喘息は棍子気功治療で改善出来る
 生体パルス研究所所長 今野勉の代替医療気功の体験と研究資料
喘息は必ず良くなります、信じて実行する、他の生活物は我慢できても、呼吸は止めることの出来ない苦しみの毎日、でも遂に喘息に勝ちました、タバコも大きく関係します、70歳近くになってやっと止められました、吸わないことが基本、百害あって一理ナシ身体については。(心理的に)には良いこともあると言う人もあるが70歳近くになってやっと止められた苦しさは若者は味合わないこと。良くなっている人も沢山います、参考にしてください。  問い合わせは tutomu@kikou21.com  

喘息についての記録 
昭和40年当時高度成長に突入、レジャー製品、家庭用品の開発生産が記録的にのびる40歳に突入張り切って何事も経験と取り組む。
レジャー製品、家庭用品 のなかで、作れば売れる物、木のまな板をウレタンで発泡して樹脂の加工他、ジャー、ポット、まな板を作る、
当時は (ウレタンガス)の公害は専門外で一般的には知られていなかった、数十人の従業員が咳で苦しみ医者に行けども良くならなかった、これが喘息の始まり。


社会的背景
球の奥深く埋蔵された石油や重金属等の様々な物質を、文明社会は人間にとって便利な と云う一方的な見解から、無秩序に掘り起こし、それ等を利用してきました。その 結果、水 俣病やイタイイタイ病等の重金属汚染や薬剤アレルギ−が横行し、0-157と呼ばれる大 腸菌など、人間の奢りに対する自然界からの反撃が押し寄せています。建築様式も戦前と 現在とでは大分異なってきました。新建材やアルミサッシによる気密性の向上は冷暖房の 効率を著しく高めましたが、同時に通気性の悪化から、喘息の有力なアレルゲンとなるダ ニやカビの異常発生をもたらしています。多種多様な異物との接触は、多様な抗原として それに対応する抗体を産生し、異常な抗原-抗体反応であるアレルギ−をどんどん生み出 しています。その代表がアトピ−性皮膚炎、気管支喘息、花粉症 ペット病などです。自 動車や工場の排気ガスや煤煙は硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)を含み、とりわ け気管支喘息の元凶であることは四日市喘息や川崎喘息の名が示す通りです。台所からも 窒素酸化物(NOx)が排泄され、換気の悪い部屋に充満し、亢進した気道の過敏性を更に 刺激します。更に、高度にシステム化された社会は、本来動物としての人間に目に見えな い多くのストレスをもたらし、それらは大脳皮質のコントロ−ルをこえて、自律神経に対 する異常刺激となり、生体のホメオステ-シス(調和)を撹乱させています。現代はアレ ルギ−の大戦場と言っても過言ではないでしょう。そしてその戦線は将来拡大こすれ、沈 静化はおぼつかない状態です。後戻りの出来ない文明社会に対する大自然からのささやか な警鐘だろうと思われてなりません。日本の風土に適応した住まいとは何か、飽食をもた らした食産業や食生活のあり方、交通システムの発展に伴うペットから細菌まで外来生物 の輸入や侵入、私たちはもう一度人間の原点に立ち戻って生物としての人間を考え直す必 要があり、喘息患者がしなければならないこと 。
医療とクスリについては専門外につき友人 Kenzo Yamaoka E-Mail king@guitar.ocn.ne.jp の資料を参考にさせて頂きました

気管支喘息の薬物療法(喘息の治療の特徴)
1)吸入の薬が多用されること。
2)内服薬の使い方が難しいこと。
3)発作の時は点滴がよく使われる。
4)減感作療法など注射の治療もある。
5)使ってはいけない薬や量の調節が難しい薬がある。
6)症状が絶えず変化するので薬の増減が激しい。しばしば患者さんが自分で薬を使ったりやめたりする必要がある
喘息の薬の分類
喘息の薬は効能別の分類と、投与経路による分類の二通りがあります。ここでは主な薬をごく概に分類してみました。
気管支拡張剤             経口剤  吸入剤  注射
テオフィリン             ◎    X    ○
β刺激剤・カテコラミン        ○    ◎    △
抗コリン剤              X    ○    X
抗炎症性の薬剤
副腎皮質ホルモン(ステロイド剤)   ○    ◎    ○
非ステロイド性--抗アレルギー剤    ○    ○    X
(エリスロマイシン)         ○    X    X
免疫抑制剤              ○    X    X
その他・不明
減感作療法              ?    ×?   ○
金療法                ○    ×    ○
抗生剤                ○    ○    ○
非特異免疫療法            X    X    ○
漢方薬                ○    X    X


喘息に気功療法
なで喘息に気功療法は効果があるのか 、喘息も最終的には呼吸の苦しさ、 生体にとって、消化管や呼吸器系は外界と接するため異物が直接入り込む最前線でありま す。生体にとって異物を排除する反応が免疫機構であり、それは長い進化の過程を経て獲 得してきたものです。例えば、腸に寄生する回虫の侵入に対して、回虫と云う異物が抗原 となり、それに対する抗体が産生されると、回虫に対する抗原-抗体反応が起こり、溢れ るような消化管液が腸管の蠕動運動を伴って起きますその結果、激しい下痢と云う症状 を伴って腸の寄生虫を排除します。

丹田呼吸法
意識と無意識に変化できるのは呼吸であり特に気 管支喘息は吐くことが苦しくなり喘息特有の(ゼイゼイ)気 管支呼吸は胸呼吸になりがちで意識的に丹田呼吸にすれば楽に呼吸が出来る、只常に呼吸はしているが意識して丹田呼吸をすることは苦しさを伴う、難しく呼吸法の勉強をしなくてはならない、専門の氣功教室で丹田呼吸の練功をする必要がある、
(氣功錬功法を参照)気 管支喘息の殆どは家塵やダニ等を抗原とする抗原-抗体によるアレルギ−反応です。家塵 やダニは確かに異物ですが、気道閉塞による呼吸困難を起こさねばならぬ程の異物でしょ うか?無論 スギ花粉と同様にそんな必要はありません。過剰また不必要な反応、即ちア レルギ−反応なのです。今日この頃、こんな忌まわしい反応がどんどん増えています。昔 の子供達はみな一様に青っ洟をたらして袖口がテカテカひかっていました。それは多種多 様な化膿菌からの侵襲に対して免疫反応を利用して防御した結果なのです。社会環境がき れいになり、化膿菌などの侵襲にたいす防御がそれほど必要なくなつた結果、袖口がテカ テカの子供いなくなりました。化膿菌などに対する免疫反応が必要とされなくなり、その 反動がアレルギ−反応となっているとは、今日の著明な免疫学者である
 多田 富雄先生 の「免疫の意味論」のなかに記載されています。それが真理か否かは別問題ですが、なか なか説得力のある仮説であることは事実です。


◎花粉症の起こるしくみ◎

 花粉症は本来、体に害のない”花粉 ”を体に有害な物質として体が過敏に反応してしまうことで症状が表れるアレルギーです。
 人の体は外部からのウイルスや細菌が侵入したときや、癌細胞など異常な細胞が発生したときに体の中に抗体をつくって、それらを排除するという機能があります。
 その機能を”免疫機能”と言いますが、その免疫機能がマイナスに作用し、様々なつらい症状を生み出すことがあります。これが”アレルギー”です。
 花粉症の場合は、抗体のひとつである IgE抗体(アイジーイー抗体)が花粉に対し過剰に反応し目のかゆみや鼻水といったツライ症状を引き起こします。IgE抗体を多く作り出す体質がアレルギー体質と呼ばれます。
 ※花粉が粘膜に付着することで、IgE抗体が作られ、花粉と反応することによってヒスタミン”という化学物質が発生します。
これががツライアレルギー症状を引き起こすというわけです。
花粉 → 人体≡IgE抗体≡+花粉 → ≡ヒスタミン≡結膜の神経を刺激しかゆみを引き起こす血管に作用し、まぶたの腫れや浮腫の原因に


●花粉症の予防●
当たり前ですが、とことん花粉を避けることです。花粉の飛散する時期を正しく知りましょう。
また、毎年ツライ症状に悩まされている方は症状が出始める前に治療を始めるとかなり楽になる場合もあります。ちょうど今くらいの時期から病院へ行き、今年こそ早めの対策をとりましょう!
花粉情報は天気情報とともに、テレビや新聞などで確認できます。
花粉に合わせて行動するのもしゃくですが、うまく花粉を避けるために飛散開始日や飛散量などをこまめにチェックするようにしまし

体質改善の為毎日の研究の数値、結果を出してみる(食べ物に注意刺激物は避けること)
(1)喫煙はやめる。
2)飲酒はやめる。3)布団や毛布は乾燥して使用する。4)敷布や布団/毛布カバ−は熱いお湯で洗濯する(1回/2週)。( 5)ゴキブリ/ネズミを駆除する。
( 6)ペット飼わない。
7)カ−ペットや絨毯は使用しない。 8)台所の換気に注意する
(9)
芳香剤(香水/ヘヤ−トニックなど)、は出来る限り使用しない。
(10)植木の鉢を室内にいれない。
11)生け花に注意する。 12)風邪を引かない様に注意する。うがいを帰宅時と就寝前に必ず励行する。13)手をよく洗え。 14)余分な家具類は出来るだけ処分する。15)書斎の整理を、湿度を出来るだけ下げよ。16)額などで部屋を出来る限り飾らない。17)風呂場は特に清潔に。18)無理な仕事はしない。
19) 急いだりかけ出したりしない。20)喘息が誘発されそうな状況からすばやく逃れる。
(21)
遠慮をするな!! 。
22)周囲の協力を得るため喘息であることを周囲の人に知らせる。23) 風邪を引いたらまず休め。24)エヤコンは特に清潔に。25)季節の初めに掃除してもらえ!! 26)空気清浄機を清潔に、清浄機の性能を過信するな!。
27) 加湿器の水は毎日交換せよ。 28)身体を清潔に。(29)特に髪に注意せよ。
30)清潔な衣類を、よく日光にあてる。31)喘息であることを忘れるな!!

辛い花粉症を撃退目標の歳まで元気に生きるには努力する事。目標まで???
結果は目標の設定の目安にする事が出来る。
 
 出来る(△)  出来た(◎)  出来ない(×)をやってみよう
実行の結果守れるか 。(難問関門 )数を入れてみる  結果 )
(◎)(1)(×)(△)3)(×)4)(△)(5)(◎)(6)(◎)(◎)8)
(◎)(9)(◎)(10)(△)11)(△)12)(△)13)(△)14)(△)15)(◎)16)(△)17)(◎)18)(△)19)(△)20)(△)(21)◎)22)(×)23)
(◎)24)(△)25)(◎)25)(△)27)(◎)28)(◎)(29)(△)30)
(◎)31)


(結果 )=《出来る(△)14 出来た(◎)15 出来ない(×)3》=設定
やれば出来る事ばかり第二の人生の折り返し点は何歳に設定できるかやってみよう???
今度はどれが折り返しの参考になるか 良い( 気心)呼吸こそ命の泉。
次元の違いか 誰でも好きな人生を???送る権利があるはず、でも追求すると逃げていく、理屈なしに、お手伝い 楽しく生きることはその人の権利。
二次元、(平面)三次元(立体)、四次元(時空 )を越えて元気でながいきする。

棍子気功健康法(治療)
呼吸法 (蛍光灯練功)(補色練功 )(石練功)(大、小練功)(棍子拳)丹田呼吸と足の裏10分間練功法を毎日行い体質改善をはかる事、少しの時間でも毎日行う事がが大切、気長に,張りきらないでこつこつと。  
タバコも止めてみたが簡単に良くならないのが喘息、体質改善(医食同源)しかし呼吸法が決め手か、やってみるのも良いかも、吸う(悲しい)しくしく、しゃくり上げ、鼻で吸うこと体内の温度と外の温度の調整をしてくれる、、口ではいても良い、吐く
(笑い)楽しいとき、丹田呼吸を意識して吐くとのどの苦しさが消えてくる、丹田呼吸を意識して無意識の意識で呼吸に専念すると楽になる、また歩行訓練に挑戦してみる、但し苦しくなったら無理をしないで気長に改善すること。
楽しい生活に挑戦。
  歩くことが健康の基本。 大気を吸って元気になる