場所:石岡市つくばねオートキャンプ場 時期:2006年9月9日〜10日 晴れ
チェックインが遅かったので夕方テント設営完了。 夕飯は、スパー手抜きなんでも鍋煮込み。
&鮭フォイル焼。マウスオーバーしてみて。
次の日、茨城県自然ミュージアムへ。
水着を着てないのに、もうビショビショです。
ティラノザウルスや小さな恐竜が動きます。

トップページへ戻る

キャンプレポートのトップへ

平成18年9月 石岡市つくばねオートキャンプ場の巻
9月で日が沈むのが早くなってきた。子供たちもテント設営を手伝ってくれるけど、余計時間がかっかたりして・・・。まあ、だんだん覚えてくれるでしょう。
 土日のわりには結構空いているサイトがありました。広い斜面でバッタやチョウなどの昆虫を見つけることが出来ました。アスレチックもあり小さい子供連れには、良いのではと思います。
ただ、夜遅くまで近くの峠を走っているのでしょうか、車のエンジン音が絶え間なく聞こえて寝づらかった。近くにはいくつか温泉施設もありました。
 次の日は、茨城県自然ミュージアムに直行しましたが、1日十分遊べますよ。恐竜の歴史について学べるし、屋外でもアスレチックや化石の発掘体験などができまよ。