1-5 さよなら運転 上野口在来特急
 
1982年6月22日  さよなら L特急やまびこ号
 
明日から暫定開業の新幹線に切り替わる、在来線下り やまびこ号の最終列車に乗り納めに 行く事にした。F君と駅で待ち合わせて 小田急で新宿に出る、2400形だ。新宿の立ち食いそば屋で海老天そばを喰ってから、上野に向かう。15:15上野着、14番線へ。鉄道ファンが大勢居た。15:40 37M入線。16:00ドアが開き乗車開始、クハ481-335に乗る。16:33上野発、少々遅れた。放送で「本日は、最後のやまびこ号をご利用くださいまして、誠に有難うございます・・・」と言っていた。16:35食堂車営業開始の放送があったので、7号車の食堂車ヘ行き、焼肉定食とサイダーをたのんだ。10分で出てきた。あっというまに食べ終わる、上味かった。F君はまだのんびり食べてる。宇都宮17:51着、やまびこ号の旅はここまで。改札を出て帰りの切符を買い、上り鈍行に乗る。18:10発、久喜で「白岡駅でポイント故障」の案内がある。手動で復旧させ25分延で赤羽着。赤羽線・山手線・小田急線と乗り継ぎ、なんとか終バスに間に合い、家に22:05に着いた。
 
上野駅
8番線 181系 特急とき 
 
15:40 特急やまびこ7号14番線に入線
 
HMや案内板色々
 
 
  宇都宮   1時間20分の旅を終え下車する
そば屋の壁には明日開業の新幹線を祝う看板が  最終やまびこは盛岡へ