七ヶ宿オートキャンプ場きららの森の巻
 
今回のキャンプでは前半は子供達を優先して体験や遊びを中心に、後半はハイキングなどで山の素晴らしさが子供達に伝わればな〜と考えていました。前半では『エコキャンプみちのく』から蔵王のお釜へ向かいましたが霧で断念したので、再チャレンジのため七ヶ宿キャンプ場ではゆっくりする時間がありませんでした。
 キャンプ場に着いたときは天気は良かったし、携帯でチェックした現地の天気予報も晴れでしたが、受付を済ませサイトに向かうと、天気が怪しくなってきて急慮テントだけを組上げました。雨が激しくなりタープは途中で断念・・・テント内スペース荷物を運び入れて車内で待機状態になり、少し様子を見てましたが雨は止む気配がいっこうにありません。雨にぬれて風邪を引く訳にはいきませんので、テントだけで過ごすことにしました。本を読んだり絵を描いたりゲームしたりしながら時間をつぶし、残っている食材で簡単な夕食を済ませて、雨が弱くなったときにシャワーだけ浴びて早めに寝るというなんとももったいないキャンプ場の利用方法だったな〜。
 でも、遊びの方は充実♪。東北ご出身のポチママさんからは美味しいお店の情報を頂いておりましたので、美味しいお豆腐のお店や、試食の楽しいお店を訪ねて家族で楽しんできました。
 帰りも遠刈田温泉(『とおがったおんせん』って読めなかったんですよ)から途中休憩を入れても3時間で自宅最寄のICまで帰ってこれましたので、距離は走りましたがそんなに遠くには感じませんでした。次の日一日残っていた休みは、キャンプ用品の乾燥に充てることができましたから、もう一日キャンプと欲張らなくて良かったかなと思ってます。
では本編へどうぞ・・・。
 
場所:七ヶ宿オートキャンプ場きららの森 予約電話 0070-800-351749 H21.9.6.記載
URL http://www015.upp.so-net.ne.jp/ski-ski/
〒989-0612 宮城県刈田郡七ヶ宿町字侭の上129 東北自動車道 国見ICからR113へ
主な料金 オートキャンプ:4,000〜5,000円。
フリーサイト:3,000円。
コテージ:16,000円〜18,000円。

施設使用料1人につき700円(大人)
             200円(小人)
場内設備 スキー場に隣接

トイレ・シャワー棟:5分200円
炊事棟

水遊び場
≪トピックス≫
 スキー場に隣接していて、天気が良ければグラススキーやパラグライダーなどもできるし、リフトにMTB自転車と乗って上から下りてくるつわものもいるとの事でした。
コテージは新しくてきれいな印象でした。キャンプサイトは今回個別サイト4,000円を利用しましたが、フリーサイトの方もリーズナブルな料金だし、周辺の山々を広く見渡せていい感じ。フリーサイトには車の乗り入れができないけど、リヤカーが常備されていれば安心だよね。
場所:七ヶ宿オートキャンプ場きららの森 時期:2009年8月21日〜8月22日 曇・雨〜晴
蔵王エコーラインに向かう途中、遠刈田温泉に立ち寄り。
(とうがったおんせん)読めますか?
山の上は霧で見えないので足湯でのんびりします。
マウスオーバーしてみて。
何ゆえにそこを押さえているのでしょう・・・。
上流側は湯気が凄くて熱そうだな〜。
マウスオーバーしてみて。

ママの蹴りで鍛えた足でも無理・・・。私も無理でした。
足湯の隣ある観光案内所で『蔵王お釜』のライブカメラを見てもらって状況確認したところ霧で何も見えませんでした。
山の天気は変わりやすいので好転する方向に期待です。
ポチママさんからお聞きしたお豆腐屋さんでオヤツタイム。 お得なセットメニューもありましたので、早速注文。
備え付けのトースターを借りて、焼き上がりが楽しみ。 焼き上がり2分の待ち時間に出来たてのお豆腐を大胆に。
はせがわとうふ店さんのベンチを借りて本格買い食いです。 パパは唐辛子でアクセントをつけちゃいます。美味い♪
マウスオーバーしてみて。ハルの顔くらいの大きさでした。
とうふ店のハシゴしちゃいました。こちら大本とうふ店さん。 注文して、その場で大釜からすくってくれました。
寄せ豆腐と豆乳を注文・・ズッシリすごいボリュームだ〜。
マウスオーバーしてみて。出来立ては格別ですな〜。
出来たてだから温かいんです。
お店のこだわりのつゆで美味しさ倍層ですね。
豆乳の美味しさを、ユウの目が物語ってました。 4人で回し飲みでしたが、私の番には・・・ほんの少しだけ・・・。
現在地が標高500mで、1000m以上を登ります。 お釜方面は雲に隠れて何も見えませんね。
登るにつれて、霧が濃くなってきました。
マウスオーバーしてみて。フォグランプでも限界です。
登山口に着きましたが、ほとんど見えませんので危険だしお釜が見れないので出直すことにしました。
美味しいソーセージレストランをお聞きしていたので、
マウスオーバーしてみて。なぜかママはガッツポーズ♪。
細かく切ってみんなで味見、香りが良くて美味しかった。
マウスオーバーしてみて。
ジャンケンで争奪戦開始。
ナスの世界にもスリムな方と、メタボな方がいらっしゃる。
マウスオーバーしてみて。
蔵王酪農センターチーズ工場に寄り道。
教えていただいたチーズの試食は全種類を繰り返し体験。
マウスオーバーしてみて。
お土産も家までもちません車内で食べちゃいます。
寄り道が多いですが、七ヶ宿オートキャンプ場きららの森に到着、管理棟受付はスキー場も兼用ですね。
アブが多くてビックリしました。刺されませんでしたけど。
ここが入り口でチェーンゲートになってます。
マウスオーバーしてみて。
リモコンでチェーンが下がる仕組み。
設営途中で突然の雨・・・テント内に避難しました。
マウスオーバーしてみて雨が進入しつつあります。
しばらく待つことにしました。
マウスオーバーしてみて。でもだんだん大粒の雨に・・・。
仕方がないので、テント内でお湯を沸かして夕食にします。 パスタも茹でようとお湯を沸かしたら、曇ってきちゃった。
しかたがないので本を読んだり・・・。
マウスオーバーしてみて。
絵を描いたりして過ごします。
子トラ家では、焼きぞば2つでは足りないので
マウスオーバーしてみて。
パンに挟んでボリュームUP!。
蔵王チーズ工場のお土産のクラッカーと各種チーズです。
マウスオーバーしてみて。
クリームスプレッドはブルベリーをオープンです。
レトルトパスタソースで簡単、これだけあればお腹も満腹。
マウスオーバーしてみて。
デザートの梨を食べてシャワーを浴びてこの日は就寝・・・。
その2へ進む。
トップページへ戻る キャンプレポートのトップへ