つちもち学級 手造りコーナー ~キッチンの天井照明器具を交換する~

キッチンの天井照明器具を交換する

 キッチンの天井照明器具を蛍光灯からLEDランプに交換することにした。LEDランプは、KOUZUMIのBH13729Rを購入した。

蛍光灯を取り外して、天井を補強する

図1. 天井にアンカーを埋め込む。  図2. 板で天井補強する。
図3. 天井に板を取り付ける。  図4.シーリングを取り付けて天井の作業は完了。

照明器具を分解する

 照明器具をダンボールから取り出すと、照明器具は、仮に組み立てられているので、部品を分解をする。
図1. フランジカバーを外す。 図2. フランジカバーが外れた状態。 
図3. 左右の袋ナットを外す。
図4. 固定金具と取り付け金具が分かれる 図5. 取り付け金具からアダプタを取り出す。

アダプタと取付金具を天井に取り付ける

図1. 天井のシーリングにアダプタをはめ込む。
図2. 取付金具を取り付ける。
図3. 解除レバーの矢印の先端とアダプタのツメに注意して取り付ける。
図4. アダプタと取付金具を取り付けました。

コネクタを接続して本体を取り付ける

 ここからは、アダプタに取り付けた取付金具にLED本体に付いている固定金具を袋ナットで取り付ける。LED本体を持ちながらの作業なので、なかなか難しい。
図1. は、本体側のコネクタとアダプタ側のコネクタを接続する。は、電源コードをコードフックに引っ掛ける。そして、本体の固定金具のダルマ穴と取付金具の袋ナットに合わせて、最後に本体を回転させて、袋ナットを絞めて取付けが終わる。
図3. 最後にフランジカバーを取り付ける。 

天井照明器具の交換の完成です

図1. 交換作業の完了です。

              このページのTop へ

 2016.11.23 交換完了