写真クラブ「駒美会 

 栗駒写真クラブ駒美会のウェブサイトにお越しくださり、ありがとうございます 

 会長挨拶  活動紹介  会員紹介  会則  ギャラリー 

 2017 酉年 

2017.12月の写真展紹介  

 駒美会事務局      Eメール  komabikai@gmail.com

top


 会長挨拶  会長 今野信夫

 栗駒写真クラブ「駒美会」は、クラブの活動をとおし、地域の方々との交流を広げ写真文化向上に努めています。クラブ名の「駒美会」はその名のとおり、奥羽の名峰である栗駒山 の残雪「駒姿」に由来しています。栗駒山を愛する会員は、豊かな栗駒山麓の自然風景をはじめ、祭、人物、動物、植物、山岳、飛行機や自動車など、さまざまな分野を撮影しています。 「駒姿」は会員のホームページで紹介しております。

 会員は定期的な会合に参加し、作品展に出展することにより、会員同士でお互いを刺激しあい、技術の向上など切磋琢磨しています。これまで先輩の皆様が築き磨きあげた高度な撮影技術と質の高い作品づくりの技術を継承し、後輩の皆様とより高い技術と感性を磨いていきたいと考えています。

 堅苦しいことを書きましたが、当会は自由に楽しく活動する事を原則としており、会員一人ひとりが独自に活動し、たまに仲間と過ごす時間も大切にしています。同じ趣味を持つ仲間として一緒に活動し、いろんな事を共有し、楽しみを倍増させたいと願っています。写真が好きな方、カメラに興味のある方、撮影技術向上を目指す方の入会をお待ちしています。本会の活動と会員が撮影した素晴らしい写真を、日本はもとより全世界へ向けて発信し、栗原以外の写真愛好家とも交流を深めて参りたいと願っています。今後は写真と撮影に関する情報提供と情報共有により、市内外多くの写真愛好家やサークル等々と交流し、会の向上発展と写真文化の向上に繋がるよう努力して参りますので、足繁く訪問していただければ幸いです。

 皆様のご指導をよろしくお願いいたします。

会長を紹介しているホームページを「DoTohoku」3月10日版「東北みち知るべ」より以下に紹介します。

追憶の歴史探訪T〜日本の近代化に貢献した細倉鉱山

会長連絡先 TEL 090-2796-0318 

top


 会 則 

第1条   本会は、写真撮影を通じて作品の創作と撮影技術の向上を図り、会員相互の親睦を深め、地域の文化振興に寄与する事を目的とする。

第2条   本会の事務局は、会長宅に置く。

第3条   本会の運営は、会費、その他の収入によって行う。

第4条   会長、会計の任期は2年とする。但し再任は妨げない。

第5条   事業は、地区文化祭市展示会での作品発表、コンクール等への出品。月1回の会合及び年1〜2回の撮影会を開催する。

第6条   入退会は、会員の同意を持って行う。

第7条   クラブ運営上重要及び必要と思われる事案は、総会又は会合に於いて決議する。

       平成20年 4月 1日

top


「駒美会」事務局      Eメール  komabikai@gmail.com

無断転載、引用は固くお断りいたします。  更新日 2017/11/14