【暗狐の呟き】
ニコニコ動画で出会った、奇跡のような『もっと評価されるべき』曲……それがこの曲です。 曲名は『Religion love』、作曲者様は『スカーレットな迷彩』様。 AHsoftware社(http://www.ah-soft.com/)製品のVocaloid『歌愛ユキ』を見事に使いこなした作品。 ヤンデレ+ロリっ子=ヤンロリ そんな素敵な歌に合わせて、残酷な世界を作り上げてみました。 もはや何も言いますまい。夏休み講習中の暗狐の本気、とくとご覧あれ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下ネタばれ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 根性ギミックネタばれ
【Turbidly Yearning 〜暴走 停滞 恋愛感情〜】
最初は副題が『Turbidly Yearning 〜迷走 暴走 恋愛神経〜』だったんですが、 別に迷走してないなぁと思ってやめましたwwwwwwという裏話はおいといて。 序盤は本物の矢印を、後から高速でニセ矢印が追ってくるというもの。 ほら、ストーカーってそんな感じでしょwwwwやっぱ恋してるなら追わないとww ちなみにブレて見えているようで、矢印を押すタイミングでしっかり追いついてるので、 視覚的に鬱陶しいだけで全体をボヤーっと見ていると案外楽に押せてしまう根性ギミック。 と思ったら、今度は途中で矢印が止まるギミックへ進化。 ほら、時には立ち止まって、相手の事をよく観察したくなるものでしょwwwww しかし、本物の矢印は滞りなく進んでいるので、やっぱり視覚的に鬱陶しいだけwwww 序盤の暴走モードは、画面の下の方を見て押す人への対策、 終盤の停滞モードは、ステップゾーン周辺を見て押す人への対策となっておりますwww ちなみに暗狐は割と臨機応変に両方見てるので、製作者じゃなかったら死んでますwww ……え、ニセ矢印はAS使わずどうやって飛ばしたかって? 全部手置きにきまってるでしょww電卓ってすばらしいねww
【Missing My Heart 〜おいてけぼりの 心のゆくえ〜】
本命ギミック。こいつが暗狐の現在考え得るギミックの中で、最も厄介で、かつ 製作者殺しなギミックwwwwwww 仕組み自体は簡単です。作り方書いときますwwww @背景を矢印と同じ色にする A矢印の部分を避けるようにして作った画像を、矢印と同じタイミング、速さで飛ばす Bステップゾーンに来たら消えるようにする ……AがwwwwwAがウルトラ面倒なんですwwwwwwwww あらかじめ矢印の画像を避けるように描いた画像を用意して 矢印の出発場所・速さ・使用フレーム数を、何度も『swf出力』を繰り返して特定して、 dos.txtからギミック部分を書きうつして、その数字一つ一つから『使用フレーム数』を引いて、 出てきた数字のフレーム数の場所に、画像を配置。モーションを追加。 ここまで読んだ人は分かると思いますが、そう、実は これも全部手置きwww これだけで4日はかかりましたwwwwwwwwwwww 正直、自分、二度とやりたくないッスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww そんな、愛情とプレイヤーへの嫌がらせ精神こもったギミック。いかがだったでしょうか。
【最後に・・・】
今回の作品は、かなりフラッシュ寄りなところが多いですね。 演出のためとはいえ、ちょっと力入れ過ぎた感が否めませんwwwwwww 「まぁそれでも、ギミックが発動すりゃぁ全てが丸く収まってくれる」そんな想いで作りました。 これで合計4作の根性ギミックが誕生しました。 第1作目『Amadeus(short ver)』 第2作目『Crystal Glass』 第3作目『Libera me』        そして今回の第4作目『Religion love』。 これら全てが「AS分からないから」という暗狐の無恥っぷりから生まれたもの。 種類としてはこの第4作目の最終ギミックで出尽くしましたが、暗狐が感じてほしいのは 「根性ギミックの新種はもう出ないのかぁ……」なんて卑屈なことではなく、 AS分からない俺でも作れるんじゃね? という希望なんです。 人を楽しませる譜面も、ASを使った矢印ぐにょぐにょなギミックも、 途中で拍子が変わる製作者殺しな譜面も、暗狐にはまだ作れません。 しかし、それでも諦めないで、自分のできることを精一杯やってみる。 それが結果的にいい作品を生むんじゃないかと思う訳です。 だから今後は皆様に作ってほしい。特にAS分からない人に作ってほしい。 自分だけの根性ギミック そんな軽い二次創作的なものを待ち焦がれるあたり、僕も製作者なんだなぁと思いますww 気が向いたらまた根性ギミック作りますが、まぁその時はまた楽しんで頂ければ幸いですww
作曲者様HP『ロリコンの地位向上』へ 製作者HP 『まべらぁすな社』へ