Counter 金大中大統領を青瓦台迎賓館(大統領官邸)等に表敬訪問。

 

金大中大統領訪問記等

金大中大統領を大統領官邸に表敬訪問し会食&韓日・日韓親善協会合同親善大会出席。
(ホテルロッテ、金鐘秘総理・金守漢前国会議長等同席。)<ソウル>
Blue house Description of visit.

東亜友誼慈業研究会(とうあゆうぎじぎょうけんきゅうかい)のNGO活動

韓国民主化のカリスマ金大中元大統領の手のぬくもりは、温かいものでした。合掌。!!★

* 画像は、青瓦台迎賓館に向かう為、ホテルロッテ玄関前に出てきた本会三宅英雄会長。
此のイベントの大きい看板が架かって居ます。(此処から、板門店観光等のツアーバスが出ます。)

  日韓親善協会中央会【注01】は、 21世紀に向け日韓共同宣言「新たな日韓パートナーシップ」の確立と、
 「21世紀へ向けた日韓新時代の構築」を踏まえ、其の基本に準拠し、
 親善大使として、此れを推進し、機運を盛り上げる意味から、国内の各空港経由で、
 1999年6月29日此処大韓民国ソウル特別市のロッテホテル【注02】は、2階クリスタルバルームに集結しました。

  ★ 本会(東亜友誼慈業研究会)三宅英雄会長は、夫人を伴い6月27日早朝群馬の自宅を愛車で出発。
    夫人を釜山の家に残し、翌日金大中大統領の邸宅が有った東橋洞ロータリー近くの「第一ホテル」に、
   5月亡くなった母堂の位牌と共に宿泊。
以下は、本会三宅英雄会長の記述に因る。(本会事務局)

  ● 第一部として、11時から、三塚博会長【注03】以下、200名参席して、
   年次総会を開催しました。(団体の年次総会は、似たり寄ったりなので、内容は割愛します。)
(画像は、ホテル側からの依頼で、ステージのセッティングをお手伝い。)
(画像は、ステージ上の日韓親善協会中央会役員諸氏。演説中は三塚会長で、其の向かって右が松平忠晃理事長。)

  ● 第二部として、韓日親善協会中央会長で、前大韓民国国会議長の金守漢【注04】が、
   21世紀に向けての日韓関係」と題する日本語での記念講演が行われました。

    昼食は、各自なので、隣のプレジデントホテル프레지던트 호텔【注05】に行き、ランチを食べた後、
   何度も泊まった事は有るが、一度も来なかったウェスティン朝鮮ホテル웨스틴 조선 호텔【注06】の「天国の寺」を見学。

  ● 第三部として、金大中大統領を青瓦台【注07】迎賓館に表敬訪問

    午後2時半、同ホテル玄関前より、韓進バス(한진버스・大韓航空系)に分乗し、
   大統領警護室のSP同乗と白バイの先導に依り、青瓦台迎賓館に到着しました。
    厳重なセキュリティチェックの後、一階ロビーで、待たされている間、
   松平忠晃中央会理事長【注08】とお互いのルーツに付いて、暫くの間懇談する。
   (松平忠晃中央会理事長とは、中央会の席上親しくさせて戴いた経緯が有ります。)
   其の後、二階大ホール入り口にて、金大中大統領・三塚博会長・ 在韓日本国小倉和夫大使等が私達を出迎え、
  各自言葉を交わしながら、握手で出迎えに答えました。
   私の番が来て、金大中大統領と感動の握手をしながら、
  「私は、小渕総理【注09】の故郷群馬県から来ました三宅英雄と申します。
  私自身も韓日親善の団体を組織している者ですが、
  おみ足のお具合は如何ですか?」と韓国語で申し上げたら、
  今迄緊張と疲労で強張って居た御顔が御覧の様に笑顔に戻りました。
   着席後、金大中大統領の私達の訪問を歓迎する御挨拶、三塚博会長の返礼挨拶の後、
  金守漢韓日親善協会中央会長の乾杯の音頭で、ワイン・フルーツ・洋菓子の持成しを受け、
  同じテーブルの高知県から来た在日の方達と30分程談笑後、青瓦台迎賓館を後にし、ロッテホテル롯데 호텔に戻りました。
 【画像解説】
 左から、◆「第一ホテル」の一室。(제일호텔 서교동373-1 저화 324-0018~0020 一泊35,000ウォン)
      ◆韓進バスに分乗し、白バイの先導に依り、青瓦台迎賓館に向かう車中。
      ◆青瓦台に到着したバスの車中。撮影が判ってバスの運転手に酷く怒られました。
      ◆金大中大統領と感動の握手。

  ● 第四部として、同ホテル同ルームに於いて、
   日韓韓日親善協会 合同親善大会が13年ぶりに午後5時から開催され、
   暻園大学校張賢珠教授のメゾソプラノ、林貞根教授のテノール、辛慶姫のソプラノ、
   朴元珝講師のヒ゜アノの祝賀音楽会の後、
   三塚博会長の挨拶、功労の金守漢韓日親善協会中央会長に記念品の贈呈等有り、
  金琫鎬大韓民国国会副議長の発声で乾杯し、私は、前述の松平忠晃中央会理事長と同じに、
  中央会の席上親しくさせて戴いて居る午前の第一部で、
  開会の宣言をした康周鳳理事等と和やかに歓談後午後8時散会しました。
 【画像解説】
 左から、◆金泳三・金大中元大統領と三金と称される、金鐘秘国務総理。
      (金鐘秘は、平和工業会長の中島健吉と忠北の白鶴焼酎朴文福会長国民学校の同級生です。)
      ◆金鐘秘国務総理に御挨拶の三塚会長と金守漢会長。 ◆談笑中の金守漢会長。
      ◆第一部で、開会の宣言をした康周鳳理事。

   ★ 釜山【注10】の家で待っている愛妻に無事終わった事を電話で告げ、母の位牌を風呂敷に包み、
    一度も連れて来なかった二千年前の先祖発祥の地慶州【注11】を位牌の中の母に見せ、
    釜山経由で、成田の従兄の店に寄り込み、無事帰宅しました。

   ★ 何度と無く、政敵と闘いやっとの事で、大統領に登り詰めた金大中と会えた事は、
    本当に自分の人生の輝かしい1ページで有ると、今でも実感しています。
     此の一年後、金大中大統領は、電撃的に北朝鮮を訪問され、
    ノーベル平和賞を受賞された事は、衆知の通りです。
     後継の盧武鉉大統領には、会いたく無かった。
     ソウル市長だった李明博(이명박)【注12】が大統領に成り、
    金大中の政敵だった朴正煕の娘朴槿恵(박근혜)が、大統領に成ったが、
    親の罰が、当たったのか、旅客船「歳月号(세월호)」事故・北韓(北朝鮮)対策なので、信頼無く、
    国連事務総長の潘基文(반기문)を期待する人が多い、然し、潘基文は、大統領選を辞退した。
 
  ★ そして、青瓦台訪問と合同親善大会同席で、
   今は故人の三塚博会長・松平忠晃理事長等の冥福を祈ります。合掌。  【参加者内訳】
 中央会役員・会員28名  北海道    2名  群馬県    1名(三宅英雄)
 東京都  26名  神奈川県  2名  山梨県    1名
 富山県  34名  長野県    3名  静岡県    3名
 愛知県   5名  三重県   16名  鳥取県    3名
 島根県  27名  広島県   17名  山口県    9名
 高知県   4名  福岡県   12名  大分県    1名
 長崎県   4名  沖縄県    3名  全     201名
* 私は、中央会の会員なのに、古家保二事務局長のミスで群馬県と掲載されてしまった。
全201名中、日本人128名・在日韓国人73名でした。
古家保二と康周鳳はデタラメで公益法人化に向け動いたが、出来ずだった。

 【注01】 日韓親善協会中央会→ 三代目会長 故 田中龍夫(元文部大臣)・四代目会長 故 三塚博(元大蔵大臣)、
   両氏には御世話に成りました。
   田中龍夫の詳細は、日韓合同劇映画「愛の黙示録」から十数年。を御覧下さい。

 【注02】 ロッテホテル→ ロッテグループ傘下のホテル。
   グループ総師は、重光武雄(韓国名 辛格浩신격호 1922年10月4日生 )は、千葉ロッテマリーンズオーナーで、
  ロッテホテル蚕室をロケ地に権相佑권상우が演じたドラマ「天国の階段」のモデルでも有る。
   叉、「辛ラーメン」の農心(농심)創業者辛春浩신춘호は、仝氏の実弟です。
   詳細は、yahoo blogs 韓国ラーメンを御覧下さい。

 【注03】 三塚博会長→ 総裁選出馬で、総理候補と云われながら死去しました。
  生前母親の葬儀に生花を戴きました。

 【注04】 金守漢会長→ 非常に、日韓親善に尽力され、
   小渕恵三総理から、外国人として最高位の勲一等旭日大受賞を贈られました。

 【注05】 プレジデントホテル→ ソウル特別市中区乙支路1街 188-3 電話 763-3131
   仁川空港からホテルまでリムジンバスまで約80分。(漢陽大学財団が69年純粋国内資本で設立。)

 【注06】 ウェスティン朝鮮ホテル→ 14年(大正4年)10月10日に韓半島初の西洋式ホテルとして開業。
   私が始めて渡韓して以来、幾度も泊まったホテルで、
  ウェスティンホテル東京にて、日本料理を学ぶ私の甥が暫く修行していたホテルです。
   韓国では、「朝鮮ホテル」・「朝鮮日報」・「朝鮮大学校」以外に、
  朝鮮を呼称する事は、北韓(北朝鮮)を意味するので、使いません。 

 【注07】 青瓦台→ 大統領官邸公式ページを御覧下さい。
   現在は、観光として青瓦台迎賓館の前迄行ける様に成りました。

 【注08】 松平忠晃中央会理事長→ 金山政英二代目中央会理事長の後就任。
   埼玉銀行取締役会長をされた方で、(財)忍郷友会(埼玉・行田)の(奥平)松平家15代藩主だった方。
  (16代は御子息で、忍郷友会会長の松平忠昌)   (金山政英(第二代駐韓大使)の詳細は、後日記述します)
    * 画像上は、松平忠晃理事長と韓日議員連盟・韓日親善協会中央会池鉄敏事務総長を表敬訪問の名刺と戴いた記念品。

 【注09】 小渕総理→ 生前母親の葬儀に電報・挨拶状を戴きました。
   (韓国大使館張相九参事官家族等との小渕総理生家訪問記等を御覧下さい。)

 【注10】 釜山→ 唄「釜山港に帰れ」は良かったですね。
   86年12月釜山港に愛車と共に上陸し、走った記述は、画像を探している処です。御待ち下さい。
   本会の韓国支部開設 を御覧下さい。

 【注11】 慶州→ 我が「始祖天日槍(あめのひぼこ)」が王子として生れ育った所です。

 【注12】 李明博大統領→ 41年12月19日生まれ、前・第17代大統領。
   大阪府出身で、元ソウル市長、日帝時代の日本名は月山明博。夫人は金潤玉(김윤옥)氏。
   本貫は慶州李氏。号は一松。ソウルに行ったら、ソウル市長時代に彼が整備した清渓川を御覧下さい。
    * 画像左は、日韓協ニュース97年11月号、左上が私の広告。(何度か広告掲載させて戴きました。)
    * 画像右は、98.4.6 ソウルの上道洞상도동の金泳三元大統領を表敬訪問したが、留守で秘書に貰った時計。
    * 画像上は、「上毛新聞09年(平成21年)9月1日(火曜日)読者のpageひろば覧掲載」の<金大中大統領訪問記>。
    ◎ 参考資料:日韓親善協会99年10月発行「日韓協ニュース」青瓦台訪韓記念号、韓国観光公社「韓国の旅」等等。

    * 画像上は、中央会理事だった「青木忠三」と「北関東綜合警備保障株式会社」の名刺。(画像は戴いたテレカ)
      青木忠三には、中央会の席上、色々とご教示戴いたが、此の青瓦台表敬訪問の時には、既に亡くなった後だった。冥福を祈ります。合掌。
      <愛の黙示録>上映委員会の協力を96年2月29日と7月12日の両日、二名で訪問し、歓待を受けました。
      講道館八段で渡韓の際、当時の金浦空港に、韓国柔道大学の生徒達が並んで、迎えてくれる程の人でしたが、
     通訳で連れて行くの約束を果たせず、黄泉の国に旅立たれました。
      大物が居なく成った事が、中央会を退めた事由です。

      【金大中の詳細
   金大中は、1924年11月16日全南新安郡荷衣面後広里九七生まれ。
   母親の張歯島は、71年5月7日死去したと云うが、荷衣島一番の美人だったと云う。
   張歯島の初めの夫は、諸葛成作(本貫は京畿道南陽)で、病死。
   其の後、諸葛成作の実兄と同棲。
   更に、尹昌彦の二号をしたが、又、死に別れ、
  同棲して居た諸葛成作の実兄の援助で、呑み屋を経営している時、金大中を生む。
   更に、金云式の二号をしたので、金姓を名乗り、金大中と称す。
   金云式の先祖のルーツ本貫が、韓半島で、一番多い金海金氏で、政治的には、好都合だった。

   三金時代の金海金氏の宗家は、金鐘秘で有る。
   ウィキペディアには、最終学歴は、慶煕大学大学院経済学科2年課程修了と有るが、 木浦公立商業学校(現・全南第一高校)卒業迄が、正解。
   弟が、金大賢と金大義の二人で、尹昌彦の倅が、元国会議員の長男金弘一で、実子では無い。
   最初の妻は、車容愛/차용애で、63年借金苦の為、服毒自殺。後妻に、李姫鎬/이희호を迎える。
   李姫鎬は、金大中平和センターの理事長で、故郷の家・京都に、専門学校時代の親友が居る為、16年10月に訪問したと云う。御元気で、現在94歳。
   車容愛の弟は、車相烈で、韓国マフィア稲光派のボスだった。

   金大中は、金日成が南進構想する高麗連邦に賛同し、家族の他、
  秘書二人とボディガード三人の米国での26箇月の滞在費等ざっと一億五千万円を金日成に出させていたが、
  進展しない為、韓国に戻ったと云う。・・・


★ 延坪島戦争後初の板門店訪問記
  연평도전쟁 후 첫 판문점 방문기


 ◎ 上の画像は、2010年12月11日再開された国連軍が管理する「JSA板門店ツアー」で、
  訪れた板門店軍事停戦委員会本会議場内で、国連軍韓国兵士とガイドさんと私。
   <판문점 본회의장내에서 국제연합군 한국 병사와 가이드와 나>
  *詳細は、上記画像リンクから、御覧下さい。


      本会は、2012年7月8日(日)大泉町文化むら大ホールに於いて、
     被災地支援映画「フラガール」上映会上映会に続き、第二弾から、第八弾迄、「除染作業」等の支援をしたが、
   被災地利用の悪徳業者との戦い→  「被災地の悪徳業者1」  <被災地の悪徳業者②>

      酷い目に遭い、ブラックリストの個人・企業が多い為、
    国家も、被災地には、税金を使わない方針に、変更の為、被災地支援から、撤退し、
     現在は、双葉郡の一箇町村を「世界貢献テーマパーク」として、地域繁栄し、住みたい街・行きたい街づくりをします。

万能薬 &食べる化粧品「厚岸草함초」を尋ねて、 仁川江華島訪問2015.6.1.
万能薬&食べる化粧品厚岸草鹹草/함초貴女に、御提供します!!。★

日韓親善NGO活動35年国際協力団体 東亜友誼慈業研究会のページ。

本会三宅英雄会長の自己紹介   本会三宅英雄会長のルーツ

総務大臣届出政治団体  三宅藤原氏族会 (旧 児島高徳公直系同族会)

〒370-0516 群馬県邑楽郡大泉町中央2-10-19
電話&Fax 0276-61-0560
公開2008年04月14日  更新2017年08月19日 敬称略。
 
お見合い韓国   チ・ジニ(池珍熙)ファンイベント全国開催

yahoo blogs 日韓親善韓国の知識   ドラマ「悲しき恋歌」ロケ地探索記①梨泰院洞編

韓国歌謡界進出支援&韓国歌手招聘事業   韓国大使館張相九参事官 

愛車単独3000キロ韓国周遊の旅   総務省届出済政治団体 三宅藤原氏族会

児島高徳と増位山の三保ヶ関部屋   親戚 三保ヶ関部屋訪問記

저작권(C) 동아우의자업연구회 회장 미야케 히데오    
Copyright (C) 2005-Permanence Hideo Miyake. All Rights Reserved.


サイト登録