カンパのお願い

横浜市中区寿町3-12-2 寿生活館4階事務室
TEL&FAX:045-641-5599 高沢(オリジン)
e-mail:orijin@mvb.biglobe.ne.jp

  
★ 目 次 ★
  

    
「路上や寿町と市民社会をつなぐゆるやかなネットワーク作り」を目的として、1993年に結成されました。

越冬闘争、夏祭り、野宿者のパトロール、識字学校、AA…寿地区には様々な活動があり、町の外からこれらに参加する人々もたくさんいます。たまたま遊びに来て友達になった人、寿で忘れられない出会いをした人、仕事の関わりで深い関係のある人、「気持ちが楽になるから」通い続けている人など様々な人がいます。こうして出会った人どうしが、自分の感じていること、悩みやこだわり、嬉しかったことなどをありのままに語り合い、自分を発見していく中で具体的な寿との出会いを創っていきたいと思います。その場を提供するのが、寿支援者交流会です。

私たちが最も自然だと思っていることは、町に住む人、野宿する人、そして町の外から寿に来る人の間で「顔と名前のわかる関係」を作ろうという志向、そして徹底した対等性です。生身の人間の表情を、1人1人の歴史と現実、その言葉を、関係の積み重ねを大事にします。外から与えられる「素晴らしい援助」よりも、当事者の「自らを助け、助け合う力」と、その人に関わろうとする人の気持ちを優先します。

代表・規約・参加資格などはありません。通年的に、ここで紹介する様々な活動を行っていますので、気軽にご参加下さい。

 ブログ活動の紹介新聞記事など出版物の案内アクセス

  




交流学習会は、参加費無料です。事前にご連絡頂ければ助かりますが、飛び込みでも途中参加でもOKですので、お気軽にご参加下さい。
  


●交流学習会●

現在検討中

詳しくは、今後またお知らせします。


  


  
 路上インタビュー交流学習会の報告いろいろな写真ギャラリー

  


   
あなたの暮らす地域に野宿者はいませんか?会社や学校に通う途中の駅で野宿者と出会うことはありませんか?野宿者と何か話したことはありますか?
パトロールでは、ひとりひとりの野宿者に間近に接し、生き方・考え方に触れ、様々な背景を感じ取ります。「接してみないことには、何も変わらない/始まらない」−そう思います。見知らぬ人との出会いは緊張感を伴うものですが、きっと、様々な発見に出会うことでしょう。そして、野宿に関わる問題を一緒に考え、行動していければ、と思います。

  
 
厳冬期版(11月〜3月)通常期版(4月〜10月)

 ★パトロール全般についてのお問い合わせは…神奈川全県夜回り・パトロール交流会 コーディネーター高沢(オリジン)まで★
  ■連絡先■ 横浜市中区寿町3-12-2 寿生活館4階事務所 TEL&FAX:045-641-5599 e-mail:orijin@mvb.biglobe.ne.jp


  


VITA PUELLAE 寿支援者交流会に折りに触れて参加し、通信にも寄稿して下さっているくりたりゅうこさんのHPです。
湘南ライフサポート・きずな 寿支援者交流会の事務局長高沢が副理事長を務めるNPO法人湘南ライフサポートきずなのHPです。
きずな便り きずなが運営する生活困窮者のための生活施設「ポルト湘南・茅ヶ崎」と、相談を行う「きずな相談室」の日常をお伝えするブログです。
NPO法人北九州ホームレス支援機構 北九州で幅広い支援事業を行っている北九州ホームレス支援機構のHPです。
ベンチの仕切り研究会 寿支援者交流会のメンバーの中から発生した研究会のHPです。
ホームレス文化 代々木公園のブルーテント村で生活しつつ、物々交換カフェ「エノアールCAFE」を開いている小川てつオさんのブログです。
ブルーテント村とチョコレート 同じく代々木公園のテント村に生活しながら「絵を描く会」や「パンTea パーティー」など主催しているいちかわみさこさんのブログ。