1-5 さよなら運転
 
1985年4月29  中央線さようなら101系号とエキスポライナー
 
29日  (前日 伊吹山と特急しらさぎからつづく) 4:20起きる、ここは344Mグリーン車だ。昨日は米原のゴハチ撮影会へ行った、その帰りだ。もう少しで東京だ。4:39東京着、快適だった、全然疲れが残っていない。京浜東北線で鴬谷へ、ここで同行のO君は家に帰るので別れる。鴬谷のホームには鉄道ファンが2人いた。5:15陽が昇ってきた、今日も快晴だ、しかし寒い! ゆうづる・あけぼの・北陸・ひたち・はくつる・EXPOライナー等々次から次 へと(スゴイ時には2分おきに5本連続で)来る列車を撮る。6:50頃からホームにテープのうぐいすの鳴き声が流れ出した、駅名にあるからか?EXPOライナー5号回送のカマがEF80-59だったので、上野まで追っかけて行きしっかりと撮る。日暮里へ先行してEXPOライナー5号を待つ、7:40通過。
 
 鶯谷駅
 5:27 急行越前52号 EF62-39+12系
 
 5:33 特急あさま回送 489系
 
 6:02 急行おが EF65-1048+20系
 
 6:04 特急ゆうづる回送 EF81-76+24系
 
 6:05 特急出羽 EF64-1012+24系
 
 6:07 特急あけぼの EF65-1019+24系
 
 6:18 特急北陸 EF64-1018+24系
 
 6:26 特急ひたち回送 クハ481-40
 
 6:48 急行八甲田 EF65-1046+14系
 
 6:50 臨時特急ゆうづる EF81-96+14系 
 
 6:52 特急はくつる クハネ583-29
 
 7:05 特急ゆうづる回送 583系
 鶯谷駅
 7:14 EXPOライナー5号回送 EF80-52+12系
 日暮里駅
 7:40 EXPOライナー5号通過
 上野駅
 EF80-52
 
続いて101系さよなら運転へ行くため山手線・中央線を乗り継いで中野へ。8:26に着く、鉄道ファンは10人位いて知合いのMさんもいた。さようなら101系号は東京方がクハ101-60、高尾方がクモハ100-802で案外地味なヘッドマークだった。9:02発快速で新宿へ行き、さようなら101系号の入線を撮る。 新宿の1〜4番線には鉄道ファンからおばちゃんまで大勢の人が到着を待っていた。9:12さようなら101系号入線、一斉にシャッターが押され、シャッター音が束になって聞こえる。クモハ100を中心に写す。そしてまたまた先行して、荻窪でさようなら101系号を待つ。9:40に荻窪に着くが、先客は5人しかいなかった。9:55結構飛ばしてさようなら101系号通過。新宿へ戻る、コンコースで記念乗車券を売っていた。11時からバイトに入り19:30まで働き、新宿20:01の小田急でバイト仲間の山ちゃんと帰った。駅からはバイクで家へ、バイク置場に野良犬がいたので ブン! と吹かすと キャイーン! と逃げて行った。家21:10着、あー眠い。
 
    中野駅
    8:51 車庫線から出庫してきたクハ101-60
 
 方向幕には「臨時」
 
 後輩205系と並ぶ
 新宿駅
 甲州街道ガード下
 
 クモハ100-802
 
 シンプルなヘッドマーク
 
 クモハ100-802の低屋根部パンタ
 荻窪駅
 9:45 急行アルプス クハ165-75
 
 115系と205系
          
          9:55 さようなら101系号通過 クモハ100-802
                                      クハ101-60