場所:キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原 時期:2007年7月21日〜7月22日 くもり&雨
小雨の中出発し、最初のセブンイレブンに立ち寄ったことで那須までたどり着くのにかなりの時間を要するはめに。

ポケモンのスタンプを子供達が発見し、付属の台紙に家族4人分のスタンプを押して買い物を済ませ車に戻ると、前回のスタンプイベントを覚えており4種類集めるてシールを貰らいたいとのこと。

4ヶ所のコンビニを回ってシールをゲットしたが、続きがあり8種類集めるとポスターが貰えると書いてあるではありませんか。

結局8ヶ所よって、ハルはポスターをゲットしたのです。
スタンプだけ押して出て来る訳にもいかず、ジュースやお菓子が増えていくのでありました。
那須町に到着したのですが、チェックイン時間までお昼を食べてゆっくり過ごそうと、念願の手作りのイタリア料理店ジョイア・ミーア那須本店へGO!。到着したのですが、入口前に順番待ちの列が・・・。
名前を書いて順番待ちをしましたが、45分待ちとのこと。
ジョイア・ミーアで45分待ちでしたので、南が丘牧場を見学して時間調整。

マウスオーバーしてみて。

ハルはその長靴でイタリアンレストランに入るのかな?(笑)
ユウは、おしゃれなレストランでかなり緊張?

マウスオーバーしてみて。

こちらは緊張なんてどこへやら。まだこないのと飽きてしまっています。
先ずはサラダが届きました。
普段キャベツの千切り位しか食べさせていないので、一瞬見とれましたが、お腹がすいていたのであっという間になくなりました。
子供達は2人でカルボナーラ。
カニ系のドリアとイカ墨パスタ。
みんなで、それぞれを味見しましたが子供達にはイカ墨パスタは、お口に合わなかったようです。色からくる先入観かも・・・。
マウスオーバーしてみて。
ピッツァも焼きたてで美味しかったですよ。
キャンプ場到着です。
管理棟も場内もきれいに整備されていて、人気のキャンプ場であることに納得です。
この日は、管理棟入口にカブト虫のゲージがあり、たくさん入っていて子供達がみんなで見てました。場内では少し探しましたけど見つかりませんでした。

マウスオーバーしてみて。

ちなみに入口ゲートはこんな感じです。
チェックインの時間帯は混んでいて、案内のスタッフの指示に従って駐車スペースの分だけ入場させているようです。
サイトは小砂利が敷いてあり、水はけは良かったのですが、小砂利の量は全体的に少なく土が見えているところが結構あります。
雨による泥の跳ね上げで、テント・タープとも今回はかなり汚れました。
帰宅してテントを洗ったのですが、要領を得てないので時間も掛かるし落ち具合もイマイチ。先輩キャンパーの皆さんはどうしてるのかなー。

マウスオーバーしてみて。

場内は木立のエリアもあり、背の高い木もありました。

ビンゴ大会の前に小腹が空いたので、ユウがタコ飯を作ってくれるとのこと。
切り終わったら、直ぐに包丁はしまうように。
タコ飯が良い具合に炊き上がりました。
マウスオーバーしてみて。
取り分けて、さあいただきましょう。おかずは・・・なし。
ビンゴ大会までもう少し時間があるので、ユウとハルでパンの仕込み。ハルは粘土感覚で遊びはじめユウに一喝され手に付いてた分でコネコネ。
マウスオーバーしてみて。
だいぶ練り上がってきたようです。
どんなのが出来るのか楽しみ。
いよいよビンゴ大会に参戦です。
メープルキャンプ場でユウが1位とハル2位とワンツーフィニッシュしたことで、いつもビンゴ大会は過剰な期待をしているユウでありました。
ここのビンゴは4枚綴りになっていて300円。それぞれの色で実施されるので4回チャンスがあります。ただし各回1名様のみ商品をゲット出来るシステムのようです。
我家は4人分1200円投入。なんと1人で15枚も購入している方もいらっしゃいました。

マウスオーバーしてみて。
青色での一回目が終了し、オレンジステージでなんと一番最初に「BINGO」ビックリ。
ユウがドキドキしながらスタッフの所へ
マウスオーバーしてみて。
スタッフのチェックを受けてます。
玉手箱を開けると中からスモークとライトアップが・・・さすがの演出です。
マウスオーバーしてみて。
本人はビビリながら緑の袋をゲット。怖くて半泣き?
緑の袋をスタッフに渡すと、アナウンスでドライネットテーブルをゲットしましたとのこと。
当たったことで満面の笑みです。

次のキャンプから使おうね。ユウの強運ありがとう。
外れた方にはもれなくマシュマロプレゼント。当然他の3人はマシュマロのみ。ハルは貰えたことで満足のご様子。

マウスオーバーしてみて。

マシュマロを焼いて食べようとしてますが、燃えてますよハル。(笑)
パン生地を休ませている間、花火タイム。
マウスオーバーしてみて。
ハルはウルトラマンの光線のつもり。見えにくくなってしまった。
ハルの手から炎がお前はウルトラマンだったのか。なんてね。
子供達でレーズンのトッピングをしたけど、ちょっと片寄りすぎてないか?
クルミはどの辺に入っちゃったのかな?
花火に集中しすぎて焼きすぎてしまいました。(悲)
マウスオーバーしてみて。
食べてもやっぱり硬かった。(悲2) 次はうまく焼くぞ!
ハルはタコ飯の残りを夜食に食べて寝る準備です。口にご飯粒付いてますけど。

マウスオーバーしてみて。

骨付きチキンを焼いてビールのおつまみ完成。これからはマッタリ飲みタイム。
ゆっくり飲もうと思ったのに・・・。
2人とも眠れないとのこと。
家内は先にご就寝。トランプをやるはめに、数回やって寝かしたら飲みなおそう。
この後、電気を消して子供を寝かせるつもりが、先に爆睡してしまったようです。

パパのマッタリ飲みタイムを返してくれ。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原 予約電話 0287-64-4677 H19.7.23記載
URL http://www.camp-cabins.com/
栃木県那須郡那須町高久甲5861-2 東北自動車道 那須ICから、約7分
主な料金 オートキャンプ:7,200円(トップシーズン)
AC電源付:+1,000円
バンガロー:9,000円〜
キャビン:9,500円〜(キャビンの種類は多彩)
コテージ:17,000円〜
ビンゴゲーム:300円
主なイベント:500円位〜
場内設備 管理人さん:常駐
売店
水洗トイレ
洗濯機
風呂
温水シャワー
≪トピックス≫
イベントが盛りだくさん。遊具、水遊び場があり子供に飽きさせない作り。
那須ICからだと、有名なテーマパークの手前に位置しているので多少渋滞しても我慢できそう。ただし、混雑時のチェックインはキャンプ場手前で渋滞しました。
キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の巻
 
先週、台風到来でキャンプを中止にしたので子供達から今度は何時になるのと催促。もっとキャンプ好きになってもらいたいし、イベントの多そうなキャンプ場を検索しネットにて予約しました。しかし、また雨の予想です。風はなさそうだし栃木県はくもりの時間帯も多そうなのでとりあえず出発。運転しながらずっと雨だったら何して過ごそうか考えながらも、良いアイデアが浮かばずに現地付近に到着。チェックインには時間があったので、念願のジョイア・ミーア那須本店で昼食をして時間調整し、キャンプ場に向かいました。
実際キャンプ場では、日中は曇り(夜は雨)でしたので、余計な心配でした。子供達は水遊び場で雨関係なしにビショビショになって遊んでいました。夜の雨でテント・タープとも泥跳ねで汚れてしまい、ごみ袋に入れて帰ってきました。7/24に洗って干しましたけど結構大変です。これもキャンプの定め、達人の皆さんはどんなふうにしてるのかな?
日曜日はチェックアウトの13:00までゆっくり過ごし、那須動物王国で犬と遊んで帰宅。