荷-5 今なお活躍する国鉄型車両(クモヤ143)
2014年7月19日〜21日 クモヤ143篠ノ井線 快速「懐かしの115系湘南色」

7月21日 晴時々曇
クモユニ143大糸線 快速「懐かしの115系横須賀色」からつづく

 懐かし115系三連戦最終日は、谷浜でのトワイライトエクスプレス朝練からスタート。高速で姨捨へ、ギリギリ到着だった。逆光気味にもかかわらず想定以上の人出。ベスポジは諦めて、編成が短いのを幸いにサイドポジションで広角で狙う。桑ノ原信号所での待避を使って追っかけ稲荷山の先へ。さっきは「快速」幕だったのに「長野」幕に変わっていた、441Mのスカ色の115系に付いていたクモニ83の幕を思い出した。

稲荷山〜姨捨
10:23 9571M クモヤ143-52+115系(N9編成)

稲荷山〜篠ノ井
11:00 9571M クモヤ143-52+115系(N9編成)長野幕

 折返し長野発車まで時間があるので、姨捨の渓流で川遊び。カンカン照りで川遊びにはもってこいだった。上りスタートも姨捨お立ち台から、後ろ打ちになるから空いているかと思いきや、下りの時ほどではないがかなりの人出。今回は早めに入ったのでベスポジで撮影。その後高速ワープを使い、聖高原・・坂北・西条付近で撮影し、この先は追っかけがきかないと判断し終了、山越えし「白馬みみずくの湯」のトロッとしたお湯で汗を流し、疲れをとった。

稲荷山〜姨捨  後ろ打ち  ※2013年のクモユニ試運転
16:55 9572M クモヤ143-52+115系(N9編成)

坂北〜聖高原
17:17 9572M 115系(N9編成)+クモヤ143-52

西条〜坂北  後ろ打ち
17:27 9572M クモヤ143-52+115系(N9編成)
番外編183系・115系はこちら
竹風堂 栗おこわ