H19.5.3〜H19.5.5キャンプラビットの巻
 ゴールデンウィークに栃木県那須のキャンプラビットへ行ってきました。3日間とも天気に恵まれて、日中は半そで半ズボンで過ごせました。キャンプ場は満員で家族連れがほとんどで、子供たちの遊ぶ声が場内にあふれていました。渋滞は覚悟していましたが那須の街中は車が動かずどこの駐車場もいっぱいです。キャンプラビットの印象は、自然がそのまま残してあると言う感じ、特に場内を小川がクネクネとサイト内を流れていて、人工物は最小限に抑えられているようです。夜10時を過ぎたころには明かりもトイレや手洗いなどの光があるだけです。寝るためにテントに入ると小川のせせらぎが心地よく睡眠を誘ってくれました。キャンプ場内の露天風呂は家族で入れるようですが、朝9時からの予約制であっという間に15時以降の予約はうまってしまいました。仕方なく近くの温泉「ラ・フォンテ」で汗を流しました。16時以降550円/大人。
 那須の街中にお昼を食べに行こうと、渋滞を我慢しながらメイン通りに出ましたが車は殆ど動かず、道路が駐車場状態です。1時間我慢したところでUターンして、釣堀に変更しました。せっかく情報を得たイタリア料理は次回に持ち越し・・・とほほ。

場所:キャンプラビット 時期:2007年5月3日〜5月5日
ゴールデンウィークはやっぱり渋滞。
それにしても、R294大田原市湯津上から渋滞とは・・・この時は那須につくのは5時間くらいかかるのではと覚悟しましたが、この後渋滞は解消し、再び西那須野塩原手前で渋滞に・・。
りんどう湖ファミリー牧場に寄り道。

マウスオーバーしてみて。

どのアトラクションも人だらけ。比較的すいている動物エリアの方で時間を過ごしました。
唯一乗ったアトラクション。
5分で1000円、高い。早々に引き上げてキャンプ場に向かうことに決定。

マウスオーバーしてみて。

結構、高く上がってました。
キャンプ場の少し手前から那須の山々を撮影。山には少し雪が残っているようでしたが、牧草はだいぶ緑が濃くなってきています。
キャンプラビットに到着しました。
軽く場内を見回すと、既に満員御礼の模様。

マウスオーバーしてみて。

管理棟はこんな感じです。
チェックイン時間を少しずらしたせいか、待ちなしでチェックイン。
ホームページから印刷したものを持参し、薪の無料サービスをありがたくゲットしました。

本日のサイトはG-2。管理棟、水場もすぐ近く。

マウスオーバーしてみて。

テントを張ってこんな状態です。
すぐ裏を小川(幅1m、深さ5cm〜30cm程度)が流れていて、心地よい水の流れる音が自然を感じさせてくれました。