komadori


北九州市に住む、鳥見が好きな2人の気ままなHPです。
”こまどりの森から”は初夏、英彦山の山腹で囀るコマドリより名付けました。
野鳥の画像を掲載しています。
 


画像は リュウキュウアカショウビン 06.28 (宮古島 大野山林)

 <短信>7月1日 

魅惑の島 宮古島、その1!!


昨年の12月に気になっていた宮古島を歩いてみたのですが
やはり、最盛期の初夏に再度、島に行くことにして
調べてみましたが、観光シーズンの7月に入るとツアー代が
跳ね上がってしまいますので、6月末に設定しました。

しかし、行ってみると飛行機はどれもほぼ満席で
街中もレジャー客が多く、すでに観光シーズン真っ盛りです。


さて、今回はメインが大野山林の水場での撮影でしたので
日頃、使ったことがない三脚やブラインドを持っていきましたが
いったいどのくらい条件で撮影できるのか全く分かりません。

16:00すぎに現地につくと何人もの人が鳥が出るのを待っておられ、横に
入れてもらいましたが、ほどなくリュウキュウアカショウビンの登場です。

この画像はISO3200 シャッタースピード 1/80 絞り開放ですが
晴天だったので良かったのですが、雨天や曇天などの光量不足の時は
撮影はかなり厳しくなると思われます。

次の日は早朝の6時過ぎから開始し、7:00すぎに日光が林の中に入り始めるころに
アカショウビンが現れ、すばらしい赤紫に輝く背中を見せてくれたのですが
止まっているのがトラロープで残念な瞬間でした。


更新情報

2016.06.08  鳥旅 第12回  再びの硫黄島クルーズと三宅島の旅 を見る。


 


 Last update :16.07.01



 ( 鳥旅 見島  石垣島 小笠原諸島、奄美大島など )



  (風師山での春と秋のタカの渡り  カウント)



  (風師山へのアクセス、観察の仕方 見られるタカ)



  (ハチクマの渡りを見に行く前に  ハチクマはこんなタカ)



   (新シリーズ 曽根干潟と周辺の鳥 )