Counter 「愛して止まない韓国の酒」二東マッコルリ等を売り歩いた五年の歳月。(東亜友誼慈業研究会のNGO活動の一環)

 


「美味しい韓国の酒」

「韓国人妻と共に、愛して止まない韓国の酒」二東マッコルリ等を売り歩いた五年の歳月。

日韓親善NGO活動30周年記念掲載!!

  Non Governmetel Organization - East Asia Friendly Charity Wark Research Society

日韓親善NGO活動国際協力団体 東亜友誼慈業研究会 (とうあゆうぎじぎょうけんきゅうかい)

* 左の画像は、98年2月23日、
京畿道抱川郡二東面都坪里韓一濁酒合同製造場を再度訪問し、
金悳基社長の案内で、視察中の私です。
貴重な甕の中で醸造中のマッコルリを看て来ました。
* 下左の画像は、にっこりマッコルリの開発者の河有千하유천と其の娘婿で、
現在二東マッコルリの社長金悳基김덕기の当時の名刺です。
* 仝右の画像は、初めて二東マッコルリを訪問した94年12月15日の前日に、
江南区のインターコンチネンタルホテルにて、
同行人と金悳基(左端)とで商談後、玄関にて記念写真。

二東マッコルリを最初に、国内に入れたのは、野口力だった。
然し、其の後、双方で、問題が出て、野口は、抱川街道二東に行く、
手前の一東マッコルリを仕入、此れを売ってくれと云われたが、
味が落ちるので、二東マッコルリに飛び、其の後、仕入れた訳です。

★ 酒は、沢山飲めば有害だが、適量なら百薬の長と云います。<美味しい韓国の酒>を御楽しみ下さい。★
お酒には、<甘い><酸っぱい><苦い><渋い><辛い>の五味が有り、
此れが上手に調和した酒程上等な酒と云われます。
人間にも、<嫉み(そねみ)><妬み(ねたみ)><怨み(うらみ)><やっかみ><僻み(ひがみ)>の五魅が有りますが、
この五魅を克服する事が出来るのは、多くの人と酒を酌み交わし、多くの知識を得る事です。
同和地区出身者・在日韓国人等酒を嗜む事の無い所謂下戸は、
此れを理解出来ないのは当然で有る。
『酒なくて何が己の人生かな』との言葉も有ります。


美味しい韓国の酒맛있는 한국의 술】

  韓国では、酒は料理に付き物で、数人で賑やかに談笑しながら、良く食べ・良く飲む。
  此れが韓国人の酒の飲み方で、街の彼方此方に有る幌張馬車等の飲み屋は毎夜酒好きな老若男女で賑わい、活気に満ちている。
 
  健啖な酒好きの彼等の要求を充たしてくれる様々な銘酒と云われる韓国の伝統の酒は、
 大別して、「薬酒약주」「濁酒탁주」「焼酒소주」の三種と成る。
 
  ■ 薬酒は、日本の「清酒」の様な<正宗정종>と呼ぶ、白花の<寿福수복>、
   慶州産の<法酒법주>、<清河청하>と高麗人参の<人参酒인참주>、
   <山査春산사춘>、<百歳酒백세주>「果酒」等が有りますが、
   この中でも、二千年以上昔から愛されて来た酒は、「薬酒」「濁酒」です。
   「薬酒」「濁酒」は、何れも、糯米・粳米で醸造した酒で、昔は家庭で造られました。
    酒甕の上部の溜まった上澄みを「薬酒」と云い、
   「薬酒」を全部汲み取った残りを漉した物を「濁酒」と云います。

    韓国では、祭礼の時、供え物が無くても、御神酒は必ず供えなければ成りません。
    其の場合、御神酒は「薬酒」を使います。
    一方、民俗的な収穫祭やシャーマニズム等の行事には、「濁酒」を使います。

    農繁期に成れば、農家では、酒を甕に入れて醸し、野良や家で飲む様に成ります。
    野良で、三時休みに水代わりに「濁酒」を飲む事を<셋참>と云い、
   通り過ぎる人にも、呼び止めて、御相伴します。
   此れを商標にしたのが、<農酒농주>です。
   家で、飲む時も同じで、近隣の住人を集め、互いに酒を勧め合いながら、老若が楽しい一時を過ごします。
   ([二東マッコルリ]が国内に入る以前は、この[農酒]を置いて居た在日の焼肉屋が大半でした)

    どんな席でも、、年配者から盃を受ける時は、両手で貰い、脇を向いて飲む礼儀を忘れては成りません。
    酒の肴は、勿論キムチ김치です。
 
    又、儒教の祭礼では、酒は餅と共に供物として用いられ、初献・亜献・終献の三人の祭官の手で、捧げられたり、
   巫女が飲んだり、地面に注いだりして、邪鬼や病原菌を祓う呪力が有ると信じられ、夜道や伝染病等の所を通る時、
   飲んで歩いたと言う。
    現在でも、目上の人の前では、飲酒を慎むのが原則で、勧められて飲む際は、顔を横に外らせて飲む習慣で有る。

    男として、酒を飲めない者は、仕事が出来ない者と見られる。
    日本には、酒の飲めない男が大勢居るが、一部で金が勿体無いから飲まないと云う者には閉口する。
    そんな連中は、他人を饗と言う言葉は存在しない。日本人が世界に馬鹿にされるのは、この様な事からなのです。

    「薬酒」「濁酒」の原料は勿論、田植えの後、八十八回手間を掛け出来上がった米を使います。
    香ばしく炊いた、白い米と麹(酵母)を合わせ、四日間発酵させる事から始まります。
    まるで、女の赤ちゃんが両親の愛情と儒教の文化に依って、育てられ、
   白磁の様な白い肌の聡明な韓国女性に成り、多くの男性達の心を奪う、魅力有る淑女に成る様に、
   品質の良い「薬酒」「濁酒」は、上述の様に造られ、愛飲家達の至福の一時を楽しませる。
  ★ 「薬酒」は、薬用酒では無く、禁酒令時代に密造が発覚した際、薬の為の酒で有ると言い逃れをする為の呼称だったと言う説、
   薬峴と言う所で出来た酒の味が特に旨かったからと言う説が有るが、
   韓国では、ミネラルウォーターの事を薬水と言い、ソウル地下鉄3号線と6号線の乗換駅<薬水駅>が有る事から、言い逃れを信じたい。
    最近では、日本酒の様に完全濾過の透明な酒が多く成って来ているが、
    この種の酒を<正宗>と呼称しているのは、日帝時代<正宗>銘柄の酒が多かった事に由来する。
  ★ 「濁酒」は、[マッ맛]は大雑把に、[コルリ걸리]は濾すの意味と云われる。アルコール度数は6%前後。
  ★ 「法酒」は、高麗時代の宗廟祭禮に用いられた官用酒で、大きな寺院の近くで定められた製法で造られた為、「法酒」と云う。
    慶州産の<法酒>は、韓国を代表する観光御土産品で有る。アルコール度数は15%前後。
  ★ 「焼酒」「焼酎소주」は、穀類・芋類を材料に醸造した酒を蒸留した物で、15世紀頃から造られ、製法に依って、火酒・気酒・白酒・露酒と呼ばれる。
    アルコール度数は25%前後。
* 画像左は、御店のテーブルに置く、販促用の広告。
仝右は、私が初めて同時に販売した<甕セット항아리세트>。

歴代大統領濁酒역대 대통령과 탁주】 美味しい韓国の酒ナンバーワン やっぱりマッコルリ
맛있는 한국의 술 넘버원은 역시 막걸리
* 画像左は、朴正煕大統領박정희 대통령が農村視察の際、
<セッチャム셋참>で農夫に薬缶주전자に入れた「濁酒」を注いで遣ってる様子。
肴は海苔巻き等が見えます。
仝中は、李明博大統領夫妻が官邸中庭で、賓客を「マッコルリ」で饗ている様子。
仝右は、中の画像に写っている「純生マッコルリ」です。

    中でも、「濁酒」に関して、朴正煕大統領は、66年ゴルフの帰りに、
   ふと立ち寄った居酒屋で、「濁酒」と出会った時から、
   79年10月26日に起きた朴正煕大統領暗殺事件迄の十四年の間、
   青瓦台(大統領官邸)に「濁酒」を用意させていた程だった。
    暗殺事件の際の晩餐会でも、
   「濁酒」が出されていたと余興に呼ばれて、同席していた歌手の沈守峰は証言している。

    宮井洞の晩餐で歌われた沈守峰심수봉のヒット曲「その時、その人그 때 그 사람」は後々まで話題をさらい、
   林常樹監督임상수감독に依る、
   この事件を題材にした映画「その時、その人々/그 때 그 사람들(邦題:朴大統領暗殺)」のタイトルの元ネタでも有る。

    朴正煕大統領は、当時の慢性的な食料不足の解決策として、
   米で酒を醸造する事を法律で禁じていたのにも関らず、
   「濁酒」を初の民俗酒に選定した程、「濁酒」が好きでした。
   
    盧武鉉大統領노무현は、05年5月大邱広域市達城郡嘉昌面を訪れた際、
   出された「濁酒」を美味しい旨いと六杯飲み干したと言うエピソードは、韓国では有名な話です。
    其の後、盧武鉉大統領も青瓦台での晩餐会用の酒を「濁酒」に選定し、韓国国内に普及させた。
   
    李明博이명박大統領は、世界的な普及を願い、09年10月9日の日韓首脳会談晩餐会、
   2010年の1月28日の世界経済フォーラム(スイス・ダボス)の”韓国の日”晩餐会等、
   国内外の多様な行事の乾杯酒で「濁酒」を使う程、「濁酒」に対する特別な思い入れが有る。

    私達が、99年6月29日金大中大統領を表敬訪問した時、「濁酒」で持て成してくれれば良かったなぁと思います。

* 画像上は、韓一濁酒한일막걸리の向かい側の店で売っていた現地限定販売の二東濁酒이동막걸리。
 左から、濁酒막걸리・米濁酒쌀막걸리(何れも1.7L)・缶入米濁酒쌀막걸리。
* 画像下左から、一時販売したアミノ酸入瓶米濁酒쌀막걸리(350ML)・ゴールドラベル・普及版(何れも750ML)。
そして、2012.04.06밀리오레で、見つけた쌀막걸리と<亥丁福銭>のストラップ。

* 画像は、「二東ジャパン」スタートの「㈱大林」に、何度も仕入れに行きました。
仝右は、「二東ジャパン」スタート時の会長崔潤善최윤선と名刺交換。(崔潤善は河有千の夫人弟)99.12.20

濁酒効果効能

    ◎ 「濁酒」は、生きている酵母の御蔭で、血清中のコレステロールの数値を落としてくれる。
    ◎ 「濁酒」は、腸に良い乳酸菌がヨーグルトの何と100倍も含有している。
    ◎ 「濁酒」は、タンパク質の含有量が1.9%で、清酒の0.5%・ビールの0.4%に比べ、数値が高く、牛乳の3%に劣らない。
    ◎ 「濁酒」は、ビタミンB群が豊富で、疲労緩和と肌再生、視力増進に効果が有る。
    ◎ 「濁酒」は、乳酸・クエン酸・リンゴ酸等の有機酸を豊富に含んでいるので、肌荒れ・しみ・そばかすを取り除き、
     新陳代謝を促し、便秘にも効果が有る。
    ◎ 「濁酒」は、リシン(Lysine)成分も含み、体内組織の合成に有効的で有る。
    ◎ 「濁酒」は、トリプトファン(Tryptophan)成分も含み、発育と体重維持に重要な作用を促す。
    * 米国のハウザ博士は、自身の著書「若々しく長生きする方法」で、「濁酒」に入っているアミノ酸・ビタミン群・無機質等が、
     若さを維持しながら、長生きするのに必須な物と著している。

* 画像左は、大田エキスポ93'公式濁酒<農酒농주>のパッケージ。
仝中は、始めて二東濁酒から輸入の<どぶろくどんどん>。
仝右は、其の輸入元の野口力が訪れ、名刺交換。(始めは酒販免許が無かった)93.12.22

* 画像左から、発癌物質が含有されていると云う事で、正式輸入出来なかった<眞露焼酎진로소주>。
然し、需要が多く、関釜フェリーで、
行ったり来たり왔다리갔다리している担ぎ屋봇다리장사を遣いました。
そして、其の<眞露焼酎>に似せた<眞露>[鹿島酒販]を訪問し、お二人と名刺交換。
(小曽根久男は、館林に運送屋を遣っている親戚が有り、訪問を喜んで戴き、
<眞露焼酎>の輸入方法のアドバイスを受ける94.6.9 そして、このpageを見たと電話頂き、
更に喜んで戴き、米寿を迎えたが、元気なので、遊びに来てくれと云われました14.4.18)
続いて、眞露焼酎に混ぜて飲むと悪酔いしないと云われた멕소롱メクソロンです。

* 画像左は、人間文化財[古泉]謹製の<梨姜酒이강주>を愛妻と訪問して、
部長の李栄春이영춘と名刺交換。98.6.22
全州ビビンパを御馳走に成り、泊めて戴き、非常に歓待されました。
仝右は、<百歳酒>と<麹醇堂マッコルリ>の麹醇堂국순당の李眞賢이진현の名刺。

画像上は、其の社長が著した「再び訪ねる私たちの酒 다시 찾아할 우리의 술」と、
李栄春のサイン及び訪問時の李栄春との記念写真。

画像上は、[百歳酒]のチラシ類&ボトルと[缶入り麹醇堂マッコルリ]。

画像上は、(有)いせそう本多商店が輸入していた[権五守の동동주]と其の卓上ポスター。
そして、社長の本多忠温と名刺交換。95.9.6

画像上左から、私が初めて渡韓した時は、韓国産のビールが無く、このHeineken하이네켄비르맥주を飲んでいました。
其の後、OB맥주がキリンの技術協力で出来、
東洲航空旅行社に地上手配を画像の様に御願いして、下記日時に訪問しました。
残念ながら、現在OB맥주は経営状態が芳しくなく、
私が一番好きな맥주は、HITE하이트맥주です。
韓国でのコンビニのナンバーワンは、ファミリーマートでしたが、
順次純韓国資本に替りつつ有るので、置いて有ったサッポロ黒ラベルが韓国で飲め無く成ります。
(画像は、日本で最初の陶器入りコルク栓のサッポロビール)
そして、92年4月27日、京畿道利川郡の東洋麦酒(株)<OB맥주>利川工場見学。
担当の趙誠順조성순と商談。
サッポロ黒ラベル会のメンバーを引率しての訪問なので、非常に歓待されました。
其のメンバーとソウル<韓国の家>玄関で記念撮影。

画像上左から、清酒の味の<清河청하>・濁酒ですが国産の<とらじの唄>・これも濁酒ですが米粒入り国産の<トンドン酒>、
此れも、濁酒の韓国産<補薬酒보약주>です。

下画像左から、<인삼동동주人参トンドン酒>、
次に、ソウルマッコルリの缶入り<얼매ウォルメ>、仝<생동동주生トンドン酒>
そして、<좋은데이チョウンディ>(良い日の意)と薬酒<친구チング>(友達の意)。
何れも、お得意の依頼で販売しました。
* 上画像左は、キャピタルホテルの総支配人だった朱相義주상의に案内され、
小公路地下街で求めた<松松酒솔송주>。05.6.22
(松の実が成分で、高血圧に効果有り。御土産品。13°700ml)
仝右は、愛妻が釜山に帰った際、買って来た<セセクシ새색시>(新しい乙女の意味の葡萄マッコルリ。375ml)

* 94年12月14日、忠清北道清原郡の<白鶴焼酎백학소주>合同製造場(現在の白鶴焼酎)を訪問し、
朴文福박문복社長(三金の金鐘秘금종빌とパチンコの(株)平和の中島健吉と同級生)・
林圭福임규복部長と商談後、
仕入の契約をし、山羊チゲと白鶴焼酎で歓待されました。

冒頭のインターコンチネンタルホテル玄関での記念写真で、
私の隣に写って居る落合常衛が野口力の焼酎<花>に似せた焼酎を製造し、
会社設立して、共同で販売したいの意を受け、私と同じ親善協会のメンバーで有る白鶴焼酎に依頼したのですが、
帰国して、サンプル到着後、落合常衛は契約を反古にし、酷く、朴文福にクレームを付けられ、
止む無く、伊勢崎簡易裁判所に調停の申し立てを行ったが、謝罪の旅費程度しか出ず、
95年2月24日、再び<白鶴焼酎>を訪問し、同両氏に謝罪後、仕入。
七面鳥チゲと白鶴焼酎で歓待されました。
落合常衛は日本の恥で、韓国に罪の償いをすべき大罪人です。

* 白鶴焼酎の工場内醸造タンクと朴文福박문복社長の韓国の酒のコレクション。

* 画像左から、全羅南道の<竹葉酒청죽골>・慶州の<法酒법주>・<梨姜酒이강주>の大瓶と小瓶。
* 上記黒ラベル会の皆さんと韓国酒の旅程表とサッポロ黒ラベル会のメンバーとして、
沢山飲んで集めたグッズの一部です。
(黒ラベル会は、サッポロビール群馬工場を支援する為、
太田市飲食店組合が中心と成って組織された任意団体です)

      本会は、2012年7月8日(日)大泉町文化むら大ホールに於いて、
     被災地支援映画「フラガール」上映会上映会に続き、
     第二弾から、第八弾迄、「除染作業」等の支援をしたが、
   被災地利用の悪徳業者との戦い→  「被災地の悪徳業者①」  <被災地の悪徳業者②>

      酷い目に遭い、ブラックリストの個人・企業が多い為、
    国家も、被災地には、税金を使わない方針に、変更の為、被災地支援から、撤退し、
     現在は、双葉郡の一箇町村を「世界貢献テーマパーク」として、地域繁栄し、住みたい街・行きたい街づくりをします。
大熊町役場会津若松出張所を訪問、交通整理の赤井光清氏との出会いと被災地復興計画
双葉郡復興は、社会貢献する事業計画しないと再び、災害を受けます。★
復興の核は、山本信人博士のGcMAFHIV等感染症難事病患者を短期 完治させます
双葉郡の一行政に GcMAF工場病院設置、病に悩む皆さんを救済。★
水脈探査した母なる大地に、栄養分が有る我々の遺体を還す<土葬霊園>を山腹に造成。
自然災害が多いのは、山に埋葬しない事で、遺体を燃さず、大地還す。★
大熊町役場を再訪と木幡ますみ町議と面談後、竜田駅視察。力強い助っ人中村守保博士。
★協力戴けない方が、多い中で、水耕栽培高齢者施設等の御協力を得る。★

万能薬 &食べる化粧品「厚岸草함초」を尋ねて、 仁川江華島訪問2015.6.1.
万能薬&食べる化粧品厚岸草鹹草/함초貴女に、御提供します!!。★

日韓親善NGO活動35年国際協力団体 東亜友誼慈業研究会
総務大臣届出政治団体  三宅藤原氏族会 (旧 児島高徳公直系同族会)
会長 三宅英雄 [児島高徳公陰陽直系二十四世裔]

〒370-0516 群馬県邑楽郡大泉町中央2-10-19
    電話&Fax 0276-61-0560
      公開2012年10月14日   更新2017年07月06日

* アクセスアップの御協力を御願い致します。  Yahoo!ブックマークに登録

お見合い韓国   韓国支部を慶南梁山市に開設

愛車単独3000キロ韓国周遊の旅   ドラマ「悲しき恋歌」ロケ地探索記①梨泰院洞編

利川民俗陶磁器事業協同組合を視察   韓国大使館張相九参事官

太平記の里児島高徳公終焉の地案内記   40年前の父島紀行記

児島高徳と増位山の三保ヶ関部屋   親戚 三保ヶ関部屋訪問記

저작권(C) 동아우의자업연구회 회장  미야케 히데오      
Copyright (C) 2005-Permanence Hideo Miyake. All Rights Reserved