Counter 福島県双葉郡の被災地復興計画③

 

福島県双葉郡の被災地復興計画③

復興の核は、被災地特例施行、
山間部を土葬が出来る墓所にし、
我々の遺体を栄養分として、
母なる大地に還せば、自然災害は無く成る。
富裕層は土葬を望んでいる。

陰宅(墓地)と陽宅(住い)は身近に有る物で、一対。

<病んでる列島回復・最大の自然災害予防法>

Non Governmetel Organization - East Asia Friendly Charity Wark Research Society

東亜友誼慈業研究会(とうあゆうぎじぎょうけんきゅうかい)のNGO活動

* 画像は、韓国の山所(산소 寺院は、●●山●●院●●寺と云うが、山に遣った名残からで、墓も、山所と云う)。
   山の頂は、神様が降りる処なので、山所は、中腹南側に作ります。
   画像中央の様な風水で云う、明堂の山所がよいですねぇー。!!
* 画像は、幸福を呼ぶ、母なる大地の女性器の様な明堂。
     (韓国語では、女性器を보지/宝池或いは、씹/種の口と何れも、ロマンチックな言葉で云う)
     江戸は、私の先祖高久の弟三河三宅高貞の娘を正室の明智景玄と云われる天海僧正が、
   家康に命じられ、風水を駆使し、造った都市で、日光も、明堂の地です。

   私の三宅一族のルーツは、新羅四代王<昔脱解/석탈해>で、
  其の陵は、慶州駅北東に有り、円墳です。
墓地のスケールは、広い程良く、財力と長寿、そして、続く家系を意味します。
  <日本は、何故自然災害が多いか?>

  前述の通り、山に有った寺や墓地は、平野に降りたい坊主と墓石を山に上げたくない石屋が組んで、街に越した。
  脱解王天日槍→(四代後)田道間守→(中略)佐々木盛綱→(五代後)和田備後守藤原三宅範長
 (外孫)児島備後三郎藤原三宅高徳→(五代後)三宅太郎左衛門尉藤原芳高が、此処に来て、
 459年在住ですが、其の芳高は、筑肥地山の成就院に葬られて居たのですが、
 中島飛行機滑走路建設の為、芳高の墓は、平野に降りた成就院にも無く、行方不明ですが、
 地球の栄養分に成った事で、一キロ程南の高徳公の墳墓<庭田尚三>に参った時、一緒に参拝して居ます。
  韓国は火山が有りません。
  地球の其処此処が、私達の体と考えれば、山を崩して、海を埋め立てる等の行為は、
 私達の体で云えば、足腰をバットで、叩かれているのと同じです。
   水脈探査棒・ダウンジングゲージの使い方図。
   韓国水脈学会の<金恵淑>会長から伝授。
   不幸を招く、水脈が有る場所を土葬地から外します。
  昔は土葬で、人間の栄養分を与えられ、田畑は肥溜を与えられて居ました。
  ホームセンターで、牛糞・鶏糞を肥料に売って居ますが、肥溜の人糞は売って居ません。
  地球上の全ての生物を食べて良いのは、人間だけです。
  柳川次郎を著した飯干晃一の【実録柳川組の戦闘】の中で、
  「刀疵は肥溜に入れば早く治る」と云って居ましたので、
 日韓友愛親善会設立後、面会して、聞いて見ようと思ったのですが、
 会う前に、亡くなってしまいました。  
  其れだけ、人間の排泄物が、良い物と云う事なのでしょうか?
  韓国の飲食店では、テーブルに楊枝が有りませんので、必要な時は、レジで貰います。
  人間が食べた後の残りを牛・豚等に食わす為、楊枝が混じると困るからです。
  韓国では、完食しないのは、此の為と「お代わりしません。御馳走様」の意味です。
  地球に最高の栄養分で有る遺体をエネルギーを使って、
 火葬にする事は、母なる大地に対する冒瀆で、地球は、其れを欲して居ます。
  3・11の死者は19,225人。此の人達が、栄養分が欲しい地球に、
 遺体の替りに、供給されたのです。
  鬼怒川決壊では、3人の死亡と行方不明者は22人、此れも同じです。
  (鬼怒川の堤防の土が、砂の様なのは、栄養分が無い証拠です)
  天罰では神が、地罰では鬼が、欲しい物を与えられない日本列島に住む者に怒って居ます。

  <県条例と特区、そして貧困者の雇用>
  安倍晋三総理は、消費税を25%にしたいと云ってますが、そう成ると、食品以外の物を購入しなくなり、
 貧困家庭が、貧困者がどーんと増えます。
  山の土葬霊園では、御棺を埋める床堀と寺男で、貧困者の雇用を造ります。

  富裕層は、火葬を嫌います。何故なら、前の人の灰が、自分の灰に混ざるからで、
 他人の灰と一緒に、墓に入りたくないからです。
  私の知人の二人の病院長は、土葬が出来る行政を探して居ます。
  双葉郡に此の計画が出来なかった場合、韓国の山所を紹介する心算です。
  国内に、土葬が出来る霊園が、五箇所も有りますし、
  被災地の東松島市等で、多数の身元確認が困難な遺体、ドライアイス不足及び、地域の火葬場が被災し、交通網やライフラインの断絶、
 燃料不足等に依り、火葬が追付かないと云う事態が生じ、土葬が行われ、
 其の際、千人以上の埋葬に、尽力した土葬推進の団体も有ります。

  我々の体が、地球の最大の栄養分と御存じで無くとも、母なる大地に還りたい人々が沢山居ます

  下記条文の様に、土葬を禁止する法律は有りません

  憲法の「信教の自由」の観点から、土葬は保障されて居ます。
  「墓地埋葬法」では、火葬だけで無く、土葬も認められて居ます。
  但し、地方自治体に依っては、土葬を禁止して居る処が有ります。
  此の自治体の規制に依り、土葬が禁止されて居る様に思われて居ますが、山の土葬霊園は、県・町条例を作れば、設置可能です。
  そして、被災地地区の特区として、政府に認めて貰えば、良い事です。
  現在の日本では、99.9%の遺体が火葬され、0.1%が土葬を含め火葬されて居無い処が有ります。
  <墓地、埋葬等に関する法律>(抜粋)
       (昭和二十三年五月三十一日法律第四十八号)
     第一章 総則
               第二条 この法律で「埋葬」とは、死体(妊娠四箇月以上の死胎を含む。以下同じ。)土中に葬ることをいう。
     第三章 墓地、納骨堂及び火葬場
               第十条  墓地、納骨堂又は火葬場を経営しようとする者は、都道府県知事の許可を受けなければならない。
               第十一条 都市計画事業として施行する墓地又は火葬場の新設、変更又は廃止については、
                      都市計画法 (昭和四十三年法律第百号)第五十九条 の認可又は承認をもつて、前条の許可があつたものとみなす。

  被災地の東松島市等では、多数の身元確認が困難な遺体、ドライアイス不足及び、地域の火葬場が被災し、交通網やライフラインの断絶、
 燃料不足等に依り、火葬が追付かないと云う事態が生じ、土葬が行われ、千人以上が埋葬されました。
* 画像左は、金大中大統領の山所。仝右は、<週刊新潮>の記事で、帰還しない理由の一つ。
   【いわき市長やいわき市民の意見】
   税金は、行政サービスを受けた事に対する対価で、いわき市に住んで居ながら、
  住民票を移さず、其れでも、道路を使用し、塵を出し、糞尿を垂れ流す。
   タダで!何とも思わないのでしょうか?民度の違いなのでしょうか?
   もう、理解出来ません。彼等避難民の事を考えると腹が立つだけです。
   東電からは避難民一人当たり、毎月壱拾萬円が支給されている。
   其の補償金は、自立支援には成らず、避難先のいわき市等は、迷惑で、
  楢葉町から、いわき市に避難した家族の一例としては、毎月弐百萬円が受給されて居たと云う。
   然も、今も、家賃や所得税・住民税ばかりか医療費も免除されている。
   住宅を取得していても、住民票を移さなければ、固定資産税等も請求される事は無い。

   補償金は、全国の電力会社が、負担する事に成り、私達の電気料金に転嫁されるから、早く、帰還したく成る事業を行うべき。

       被災地支援協力依頼リスト
   01 内閣副総理                   麻生太郎  DM便2014/11/7発送11/09投函。本日迄回答無
   02 安城斗源工業高校     理事      鄭範永    Airmail10/01発送Airmail11/07賛同。
   03 株式会社アミューズメント 代表取締役  金本朝樹(パチンコチェーンストア協会代表理事)
                                DM便11/06発送11/09投函。本日迄回答無
   04 秋穂村塾           塾長       児玉光氾   DM便11/07発送11/11投函・☎賛同。
   05 土葬の会           会長       山野井英俊 E-mail送信・E-mail賛同。
   06 株式会社ライトアップ    代表取締役   宗次徳二   DM便11/09発送11/10投函。
                                「CoCo壱番屋」の創業者で、NPO法人「イエロー・エンジェル」理事長。
   07 渡辺としつな後援会    会計責任者   根本友子   DM便11/09発送・11/11部屋番号不明11/12返品
   08 大熊町復興検討委員会  委員長     丹波史紀   DM便11/11発送11/12投函。本日迄回答無
   09 森下コンサルタンツInc.  代表取締役   森下一乘   DM便11/11発送11/13投函。本日迄回答無
   10 噺家                        林家たい平 DM便11/13発送・11/15
                                該当部署不明11/16返品 其の後、公式ページフォーム送信したが、連絡無し。
   11 元農林水産大臣                谷津義男  邸宅訪問会談陳情・11/26 希望に添え無い旨の返答
                                上の画像は、12/03要請に添え無い旨の返信封書到着。返事が来るだけでも、流石、宗次徳二
                                下の画像は、2015.11.26午前、谷津義男元農水大臣邸宅を訪問し、陳情。

   12 駐日モンゴル大使館   参事官      ダワージャルガル          E-mail12/02送信・E-mail12/04情報提供返信。
   13 中間貯蔵・環境安全事業株式会社 社長  谷津龍太郎(元環境事務次官)  DM便12/09発送12/10投函。本日迄回答無
   14 一般社団法人日本ミャンマー文化経済友好協会  会長 小野寺絋毅    DM便12/09発送12/10投函。本日迄回答無
   15 キャプローグ                        公式blogのフォーム送信・E-mail12/08返信・12/14詳細を送信。本日迄回答無
   16 G&Iリピートツーリスト・ミャンマーセンター 社長   川上 健一        公式pageのフォーム送信・E-mail12/14要請に添え無い旨の返信
   17 ヤンゴン日本人学校   校長  萩野幹夫         E-mail送信12/17・E-mail12/18要請に添え無い旨の返信
   18 関西福祉大学       教授  勝田吉彰          E-mail送信12/18・E-mail12/18要請に添え無い旨の返信
   19 Office Teddy        代表取締役 山口哲        E-mail送信12/19・E-mail12/22要請に添え無い旨の返信。 
   20 フォトジャーナリスト          山本宗補          E-mail送信12/19・連絡無く、協力者から、電話番号を聞き、0●0-4429-4343に、
             2016/06/02 15:20電話して、協力依頼した処、酷い剣幕で、「私に関係の無い事で、電話しないでくれ」と云われ、驚いた。
              WEB上で、寄付を募っている奴は、ヤッパリ駄目で、山本の山は、墓を意味し、本は、本貫で韓国から来た人なので、
             まして、長野県御代田出身なので、同和と思うので、日本は、姓が変えられるから、換えるべし。
              通話時間01-26。一日不快な思いだった。 何故、怒る訳が有るのかと聞きたかったが、舛添要一と同じなので、止めた。
   21 館林市国際交流協会                       E-mail送信12/28。本日迄回答無
   22 株式会社千雅       代表取締役会長 田中千代美   DM便12/24発送12/27投函。
             02/22財団法人EAG開発機構富樫郁夫事業部長等と都内中野区の本社を訪問し、
           甲斐由美取締役と立ち話で、田中千代美会長との面談要請。
             02/26甲斐由美取締役の携帯電話に電話して、田中千代美会長との面談要請を再度依頼したが、
           東京・九州間を頻繁に移動して居る為、面談は無理との回答。

   23 木幡仁(元大熊町議会議員) ますみ(仝議会議員)夫妻     DM便12/28発送12/30投函。
             02/19 15:27夫の仁氏に電話したが、書類は届いていないと云うので、趣旨を説明したが、理解できない様子で、電話を切ったら、
            妻のますみ議員から15:40 15:41電話が有って、此れから、山本宗補カメラマンと会うので、
            送って貰った書類を探し、内容を伝えるとの事なので、宜しく依頼する。
             02/24 14:11ますみ議員に電話し、確認、間違い無く、山本宗補に告げたが、連絡が無いのかとの事。
             03/18 09:30仮設住宅を訪問し、ますみ氏等と面談。
             ますみ議員の電話で、赤井光清ボランティアと会話。インドに向け移動中の山本宗補に連絡して貰う。
   24 서울특별시 응답소 국제교류담당관 주무관 이완수 ソウル特別市問い合わせセンター国際交流担当官主務官 李完秀
           E-mail送信12/28・E-mail12/30要請に添え無い旨の返信
           アウンサンスーチー大統領顧問と前仁川市長は、関係が良く、前仁川市長とソウル市長は、同じ政党なので、
           問い合わせたのだが、上手く行かなかった。
   25 パキスタン料理 ドスティ・ハラール・フード 館林市大谷町894-1
           店番の女性にミャンマー人ロヒンギャの情報を聞くが、個人情報との事で、回答無。
   26 衆議院議員大畠章宏 日立事務所   事務総長 渡辺忠臣           DM便01/15発送01/17投函。本日迄回答無
   27 株式会社彩流社               代表者 竹内淳夫            E-mail送信02/08。本日迄回答無
   28 前衆議院議員阪口直人          E-mail送信02/08・02/20事務所TEL:0736-78-2844へ電話したが、使われていない。
           連絡が取れない為、02/23維新の党和歌山県総支部に電話した後、E-mail送信仝12:01。本日迄回答無
   29 株式会社テンポスバスターズ       代表取締役 平野 忍         E-mail送信02/08。
   30 社会福祉法人仁和会特別養護老人ホーム八瀬川の里  片柳 (女性)    02/15訪問し、協力要請したが、関心無。
   31 公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本               公式pageから、フォーム送信02/16・
           E-mailアウンサンスーチーと国内で、会談しているが、12/16要請に添え無い旨の返信
   32 朝日新聞DIGITAL鬼室黎記者     公式pageから、フォーム送信02/16。本日迄回答無
   33 朝日新聞外信部五十嵐誠記者     03/02東京本社訪問、ヤンゴン駐在なので、
           書類をお送り頂ければ、ヤンゴンに送付するとの事で、DM便03/03発送03/04投函。本日迄回答無
   34 御代田町社会福祉協議会        文章を下書きしたが、MailAddress判らず02/19 15:16☎し、確認をすると女性職員が、
           山本宗補カメラマンが、故郷の御代田町でのイベント開催の記録も、連絡先も不明と云う。
   35 株式会社ダイナム 代表取締役  佐藤公平(パチンコチェーンストア協会副代表理事)
           02/22都内荒川区の本社を訪問し、磯部女性秘書(名刺貰えず)と立ち話で、佐藤公平会長との面談要請。 
   36 バルーンテック         金子社長           DM便02/23発送02/24投函。本日迄回答無
   37 曹洞宗小高山同慶寺  田中徳雲方丈          DM便02/24発送02/26投函。本日迄回答無
   38 yangon.press 編集長 栗原 富雄            E-mail送信02/24。本日迄回答無
   39 医療法人社団医鍼会  蔡内科皮膚科クリニック   院長 蔡篤俊医学博士
                                        03/02都内渋谷区の医院を訪問し、此のイベントの協力を要請。
           双葉郡に医院と医師を準備出来れば、「NAT針療法」のノウハウを伝授すると賛同。
   40 星製薬株式会社 専務取締役  鈴木雅子(株式会社バレンタイン代表取締役)
            03/02都内品川区の本社を訪問し、此のイベントの協力を要請。
   41 駐日ミャンマー大使館  03/02訪問したが、偶々、土日祝以外の農民の日(Peasants Day)休館日で、インターフォン越に、再訪を告げる。 
            03/16再訪したが、17時を過ぎて居たので、インターフォン越に、対応を断られる。
            04/04三度目で、入門したが、車は、構内に入れず、会議前の10分間、女性の参事官と面会するが、通訳が不在の為、仝7日を予定する。
            然し、前日迄に連絡するとの事だったが、此方から、☎した処、通訳を同行してくれと云われ探す。
   42 ミャンマーチーク株式会社 代表取締役  臼井成美
            03/16都内新宿区の本社を訪問し、此のイベントの協力を要請の際、汎アジア産業振興協会の紹介を受ける。
   43 一般財団法人汎アジア産業振興協会 企画広報室 飯嶋泰大室長
            03/15都内赤坂のドトールコーヒーで、面談したが、期待薄。
   44 楢葉町議会 鈴木恒男議員
            03/18新築中の議員宅を訪問したが、擦れ違いだったので、現場監督に電話して貰い会話。
            03/22 14:41被災地復興関係の書類を送付するから、避難先の住所を教えてくれと☎依頼、了解を得、
            03/25送付し、翌日投函後、04/18 14:32☎し、確認をすると読んだが、ピンと来ないと云う。
            つまりは、関心が無い、付合いが出来ない、協力が出来ないと云う事。
   45 一般財団法人EAG開発機構  中村守保理事長 (工学博士・元東北文化大学科学部教授。国立主要施設多数設計・監理)
            03/7長☎後、03/31 DM便03/31発送04/02投函。04/04訪問し、面談。
            老人ホーム・水浄化・水耕栽培・看護師大学設立・海外研修生等合致する部分多く、協力すると賛同。 以後、☎会談頻繁。
   46 ミャンマージャポン株式会社 永杉豊代表           03/25☎後、DM便03/31発送04/04投函。本日迄回答無
   47 駐日アメリカ大使館 キャロライン・ケネディ大使       DM便04/02発送04/04投函。本日迄回答無
   48 堀川産業太田営業所寺内所長                  04/13 16:22☎発信し、ガス契約複数と此の計画協力を引き換え依頼したら、
           翌日、井上聡なる入社したての若者を向け、話に成らず、書類を渡したが、本日迄回答無
   49 ビルマロヒンギャ協会 アウンティン副会長
            上記の様に、山本宗補から、連絡無く、仝カメラマン取材のロヒンギャのカラムアプルを探す事は出来ず、
           通訳ボランティアを探して居たのですが、ミャンマー人が住んで居ると云う情報を得て、
           04/18アウンティン副会長を訪ねと歓待してくれて、ヘルパー研修生等のスーチー大統領顧問への陳情や通訳の同意も得た。
            04/26仝副会長を再訪し、陳情用の書類を渡し、関連書面等を貰って来る。
   50 ビルマの竪琴のモデルで有る中村一雄が、著した児童文学「ビルマの耳飾り」を来年演劇上演するビルマの耳飾り実行委員会
           E-mail送信04/27・受信04/30 以前、本会が、韓国の白菜の種を蒔いた昭和村の農業の実情と演劇上演に付いて。
   51 林健太郎医師                             E-mail送信04/28 16:20 アウンティン副会長の紹介だが、本日迄回答無
   52 飯舘村出身の株式会社菊池製作所 菊池功社長      DM便04/28発送04/30投函。本日迄回答無
   53 飯舘村農業委員会 菅野宗夫会長               05/02 13:53☎発信し、女性(高橋)に、書類送付の確認後、DM便05/02発送05/04投函。
            05/25 13:53☎発信し、男性(石井)に、書類が菅野会長に渡っているか確認した処、未だとの事なので、渡して呉れる様依頼する。
            06/03 15:17☎発信し、菅野宗夫会長宅に、☎発信したが留守。06/04 15:26☎発信したが掛け直しのコメント表示。
            06/08 12:32☎発信したが掛け直しのコメント表示。
   54 アウン日本語アカデミー アウンタンウー(Aung Than Oo)校長
            E-mail送信05/16 12:17・仝受信 15:44内容確認。 仝05/18 13:18確認回答・仝受信 14:10再度内容確認。
            仝送信05/19 10:19スーチー国家顧問とのアポ取りに成功した場合報酬を支給し、ミャンマー国内の関わった事業の●%を支給すると確認。
            仝受信 15:15実費が伴うので、契約をしたいとの事。 仝受信05/28 15:44アポ取りは、一度の訪問では無理なので、ボランテァ的には出来ないとの事。
            仝送信05/31 11:22今回は、此れで、終わり
   55 株式会社エシカル・ジャパン 石川淑子社長 等       05/20午後、ウィシュトンホテル・ ユーカリで、面談。其の後、何度か☎連絡。
   56 ファーイーストジャパン株式会社 内原利幸社長        05/23 15:24☎発信したが留守録。19:11☎返信有。ミャンマー研修生の派遣関係の同意も得た。
   57 Tokyo One日本語学校 小澤京子理事長           理事長ミャンマー出身なので、05/23 16:30フォーム送信したが、本日迄回答無
   58 農事法人双葉夢ファーム 鵜沼一夫               05/26 17:18☎発信したが留守。05/27 12:48☎発信したが留守。
            05/29 17:51☎発信したが留守。06/04 15:22☎発信したが留守。仕方無く、双葉町から避難先の蓮田市の鵜沼宅を訪問したが、犬二匹のみで、留守。
            草刈り機を使って居る隣の住人の手を止めて貰い、「水耕栽培プラント」を使って戴ける様話し、書類を渡して貰える様依頼するが、本日迄回答無
   59 安倍晋三事務所                          昭恵夫人と麻生副総理に関してと此の件に付いて、
           05/2712:47公式pageのフォーム送信。本日迄回答無
   60 トマト栽培 阿部勝男                        (news every.2016/4/27放送を視て)05/27 13:01☎発信したが留守録。
            05/29 17:53☎発信したら、 一時帰宅中で、留守録を確認した飯舘村農業委員会から、書類を受け取って、確認すると云う。
            06/03 12:17☎発信したが☎乞うの留守録。06/08 12:32☎発信したが留守。
   61 ミャンマーのつぼ 西垣充                    05/29 07:39 公式blogのフォーム送信。本日迄回答無
   62 ganas 玉木祥子記者                       E-mail送信05/29 10:21ミャンマー人・日本人夫婦がヤンゴンで日本語学校経営の記事を見て、
           紹介依頼。本日迄回答無
   63 双葉町役場埼玉支所                       2012/06/06避難先の騎西高校を訪問して以来、
           丁度、4年振りに、旧騎西町庁舎だった埼玉支所を訪問して、男性職員とカウンターを境にしての立ち話。
            農業委員会は、いわき事務所のみで、帰還は何年先に成るか判らないから無理と云う。
            前回同様、門前払い同様なので、不快で、昼食も摂れ無かった。(画像等下記)
   其の他の見込み有志宛協力書類準備中ですが、日本人は、回答が無いのが大半です。

* 画像左は、根本友子大熊町農業委員会長宛、返却封筒。仝右は、林家たい平宛、返却封筒。

   街の中に有る墓地やコインロッカーの様な納骨堂は、間違って居ますので、終活の場所として、多くの皆様の御協力を求めます。 
   現在、自然の儘の場所は、38線以外に有りませんが、
  其の河口に有る、江華島に酵素が多いのは、北朝鮮の土葬に関係が有るからです。

       <双葉町役場避難先の騎西高校を訪問>
       仝上、<映画「フラガール」上映会>を前にした、2012年6月6日双葉町役場避難先の騎西高校を訪問して、
     双葉町広報課長等に、40期生大森モアナ梨江・43期生 横山実香のフラガール経験者二名に、
     ステージ挨拶を御願いしたい旨告げたが、「ハワイアンズに聞いてくれ」と簡単に断られ、
     非常に、嫌な思いをしたが、出口付近に居た加須市の職員は、人当たりが良かった。
       井戸川克隆町長は、在席の様子だったのに、残念だった。
       99年4月26日、国際結婚実態調査に訪れた、六日町役場(現・南魚沼 市)の対応は、良く、双葉町に比べたら、雲泥の差だった。
     * 画像は、2012年6月6日15時頃の双葉町役場避難先の騎西高校外景と2016年6月6日12時半の仝旧騎西町庁舎外景。

<被災地支援の始まりは、スパリゾートハワイアンズの支援から>
★2012.7.8.<映画「フラガール」上映会>に、友情出演戴いたリリーフラハラウの皆さんの「フラガール~虹を~」です。!!。★
영화 「훌라 걸」상영회에 우정 출연대 있었다. 리리후라하라우의 여러분의「훌라 걸~무지개를〜」입니다. ! ! 。

        ☆[双葉郡復興の末広がり、set八案。]
    下画像は、宮本皓一富岡町長の回答書&渡辺利綱大熊町長の回答書。詳細は、福島県双葉郡の被災地復興計画①を御覧下さい。
3月18日、昇進した幾橋功企画調整課長と再び、面談したが、復興への進展は、感じられなかった。

大熊町役場会津若松出張所を訪問、交通整理の赤井光清氏との出会いと被災地復興計画
双葉郡復興は、社会貢献する事業計画しないと再び、災害を受けます。★
復興の核は、山本信人博士のGcMAFHIV等感染症難事病患者を短期 完治させます
双葉郡の一行政にGcMAF工場病院設置、病に悩む皆さんを救済。★
大熊町役場を再訪と木幡ますみ町議と面談後、竜田駅視察。力強い助っ人中村守保博士。
★協力戴けない方が、多い中で、水耕栽培高齢者施設等の御協力を得る。★

      本会は、2012年7月8日(日)大泉町文化むら大ホールに於いて、 被災地支援映画「フラガール」上映会上映会に続き、
     第二弾から、第八弾迄、「除染作業」等の支援をしたが、訴訟→  「被災地の悪徳業者①」  <被災地の悪徳業者②>
      酷い目に遭い、ブラックリストの個人・企業が多い為、国家も、被災地には、税金を使わない方針に、変更の為、
     被災地支援から、撤退の心算でしたが、双葉郡の一箇町村を此の様に、街づくりします。
     そして、誰もが望む、健康と長寿の万能薬・食べる化粧品<乾燥厚岸草・鹹草/함초>顆粒の販促に御協力下さい
    約50gの試供品を五千円で、ヤフオクで、お買求めに成った方に、一年間の販権を与えます。
     詳細は、万能薬 &食べる化粧品「厚岸草함초」を尋ねて、 仁川江華島訪問2015.6.1.
万能薬&食べる化粧品厚岸草鹹草/함초貴女に、御提供します!!。★

日韓親善NGO活動35年国際協力団体 東亜友誼慈業研究会
総務大臣届出政治団体  三宅藤原氏族会 (旧 児島高徳公直系同族会)
会長 三宅英雄 [児島高徳公陰陽直系二十四世裔]

〒370-0516 群馬県邑楽郡大泉町中央2-10-19 電話&Fax 0276-61-0560
      公開2015年08月26日  更新2017年07月05日  <敬称略>

金大中大統領青瓦台で、面会。  韓国トップスターの安聖基と会食

日韓合同劇映画「愛の黙示録」上映委員会  韓国大使館張相九参事官家族と小渕総理生家訪問等

愛車単独3000キロ韓国周遊の旅   お見合い韓国(東亜友誼慈業研究会25周年記念事業)

二東マッコルリ等<美味しい韓国の酒>  韓国支部を慶南梁山市に開設  太平記の里都市構想
  
本会三宅英雄会長の自己紹介  児島高徳と増位山の三保ヶ関部屋  親戚 三保ヶ関部屋訪問記

저작권(C) 동아우의자업연구회 회장 미야케 히데오     
Copyright (C) 2015-Permanence Hideo Miyake. All Rights Reserved.