遊べるかな。
ケーキだけでは足りずに、お菓子食べまくり。 ハルとユウはチョコレートの化石堀でバトル中。
女性陣は、リラックスし過ぎで、ママは眠そう。ユウはカロリー過多。
ハルは目が冴えてかペットボトルを過激にセッティング。 場内の各サイトも8割がたキャンパーで埋まってきました。
割安の林間サイトも、手前の方から埋まっていきます。 青空も見えて・・・でも天気予報では今後雨の予報なんです。
天気が良い間に、夕飯やシャワーを済ませることにしました。 ユウがママの特訓を受けて、夕飯作りに挑戦中。
小麦粉を適量ボールに分けて、我が家は卵で混ぜていきます。固さ加減は水で調整して、クーラーボックスで寝かせます。
ハルもやりたいとのことで、まぜまぜに緊急参戦。 猫の手とか言われながら、シイタケ切のお手伝いも・・・。
舞茸は手で千切ってキノコ類の準備は、ほぼ完成です。 ユウは大根の皮をむいて、野菜の準備を担当します。
時にはイタズラで大根マンにされたりします。本人不満・・・。 ユウ’Sクッキング、でもかなり危なっかしい。
鶏肉は、ママが実践して切り方を教えます。 タケノコご飯の具は完成して、最後にご飯と混ぜるだけてす。
管理棟でドッチビーを無料レンタルしてきました。 ついでに薪も調達して、運搬は体重に応じて分担?。
なんで私は2本なの〜〜〜。俺は4本持ってるぜ〜〜〜。 ご飯が炊けるまで、4人でドッチビー大会♪。
ママがハルに狙いを定めて投げるも、間一髪で避けられてセーフ
ご飯も炊けて、タケノコご飯の完成です。つまみ食い・・・。 すいとんの汁は、煮え難い物から入れていき完成です。
スプーンですくって、すいとんを汁に落としていきます。 かなり伸びのある、すいとんに仕上がっていますね???。
鶏肉は、果実酢のバルサミコ酢で味付けと香り付けすると、も〜待っていられない匂いで、つまみ食い
マウスオーバーしてみて。ユウも摘みながらテッティング。 マウスオーバーしてみて。一味をかけてピリ辛で頂きます。
キザミ海苔をトッピングして、みんなで「いただきま〜す」。
「お餅みたいで美味しいね」と言っておりました。 食後直ぐにシャワーを済ませた頃には、雨のポツポツと・・・。
まさか、ここまで激しい雨になるとは思いませんでした。 でも、あとは寝るだけなので、激しい雨音のなかトランプ。
タープ内は完全に水没しました。 早めにご飯を食べた私は、小腹が空いたのでアタリ目炙り。
「何食べているの〜」香ばしい空気がテント内に届いて、子供たちも起きだしてきました。
そして、アタリ目を食べながら、マシュマロ焼きに発展するのでした。焚火は残念ながら中止です。
その2へ進む。
トップページへ戻る キャンプレポートのトップへ
HELLO WOOD'S オートキャンプ場にて『粉物料理キャンプ』の巻き
 家族4人でのキャンプは久しぶりでした。料理したり焚火を囲んだりと思っていましたが、夜の激しい雨のため楽しみにしていた焚火は残念ながら中止となりました。またいつの日かの楽しみに・・・。
 料理の方は、子供たちは楽しめたみたいです。粉物で簡単に作れるし、手を使って捏ねたり丸めたりするのが楽しかったようです。食べても美味しいし簡単だし、私は設営と撤収だけで後は子供たちの撮影に時間を使う事が出来ました。紹介できる画像はほんの一部ですが、美味しさが伝わるかな?

では本編へ・・・。

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 常磐東自動車道:水戸ICから約60分
主な料金 電源付き個別サイト:6,000円〜。
・電源なし個別サイト:5,000円〜。
・電源なし林間サイト:3,500円〜。
・電源なし林間サイト2輪:1,500円〜。
・ログキャビン:13,500円〜

平日の宿泊利用者は、入場・駐車料が無料
土・日・祝日、レース・イベント開催日の宿泊利用者は入場・駐車料(4輪1台分、2輪2台分)が無料
場内設備 ・炊事棟(お湯が出ます)

・サニタリー棟(トイレ・シャワー)

・キッズアクティビティ

・レンタル品の充実

場内設備については、前回のレポ(H23.7)で多少詳しい画像があります。こちらをクリックしてね
≪トピックス≫
  レース場や場内施設への入場料込みでの料金設定がうれしい。でも、レース開催日などイベント開催により料金設定が異なるので、ホームページの料金カレンダーでチェックしてから申し込んでね。
 自然の森探検やレース観戦、子供用の乗り物や歴代のホンダ車を見ることができる。滞在期間中の出入りも自由なので、温泉施設や近くの川遊びにもいいかも。
 林間サイトならGWでも空きがあるようでした。
 夏の花火は大人気のイベントです♪
場所:HELLO WOODS' オートキャンプ場 予約電話 0285-64-0489 H24.5.7.記載
URL http://www.twinring.jp/